山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

山に咲く花が気になる!

2016年5月10日   火曜日   

 今日は知人のご母堂様の葬儀に参列した以外は、終日雨だったので自宅で静かに過ごした。里山に行きたい気持ちはあるのだが流石に雨の中を歩く勇気は持ち得てなかった。

 さて、山中に咲く花でアケボノツツジと石楠花は観賞を終えることができたので、次はササユリとミヤマキリシマあたりがメインになるのだがもう少し時間がかかりそうだ。それ以外にあれも見たい、これもみたいと思いを馳せる。

 気になる天気だが木曜日あたりから山歩きができそうだ。 ツクシシオガマやカイジンドウを人目見たいと思っているのだが。
                                                                    1、自宅の花
 日陰にひっそりと咲いていたユキノシタ。ダイモンジソウやジンジソウと間違いそうであるがよく見ると違いが分かる。
e0272335_1614730.jpg
ユキノシタ(雪の下)はユキノシタ科ユキノシタ属の多年草。
ダイモンジソウ(大文字草)ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草。
ジンジソウ(人字草) ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草。                               
                     
2、読めそうで読めない漢字2000  加納善光 著
第二章 これだけ読めれば立派な教養人
【問題】ほんの一部、雨、風のお天気ことばです。
1)俄雨  2)時雨  3)小糠雨  4)菜種梅雨  5)篠突く雨  6)卯の花腐し
7)狐の嫁入り  8)野分  9)高嶺凩  10)白南風  11)颶風  12)朔風
13)木枯らし  14)太刀風

【解答】
1)にわかあめ  2)しぐれ  3)こぬかあめ  4)なたねづゆ  5)しのつくあめ  6)うのはなくたし
7)きつねのよめいり  8)のわき  9)たかねおろし  10)しらはえ  11)ぐふう  12)さくふう
13)こがらし  14)たちかぜ
●白南風⇒梅雨明けの頃,南から吹く風。しろはえ。 [季] 夏。 → 黒南風(くろはえ)。
●颶風⇒① 強く激しく吹く風。 ② もと気象用語で,風速32.7メートル 以上の強風をさした。
●朔風⇒《「朔」は北の方角の意》北から吹く風。北風。《季 冬》

《今日の小さな歓び》
 久し振りの囲碁観戦。

                                              以上
by tinnan1515 | 2016-05-10 17:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー