山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

メンノツラ谷に咲くキレンゲショウマ&祖母山

 一週間ぶりの山歩きの山行先は川上渓谷でキレンゲショウマを見て古祖母山を考えていた。ところが今朝の午前3時半過ぎに、「おおいた山日記」にアクセスするとなんとメンノツラ谷にキレンゲショウマが咲く情報をキャッチする事ができた。と言う事でメンノツラ谷コースから祖母山に登る事にした。

e0272335_20113832.jpg
今季のキレンゲショウマは今日メンノツラ谷で見ることができたのでもう思い残すことはない。
e0272335_20104164.jpg
メンノツラ谷にキレンゲショウマがある事を知り得てとても嬉しくなった。

                        記
【山行日】2016年8月21日  (晴れ)                                         
【山行先】祖母山(1756.4m)
【山行者】単独
【行動コース】白水登山口(6:50)~登山届地点(7:50)~ 6合目(9:00)~7合目(9:55)~8合目(10:35)~馬の背出合(11:35)~祖母山(12:00/12:35)~6合目(14:25)~白水登山口(15:50)
【行動時間】9時間00分(休憩時間含む)                                         
【行動記録】
 自宅を出たのが午前4時半なのでスタート時間が7時前となった。メンノツラ谷コースは久々ので体力が心配だった。祖母山さんには7月31日に登っているので21日振りであった。
e0272335_20302726.jpg
八丁越から大障子岩とメンノツラ谷コースから祖母山に登るときは広場に車を停めていたのだが、今日はロープが張られていたので路肩に駐車する。
e0272335_2038698.jpg
登山届のある地点までは自分の足で約1時間コース。荒れた山路は風もなく汗が滲み出してくる。黙々と歩いていると作業小屋のある地点に到着。
e0272335_20442271.jpg
以前は山際にシノノメソウが咲いていたのだが今日は見当たらない。ヤマホトトギスが咲いていた。
e0272335_20461896.jpg
大きな岩が落下している場所。以前と変わらずそのままだった。
e0272335_2048432.jpg
最初の徒渉地点。メンノツラコースに進む。
e0272335_20494316.jpg
池の原とメンノツラ・祖母山の分岐点。よく確認してメンノツラに進む。これから気合を入れて歩かなくては。
e0272335_2052197.jpg
谷筋を登りつめて行くので岩場に注意しながら歩く。
e0272335_20542449.jpg
歩き始めて約2時間。今日も虻の攻撃に悩まされる。
e0272335_20562567.jpg
谷筋の岩場は浮き石が多く2度浮き石を踏み倒れる。幸いに怪我がなくホットする。注意散漫になっていたようだ。
e0272335_2059823.jpg
テープと足場確認それに疲労で目的のキレンゲショウマを見つけることができない。
e0272335_2105547.jpg
ギンリョウソウモドキは今頃
かなぁ。
e0272335_2124755.jpg
7合目に到達。段々と足が進まなくなった。
e0272335_2135332.jpg
8合目から小松尾根に取り付く。小松尾根はシャクナゲが咲く時期が良いのだが。
e0272335_2165591.jpg
小松尾根のシャクナゲ通り。
e0272335_2181789.jpg
小松尾根の急登は流石に疲れる。ちょっと休憩タイム。
e0272335_2195091.jpg
やっと馬の背に着く、山頂までひと頑張りだ。
e0272335_21112698.jpg
12時ジャスト祖母山に着くと登山者は男性1人であったが、そのあと3人、1人、1人と山頂に立たれた。眺望は今一つであった。一人の男性登山者と会話しながら休憩タイム。山頂ではもっとゆっくりとしたいのだが、下山のことやキレンゲショウマの事を思うと一刻も早く腰を上げる事にした。

 今回は9合目小屋に立ち寄らずメンノツラ分岐点に進む。小松尾根のシャクナゲ原生林をみながらこんなに急登だったのかと思いながら8合目に到達。ここからメンノツラ谷に降りてキレンゲショウマを見つけるぞと意気込んでいた。

 谷コースの岩場歩きは要注意、何しろ登り時に2回も転倒指しているのである。下山開始から1時間あまりでふと立ち止まり右手の岩場を眺めるとなんと小さな黄色の花が目に止まった。あっ!キレンゲショウマだ。一人だから雄叫びをあげなかったがこの瞬間は歓喜の嵐だった。
e0272335_7482585.jpg

e0272335_748572.jpg

e0272335_7494452.jpg

e0272335_750969.jpg

 もう夢中になりキレンゲショウマとご対面。既に咲き終え落下したもの、開花中の花、これから今か今かと開花を待ち望んでいる蕾と様々な光景を目にすることができた。感激!
e0272335_7564178.jpg
ザックをおいてキレンゲショウマを見に行っていたのだが戻るとクロクモソウの蕾だった。

 メンノツラコースの醍醐味は谷筋の歩きかも知れない。変化に富んだコースは味わい深いものがある。きっと紅葉の時期は素晴らしいと思う。 
e0272335_812431.jpg
植林地帯に咲いていたツルリンドウ。
e0272335_822854.jpg
やっと登山届のある場所に着いて一安心。ここからは約1時間の林道歩き。メンノツラコースはここからの林道歩きが単調なのでやゃ辛いところがある。
e0272335_853622.jpg
林道歩きで楽しみなことは一つだけ。草紫陽花が咲いていた。ヤマホトトギスもチラホラと見ることができた。
 
 16時前にゴールイン。暑くて厳しいコースであったが無事完登できた。今朝になり予定を変更したが上々の結果を得ることができた。 

《一口メモ》
 祖母山系のメンノツラ谷でキレンゲショウマが咲くことを「よっちゃんさんのブログ」で初めて知ったのだが、今日は思い切って予定を変更して良かった。一生に残る山旅だと思う。

                                              以上
Commented by ポンちゃん at 2016-08-22 12:25 x
こんにちは
深い山中、薄暗い谷に鮮やかなキレンゲショウマを見つけた時のうすきさんの喜びは想像に余り有ります。
計画変更大成功の一日でしたね。
シノノメソウと合わせて、来年の宿題が増えました。
Commented by tinnan1515 at 2016-08-22 13:19
ポンちゃんさん、こんにちは。
今回は計画変更で大きな収穫を得ることができました。
深い山中にひっそりと咲くキレンゲショウマに会えてとても嬉しかったです。
これからも花との出会いを一つ一つ積み上げて行きたいと思います。
いわば思いで作りですね。
Commented by よっちゃん at 2016-08-22 19:29 x
うすきさん、こんばんは。
早速のキレンゲショウマレポ、驚きました。
暑い中お疲れさまでした。
あの林道の距離が半分になれば、と思います。
以前に比べると歩きにくくなった感じがしました。
Commented by 風来坊 at 2016-08-22 19:56 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんばんは。
相変わらずハードな山歩き、どこにそのパワーの源があるのかと思っています。
風来坊は作った野菜をつまみにしての晩酌が源ですが、及ばないようです。
キレンゲショウマ、新しい場所を見つけて良かったですね。
お疲れ様でした。
Commented by tinnan1515 at 2016-08-22 20:00
よっちゃんさん、こんばんは。
メンノツラ谷に咲くキレンゲショウマの情報ありがとうございました。
お陰さまで感動の山歩きができました。
但し、暑さと虻には閉口致しました。
仰有る通り林道歩きが半分だと随分と助かりますね。
山道も随分と荒れ自然の厳しさを実感しているところです。
メンノツラコースは変化に富んだ面白いコースですが身体にこたえます。(笑)
Commented by tinnan1515 at 2016-08-22 20:08
風来坊さん、こんばんは。
キレンゲショウマの情報を得て祖母山に登りました。
川上渓谷のキレンゲショウマしか知りませんでしたが、今回はメンノツラ谷で見られる事を把握出来ました。
古祖母山でも見られるようですがこちらはサッパリ分かりません。
祖母山系にはキレンゲショウマが結構有るみたいですね。
今回は1週間ぶりの山歩きでしたので、暑さと急登歩きでバテバテでした。(笑)
Commented by ノリ at 2016-11-04 18:06 x
こんにちは。少し前になりましたが8月21日に祖母山頂で記念写真を撮っていただいた者です。
メンノツラを調べていたらこちらのブログに辿り着きました。
これからも参考にさせていただきます。
Commented by tinnan1515 at 2016-11-05 03:48
ノリさん、おはようございます。
この度はブログにご訪問頂きありがとうございます。
祖母山一度お会いしていたのですね。
メンノツラコースは変化に富んだ難コースですが自然がいっぱいでとても良いですよ。
また、小松尾根の石楠花は時期になると素晴らしいです。
是非、このコースで祖母山の山頂に立って下さいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-08-21 21:12 | 山歩き | Comments(8)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515