山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

雨の日はちょっと学習!

2016年6月28日    火曜日 

 二日続けての雨にはうんざりだが、今日は意外と冷静に過ごすことができた。諦めの境地に至ったのかもしれない。

 ところで梅雨の時期になると思い出されるのがこの句「五月雨を集めて早し最上川」 芭蕉のこの句は馬齢を重ねても忘れることはない。

 さらに思いが発展し梅雨を代表する句はないかと調べていたらこの二つの句に辿り着いた。
         「紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘」     正岡子規
e0272335_19415045.jpg
我家の紫陽花、見頃は峠を越え雨に打たれた光景はやゃ寂しい趣であった。

 もう一つの句は梔子を詠んだ句であった。
          「今朝 咲きし くちなしの 又 白きこと」   星野立子 
e0272335_1920562.jpg
朝、新聞を取りに行くと玄関先は梔子の匂いが漂っていた。夕方「今朝 咲きし くちなしの 又 白きこと」の句を知ることになるとは。

 雨の日も考え方によっては楽しいものになるのだが、そこまでの心境の変化にたどり着くのが大変。今日はチョッピリ俳句の学習が出来て良かった。

1、読めそうで読めない漢字2000  加納善光 著
第二章 これだけ読めれば立派な教養人
【問題】押さえておきたい人の死に方。
1)崩御(天皇)  2)薨去(貴人)  3)遷化(高僧)  4)断弦(妻)  5)巨星(大人物)
6)掌中の玉を失う(愛児)  7)琴の緒を絶つ(友人)  8)白玉楼中の人となる(文人) 

【解答】
1)ほうぎょ  2)こうぎょ  3)せんげ  4)だんげん  5)きょせいおつ
6)しょうちゅうのたま  7)ことのお  8)はくぎょくろうちゅう    
断弦・断絃
① 楽器の弦が切れること。また、切れた弦。② 《琴瑟(きんしつ)を夫婦の仲にたとえるところから》妻に死別すること。妻の死。

《今日の小さな歓び》
 漢字の学習で断弦の意味を知り得たこと。


                                         以上
by tinnan1515 | 2016-06-28 20:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー