山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 07:31
うすきさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:11
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:54
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 06:29
いーさん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 16:06
うすきさんおはようござい..
by kabuto1952 at 10:13
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:22
うすきハッピーリタイアメ..
by 風来坊 at 07:08
higeさん、こんにちは..
by tinnan1515 at 16:20
うすきさん、こんにちは。..
by higetias at 10:59
メモ帳

祖母山のオオヤマレンゲに満足!

 先日は鳴子山のオオヤマレンゲに感動したのだが、どうしても祖母山に咲くオオヤマレンゲ見たいという思いが強く、天気予報と睨めっこしながら今日の山行がベストだと判断した。
 祖母山のオオヤマレンゲは9合目小屋周辺と山頂近辺にかなり咲いていた。
e0272335_16362793.jpg
青空に輝くオオヤマレンゲ。
e0272335_1872589.jpg
山頂に咲くミヤマキリシマを楽しむ。

                     記
【山行日】2016年6月14日  (晴れ)                                         
【山行先】祖母山(1756.4m)
【山行者】単独
【行動コース】神原登山口P(5:30)~5合目小屋(6:15/6:25)~いのちの水(7:40)~国観峠(8:00)~祖母山(8:40/10:00)~9合目小屋~5合目小屋I(12:15)~神原登山口P(13:00)
【行動時間】7時間30分(休憩時間を含む)                                        
【行動記録】
 前回の祖母山は尾平登山口だったので今回は神原登山口を選択した。昨晩は19時に床に就いたので今日の起床は午前2時過ぎという事で、神原登山口を午前5時半にスタートする事ができた。
e0272335_17173719.jpg
5合目渓谷トレッキングコースから登ろうと思ったが、徒渉地点があるので自重する事にした。
e0272335_17203598.jpg
この地点から山頂を目指す。祖母山まで4.2Km。
e0272335_17264434.jpg
歩き始めて10数分後にクモキリソウに出会った。今季お初なので幸先の良い滑り出しだった。
e0272335_17295895.jpg
咲いている場所がなんと木道の端っこにはちょっと驚いた。
e0272335_17315672.jpg
こちらのクモキリソウは岩の上だった。クモキリソウ (蜘蛛切草、蜘蛛散草、雲霧草) は、ラン科 クモキリソウ属の多年草。
e0272335_17335975.jpg
次の花はイナモリソウ。イナモリソウも今季お初の花でラッキー。
e0272335_1736286.jpg
ミヤマコナスビ?
e0272335_1736334.jpg
山地に生える多年草。茎は長く地をはい、褐色を帯び軟毛がはえる。葉は対生し、長さ5~15mmの柄があり、卵円形で先は円くわずかにとがるか、ときに円く、基部は浅い心形で、長さ幅とも1~2.5cm、葉肉内に黒い腺点と腺条があり、若い時は軟毛があるが、のちやや無毛となる。茎の上部の葉腋ごとに1花をつける。花柄は長さ2~3.5cm。萼は深く5裂し、裂片は倒披針形で先は鈍い。花冠は深く5裂し、裂片は披針状長楕円形で黒点がある。
花期:6~7月 花色:黄色 花径:8~10mm 生育地:山地
e0272335_1747227.jpg
5合目小屋のトイレが完成していた。
e0272335_1748286.jpg
男性用トイレ。とても清潔感を感じるトイレであった。
e0272335_17502884.jpg
徒渉地点。水量が少なく問題なく徒渉できた。
e0272335_1752772.jpg
コバノタツナミの蕾。
e0272335_175466.jpg
色合いがとても素敵なコバノタツナミ。
e0272335_17552812.jpg
山頂に早く着きたいのだが足が重たい。いのちの水地点にやっと辿り着いた。
e0272335_17593573.jpg
国観峠に着くと祖母山の山容を観ることができた。青空が見えるも雲が流れていた。さぁ、山頂までひと頑張りだ。
e0272335_183344.jpg
8時40分山頂着。静かな山頂であった。さぁ一休みしてオオヤマレンゲ探索だ。その前に山頂に咲くミヤマキリシマをパチリ。
e0272335_186971.jpg
山頂のミヤマキリシマは数は少ないが見頃であった。
e0272335_187325.jpg
ドウダンツツジとミヤマキリシマのコラボ。
e0272335_1814392.jpg
山頂からの眺望で唯一眺められた天狗岳方面。くじゅう、由布岳、阿蘇山系、傾山、大障子岩等々はガスの中だった。さぁ、オオヤマレンゲの探索だ!
e0272335_181812100.jpg
山頂近辺には沢山のオオヤマレンゲが咲いている。でも目の高さでなく写真を撮るのに一苦労。
e0272335_18201684.jpg
こちらの森の貴婦人さんはまだ開花前。なんだか恥ずかしそうだった。
e0272335_18214471.jpg
陽射しを浴びていたオオヤマレンゲ。今日は暑いだろうなぁ。
e0272335_18431591.jpg
ダブルで撮るのは初めて。
e0272335_18443618.jpg
山頂周辺にはベニバナニシキウツギも賑わっていた。山頂周辺でのオオヤマレンゲの次は9合目のオオヤマレンゲを見に行こう。

 山頂でお会いした登山者は2名。その中の一人は山形の男性であった。日本百名山、二百名山を目指しているとの事であった。
e0272335_18543457.jpg
9合目小屋の周辺にもミヤマキリシマが咲いていた。さて、オオヤマレンゲは。
e0272335_18561372.jpg
開花した花を求めてあちこちに動き回る。
e0272335_18571090.jpg
こんなに沢山のオオヤマレンゲがあったとは。
e0272335_18574353.jpg
開花した花が少しずつ変化があるのが面白い。
e0272335_191383.jpg
今季のオオヤマレンゲは鳴子山と祖母山でたっぷりと楽しむことができた。
e0272335_19202966.jpg
登り時は森を楽しむ余裕は無かったが。下山時は国観峠を過ぎたあたりから深緑の森を楽しむ余裕も。深い森の中をただ一人黙々と歩くのも楽しいものである。6月の森は蝉が鳴き始めていた。
e0272335_19101579.jpg
白いものがあるので立ち止まるとキヨスミウツボであった。
e0272335_19283738.jpg
御社の滝見学に。
e0272335_19315441.jpg
御社の滝。
e0272335_19325547.jpg
御社の滝が魚止まりの滝と書いてある。
e0272335_19373047.jpg
このような光景を見ると心が落ち着くなぁ。
e0272335_19422993.jpg
飛沫をたっぷりと浴びて生き生きしているイワタバコ。花が咲く時期が待ち遠しい。
e0272335_1945196.jpg
岩場に一輪の花が咲いていた。
e0272335_1946035.jpg
イワタバコの群生。
e0272335_1947043.jpg
御社の滝から渓谷トレッキングコースで下山する。渓谷を見ながら歩くのもなかなか良かった。
e0272335_1950821.jpg
サワギク?
e0272335_19505668.jpg
祖母山の別名が姥岳。勉強になりました。
e0272335_19533952.jpg
ニホンカモシカを一度だけ見たことがあるのだが。
e0272335_19561081.jpg
今日も無事にゴールイン。車は自分の1台のみであった。

《一口メモ》
 今季のオオヤマレンゲ観賞は鳴子山と祖母山で存分に楽しむことができたので今回で打ち止め。また、新たな花を追い求めて行きたい。
 今日初めて出会った花、ミヤマコナスビ?この花の名前を知り得ただけでも大きな収穫だった。

                                      以上
by tinnan1515 | 2016-06-14 19:30 | 山歩き | Comments(10)
Commented by 山馬鹿 at 2016-06-14 20:56 x
こんばんは~☆
 おそらく「祖母山」には、行かれるのではと思っていました。
 よか山だすもん~
 お花もちょうど見頃で良かったですね~♪
 この時季は一度だけ・・・、明日は また山無し出張です!(悲) 
 
Commented by ポンちゃん at 2016-06-14 21:46 x
こんばんは、
またまたオオヤマレンゲ、それも祖母山~~!
天気が良いのがなによりです。
昨年オオヤマレンゲの木の多さに驚きましたが、今年はさらに花も多かったようですね。
イナモリソウ、クモキリソウなどもあり、最高ですね!^^;
Commented by 風来坊 at 2016-06-15 03:47 x
うすきハッピーリタイアメントさん、良いなぁ~。羨ましい!
良い天気の日を狙って山に行けるのは最高ですね。
オオヤマレンゲだけでなく、他も花もゲットして・・・。
週末晴れるようにテルテル坊主でも準備しなければ(笑)
Commented by giroro at 2016-06-15 07:28 x
うすきさん、おはようございます。
オオヤマレンゲいいですね~(#^^#)
祖母山、いいですね~
やっぱり行ってみたいです。
5合目にトイレがあるのも嬉しいです。
祖母山に登る勇気がわいてくる。
情報ありがとうございます<(_ _)>
Commented by tinnan1515 at 2016-06-15 07:41
山馬鹿さん、おはようございます。
出張ご苦労様です。
ピンポンです。
私は天気と相談しながら祖母山のオオヤマレンゲ観賞でした。
山頂にはミヤマキリシマ、ドウダンツツジ、オオヤマレンゲが咲き誇りとても良かったです。また、思わぬ花にも会うことが出来ラッキーでした。
Commented by tinnan1515 at 2016-06-15 07:47
ポンちゃんさん、おはようございます。
大崩山のササユリも素晴らしかったですね。
今回は祖母山のオオヤマレンゲを優先致しました。
今年はとても花付きが良かったですよ。
頭の中はオオヤマレンゲ一色でしたので、クモキリソウやイナモリソウに会えとても嬉しかったです。
Commented by tinnan1515 at 2016-06-15 07:56
風来坊さん、おはようございます。
天気予報と睨めっこしておりました。
週末の天気は徐々に回復の兆し、大丈夫かもしれませんよ。
祖母山のオオヤマレンゲ観賞は恒例行事の一つとなりそうです。
鳴子山と祖母山のオオヤマレンゲをたっぷりと観賞する事ができました。
神原登山道には意外と花が多いのには驚きでした。
ミヤマコナスビ?の花はとてもラッキーでした。
Commented by tinnan1515 at 2016-06-15 08:05
giroroさん、おはようございます。
今季2回目のオオヤマレンゲ観賞で存分に楽しんで参りました。
5合目小屋のトイレが新たに設置されておりましたよ。
是非是非、祖母山に挑戦してくださいませ。
5合目滝までの渓谷トレッキングコースは手軽に楽しめそうですよ。
Commented by けいこたん at 2016-06-15 12:21 x
こんにちは!
祖母山のオオヤマレンゲ!!
何とも気品があってきれいですね。
しかもこんなにたくさん咲いているのでね。
うすきさんが喜んで山を歩き、喜んでオオヤマレンゲを鑑賞された様子が、ビッシ、ビシと伝わってきました。
いいですね。嬉しいですよね。
写真を見ていると私まで、嬉しくなりました。
良かったですね!
Commented by tinnan1515 at 2016-06-15 15:12
けいこたんさん、こんにちは。
鳴子山に続き祖母山のオオヤマレンゲを楽しんで参りました。
9合目山小屋から山頂にかけて沢山のオオヤマレンゲが咲き誇っておりましたよ。
仰有る通り嬉しくて嬉しくてオオヤマレンゲを追い求めました。
次の花は姫百合が待ち遠しいです。

けいこたんさんは犬ヶ岳だったのですね。
虫よけレンジャーは効果があったことでしょう。
これからしばらく虫が大変ですね。
祖母山の山頂で口の中に虫が飛び込んできてビックリでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小まめに体が動いた一日! ハイビスカスと梔子の花! >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧