山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

大船山林道で今季お初のワタナベソウ!

 登山愛好者の方々は今日の天気を見逃さず夏山を存分に楽しまれた事と思う。ご多分に漏れず自分も今日の天気を虎視眈々と狙っていた。
 6月24日の倉木山でワタナベソウが蕾であったので、今日はリベンジも含めて大船山林道に咲くワタナベソウに期待を抱いていた。また、タマガワホトトギスやヤマオダマキも期待していた。
e0272335_19165447.jpg
ワタナベソウが咲いていたので一人北叟笑む。
e0272335_191791.jpg
ヤマオダマキも今季お初であった。

                        記
【山行日】2016年6月26日  (晴れ)                                         
【山行先】平治岳(1643m)
【山行者】単独
【行動コース】吉部300円P(7:30)~大船山林道~坊がヅル(9:45)~平治岳&大船山分岐点(10:50)~大戸越(11:35/11:50)~平治岳(12:20/12:40)~大船山林道出合(14:00/14:05)~林道出合(14:35)~吉部300円P(14:50)
【行動時間】7時間20分(休憩時間含む)                                       
【行動記録】
 今日の行動は大船山林道を歩いて坊がヅルまでは行動予定であった。その為か吉部駐車場発が午前7時30分であった。
e0272335_19454347.jpg
歩き始めて間もなくするとなんと早速にワタベソウに会うことができた。今日は期待できると確信を得た。
e0272335_1930446.jpg
大船山林道を歩いていると木々の間から朝日が射し込んでいた。
e0272335_19434228.jpg
林道歩きはキョロキョロとすると山際に咲き終わっていたクモキリソウ。
e0272335_19562295.jpg
次に出会ったのは大きなツチアケビだった。
e0272335_1958648.jpg
○○イチゴの花は可愛かった。
e0272335_19594071.jpg
ワタナベソウが咲く所は山際である。山際に目を注ぎながら歩いていくとワタナベソウを見つけるも既に2輪散っていた。
e0272335_20194596.jpg
ヤマブキショウマ?。
e0272335_20203524.jpg
ヤマアジサイは至るところに咲いていた。
e0272335_20211526.jpg
なんとなんと山中にこのような光景が、ボーリングだろうか?
e0272335_20332667.jpg
この淡いピンクで気づいたことは花びらの先端がギザギザになっていること。少しは観察力が付いてきたかなぁ?
e0272335_2038335.jpg
お!素晴らしい色合いだ。
e0272335_2040543.jpg
タマガワホトトギスがある場所に着くもまだ蕾であった。
e0272335_20453382.jpg
ヤマボウシを間近で撮るのは初めて。
e0272335_20471172.jpg
再びワタナベソウ。わたなべそう(渡辺草) ユキノシタ科。
e0272335_2048450.jpg
四国、九州にだけに育つワタナベソウ。この花で大満足。
e0272335_20521866.jpg
大船山林道終点。次は坊がヅル。
e0272335_2055128.jpg
ヤマボウシの花を再び見ることができた。
e0272335_20563125.jpg
坊がヅルから眺める三俣山。白い花はイブキトラノオ。
e0272335_2114672.jpg
久し振りの坊がヅルを満喫する事ができた。次はヤマオダマキの咲く場所に。
e0272335_2153638.jpg
ヤマオダマキは下向きに咲くので見上げながら撮るのに一苦労。穏やかな色合いが素晴らしい。
e0272335_2174358.jpg
ヤマオダマキの群生。平治岳を背景に撮る。
e0272335_2192789.jpg
こちらは白口岳を背景に。
e0272335_21103093.jpg
う~ん、素晴らしい。
e0272335_21122652.jpg
充分に満足。
e0272335_2113211.jpg
坊がヅルから引き返そうかと思ったが、花さん達から力を貰い平治岳に向かう事にした。
e0272335_21181297.jpg
坊がヅルから大戸越までの登りは余りなく下りの方が多い。折角だからオオヤマレンゲを見に行く事に。
e0272335_21255065.jpg
数輪咲いていた。これまでに鳴子山、祖母山で見てきているだけに感動は和らいでいたがやはりオオヤマレンゲは素晴らしい花である。
e0272335_21275092.jpg
オオヤマレンゲの横顔も素敵だった。
e0272335_21312646.jpg
平治岳登りの登山道に咲いていたヤマオダマキ。
e0272335_21335810.jpg
平治岳の賑わいはすっかり失われていた。それもそのはずミヤマキリシマの花は消え去っていた。代わりにドウダンツツジが目に付く程度であった。
e0272335_21415831.jpg
静かな平治岳で昼食タイム。お握りとオレンジがとても美味しかった。さて、下山はバイカツツジの咲くコースを歩く事にした。確か、平治岳北尾根ルート(吉部登山口~平治岳)は通行規制だったが。
e0272335_445182.jpg
北尾根ルートを黙々と下山していたら巨大な岩が崩落している場所に遭遇した。この崩落箇所が原因で通行規制になっている理由が分かった。梯子は土砂に埋もれていた。ここまで下山してきたので藪こぎは覚悟していたのだが、なんとなんと巻き道の跡がしっかりと付いているではありませんか。自己責任で慎重に通らさせて頂いた。
e0272335_4133887.jpg
崩壊地近くの岩場にはバイカツツジ(梅花躑躅)が咲いていた。
e0272335_41889.jpg
今年もバオカツツジを見ることができた。
e0272335_4194235.jpg
崩壊地点を無事通過、して一安心の気持ちで歩いていたら一輪のヤマホトトギスに遭遇した。
e0272335_4233461.jpg
大船山林道出合地点。ここまでのコースはなかなか雰囲気の良い登山道であった。
e0272335_4253638.jpg
大船山林道は行きに歩いているので帰りは山路を歩く事にした。
e0272335_428762.jpg
鳴子川の渓流の音を聴きながら自然を満喫。
e0272335_4303775.jpg
ヤマアジサイ。花びらの先端が割れているものであった。
e0272335_434484.jpg
2度目の林道出合。
e0272335_4352758.jpg
この地点に降りてくれば駐車場まであとひと頑張り。
e0272335_43771.jpg
橋の上から眺めた渓流。
e0272335_4394952.jpg
無事ゴールイン。今日の歩数は3万歩を超えていた。

《一口メモ》
 お目当てのワタナベソウ、ヤマオダマキ、バイカツツジを見ることができた。タマガワホトトギスは蕾であったが良しとしましょう。好天に恵まれての山歩きは最高であった。


                                         以上
Commented by 風来坊 at 2016-06-27 05:27 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
昨日もくじゅう、羨ましいですが、私も山に行きましたのでオアイコですね(笑)
オオヤマレンゲ、バイカツツジも楽しんでこれもオアイコ。
でも、歩数では完全に負けました。
しかも3万歩以上歩かれて、レポも早くて脱帽です・・・。
半月前までは賑わっていた平治岳、全く違う山のようでしたね。
花もすっかり夏の花に代わり、季節はどんどん進んでいて、
風来坊のアルツも進行しそうです(笑)
Commented by tinnan1515 at 2016-06-27 08:33
風来坊さん、おはようございます。
英彦山では大いに花をエンジョイなされましたね。
私も今季お初のワタナベソウとヤマオダマクに会えて満足でした。
ミヤマキリシマで賑わっていた平治岳は静かな山に変身致しておりました。
一日一日と自然は変化し、これからも花の追っかけが忙しくなりそうです。(笑)
久し振りの3万歩越えでした。これでなんとか6月の目標が達成できそうです。
Commented by ポンちゃん at 2016-06-27 08:36 x
うすきさん、おはようございます。
ひさびさの良いお天気で山歩きも気持ち良かったですね。
ヤマオダマキ、ワタナベソウいいですね!!
アジサイのがく、面白い形ですね。
今度から注意して見てみましょう。
Commented by tinnan1515 at 2016-06-27 15:33
ポンちゃんさん、こんにちは。
毎日天気予報を見ながらいつになったら山歩きに行けるのかと思っていました。
梅雨の合間の素晴らしい天気に恵まれて本当に良かったです。
目的の花にも会えることができましたのでバッチリでした。
ヤマアジサイのガクに違いがあることを偶然に知ることができました。
花の形や葉っぱの特徴も参考になりますね。

Commented by jinashi at 2016-06-28 11:13
たくさんの季節の花々に出会えて・・というより、うすきさんの花見つけ力?はすばらしいです。私たちはてれっと?していてよく見過ごします。(まだまだ知らないお花も多い・・)
旧ハシゴ場の難所、無事にクリアで何よりでした。
近いうちにまた吉部コースを歩いてみたくなりました。
Commented by tinnan1515 at 2016-06-28 17:41
jinasiさん、こんにちは。
日曜日は天候に恵まれ楽しい山歩きでした。
この時期の大船山林道はワタナベソウやタマガワホトトギスが見られますので楽しみなコースでもあります。
私も知らない花が多く勉強中です。
平治岳でお会いした時、北尾根ルートから登ってこられた事を思い出し、無事ハシゴ場を通過する事ができました。
お陰さまでバイカツツジを見ることが出来て良かったです。
なかなか雰囲気の良い登山道でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-06-26 20:30 | 山歩き | Comments(6)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515