山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 07:31
うすきさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:11
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:54
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 06:29
いーさん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 16:06
うすきさんおはようござい..
by kabuto1952 at 10:13
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:22
うすきハッピーリタイアメ..
by 風来坊 at 07:08
higeさん、こんにちは..
by tinnan1515 at 16:20
うすきさん、こんにちは。..
by higetias at 10:59
メモ帳

祖母山に登る!

 5月初めの山旅を終えてから4日間自宅で過ごしていたが、そろそろ山虫が騒ぎ始めてきた。由布岳は登山禁止で花散策はできそうにないと言う事で、アケボノツツジノの感動をもう一度味わいたくなり祖母山に登ることにした。祖母山は1月に登ったきりなので祖母への思いも高まっておりベストタイミングだった。
e0272335_2034866.jpg
アケボノツツジの見頃は情報通り1500m~1600mであった。このアケボノツツジは1500mの標識がある所に咲いていた。
e0272335_20343232.jpg
宮原分岐点から八丁越の縦走路は石楠花が見頃だった。

                           記

【山行日】2016年5月7日  (曇のち晴れ)                                         
【山行先】祖母山(1756.4m)
【山行者】単独
【行動コース】
尾平P(6:00)~800m地点(6:48)~林道コース合流地点(7:10/7:15)~1200m地点(8:00)~1400m分岐点(8:50)~1500m地点(9:12)~9合目山小屋(9:50)~祖母山(10:05/11:15)~宮原分岐点(12:15/12:20)~池の原展望所(12:55/13:05)~八丁越(14:15/14:20)~林道出合(15:35)~車道出合(15:50)~尾平P(16:10)
【行動時間】10時間10分(休憩時間を含む)                                       
【行動記録】
 午前3時半過ぎに自宅を出て尾平駐車場に着いたのが5時過ぎ。朝食、準備を終えて午前6時ジャストに出発する。今回はちゃんと登山届に記入する。30分前に八王子の男性登山者が宮原コースを登られた。
e0272335_212763.jpg
本日は宮原コースの為、この吊り橋を渡る。下山コースは八丁越コースなのでここで吊り橋を撮る事にした。それにしても新緑があざやかであった。
e0272335_2165685.jpg
林道コースは通行止めである。今日は尾根コースと決めていたので良かった。
e0272335_2192632.jpg
足取りが重たく、しかも湿度が高いのか背中は汗でびっしょり。
e0272335_21121352.jpg
林道コース合流地点。ここで汗の為着替える。
e0272335_21151933.jpg
1000m地点からハイノキの花が見られる様になってきた。
e0272335_21181020.jpg
アップしてみるとこのような花。
e0272335_2125867.jpg
まさにハイノキロードだった。
e0272335_21201747.jpg
1400m地点までの登りはいつもの事ながら足が進まなかった。この地点からは尾根歩きになるので少しは楽になるのだが。
e0272335_151810.jpg
1500m地点に向かっているとガスで山頂は見えなかったが石楠花に出会うことができた。
e0272335_1511419.jpg
1500m地点に到達。ここからアケボノツツジが期待できるの楽しみ。でも、気になるのはガスであった。
e0272335_15143539.jpg
山肌に燦然と輝くアケボノツツジ。ガスのためテンションが下がるのだが。
e0272335_15174067.jpg
でも、ご安心下さい。馬の背に咲くヒカゲツツジを見て一気に興奮状態に!
e0272335_15212649.jpg
山頂に登る前に9合目小屋に立ち寄る。もしかしたら、第60回祖母山山開きのバンダナが置いてあるのではないかと淡い期待。結果は残念賞だった。
e0272335_15252930.jpg
9合目小屋に咲いていた石楠花。空はガスで真っ白であった。
e0272335_152842.jpg
久々の祖母山に立つも見渡す限りガスで眺望はサッパリであった。約1時間待機するも11時15分下山開始。
e0272335_15331133.jpg
山頂直下に咲いていたアケボノツツジ。
e0272335_15413923.jpg
まだ蕾もあり山頂周辺はまだこれからも楽しめそうだ。
e0272335_15432145.jpg
メンノツラコースに進むと小松尾根に石楠花の群生地があるのだが、今日は池の原から八丁越の縦走路で石楠花を楽しむ事にした。
e0272335_15474627.jpg
登り時には見落としていたイワカガミ。今季お初だった。
e0272335_1549430.jpg
馬の背付近では立ち止まる回数が自然と多くなる。そして、振り返り祖母山を眺めるも山容は見ることができなかった。
e0272335_155052.jpg
今季最後となるであろうアケボノツツジをしっかりと楽しむ。
e0272335_1553737.jpg
アケボノツツジをいっぱい堪能できたので次は石楠花だ。12時15分宮原分岐点に到着、ここで尾平に向かえば良いものを欲を出して八丁越に向かった。
e0272335_1559586.jpg
この縦走路では石楠花が楽しめるコース。新緑と淡いピンクとのコラボは素晴らしい。
e0272335_1622672.jpg
上の方ばかり見て歩いていたが足元に小さな白い花を発見。ワチガイソウであった。
e0272335_1652228.jpg
マイナーなルートの分岐点着く。ここから池の原展望所までひと頑張りだ。
e0272335_1682244.jpg
池の原展望所から眺める情景。紅葉の時期も素晴らしいのだが新緑も素敵だった。
e0272335_1685262.jpg
同じく同場所から淡い新緑に酔いしれる。
e0272335_1613833.jpg
縦走路に次から次へと現れる石楠花に足が進まなかった。
e0272335_16151147.jpg

e0272335_16153610.jpg

e0272335_16161744.jpg

e0272335_16165855.jpg
緊張する岩場、慎重に渡る。
e0272335_16193172.jpg
石楠花を楽しんできたがアケボノツツジが咲いていた。
e0272335_16213100.jpg
大障子岩が見渡せる展望所から。今日は流石に大障子岩に登る気力なし。
e0272335_16241031.jpg
今季見納めのアケボノツツジとなるでしょう。
e0272335_17261295.jpg
石楠花の美しさに酔いしれながら八丁越を只管目指す。
e0272335_1728404.jpg
花も素晴らしいがこの情景には立ち止まる。この自然美には癒される。
e0272335_17313139.jpg
ここのミツバツツジは見頃であった。
e0272335_17334020.jpg
宮原分岐点から2時間かけてやっと辿り着いた八越分岐点。ここから下尾平まで下りになるのだが途中荒れた登山道があり気合を入れて下山しなくては。
e0272335_173937.jpg
愛しの滝の所を通過する時はかなり難儀した。
e0272335_17404815.jpg
1回目の渡渉地点。
e0272335_17421953.jpg
2回目の渡渉地点。
e0272335_17451150.jpg
植林地帯を通過すると林道出合までもう少しだ。
e0272335_17471586.jpg
最後の渡渉地点を渡ると林道出合なのだが、気が緩んだのか疲れていたのか、濡れていた石に足を乗せると滑って登山靴が水の中。幸いなことにスパッツを嵌めていたので登山靴の中に水が入らなくて良かったのだが、最後まで油断は禁物だ。
e0272335_17514854.jpg
林道出合に着き一安心。
ここから尾平の駐車場まで最後のひと踏ん張り。
e0272335_17532541.jpg
ジャケツイバラ (蛇結茨)の花。近くまで行って撮りたかったのだがその余力はなかった。
e0272335_17552891.jpg
前へ前へと進むと登山届のある場所に到着。ここまで来ればラストの車道歩きが待っているのだが。
e0272335_17583075.jpg
車道まであと僅かの所に
大きな岩が崩落していた。この下には車道があるのだが、そこまで落なくて良かった、良かった。
e0272335_1812188.jpg
やっと車道に辿り着く。ここから登りの歩きとなるのだが最後の力を出し切って歩く。
e0272335_1833276.jpg
16時10分、無事ゴールイン。静かな駐車場であった。

《一口メモ》
 自分の持てる力を出し切った祖母山山行であった。もちろんアケボノツツジや石楠花は存分に楽しむことができたのだが、それ以上に満ち足りた気分に浸ることができた。

                                                    以上
by tinnan1515 | 2016-05-07 21:30 | 山歩き | Comments(10)
Commented by 悟空さん at 2016-05-08 16:53 x
こんばんは^^
憧れの祖母山いいですね~
アケボノツツジ最高に可愛いです。
イワカガミの花も早いですね^^
現在の私は山登りの元気なしです(苦笑)
Commented by tinnan1515 at 2016-05-08 18:54
悟空さん、こんばんは。
久々の祖母山でした。
山頂はガスでしたがアケボノツツジを満喫することが出来て良かったです。
イワカガミの開花にはビックリでした。
これからが楽しみですね。
いよいよ虫の活動時期がやってきましたよ。
昨日は小さな虫が口の中に飛び込んで来ました。(笑う)
悟空さんは連休疲れでしょうか?
沢山食べて睡眠を充分にとってくださいね。
Commented by ポンちゃん at 2016-05-08 21:29 x
こんばんは
祖母山をたっぷりと堪能されたようですね。
未踏のルートでもあり。興味深く読ませていただきました。
今年はシャクナゲが良いようですね。
落石は地震の影響でしょうか?
Commented by yamagoe7 at 2016-05-09 00:05
うすきさん、こんばんは。
精力的で、かつハードな行程には毎回驚かされます。
祖母山に登り八丁越周回で下山されたようで、恐るべし仙人ですね。
アケボノにシャクナゲ、ミツバ、新緑と最高の山歩き、写真で楽しませて頂きました。
Commented by furaibow581203 at 2016-05-09 02:50
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
うすきさんの山虫は、高い山がお好きなようで・・・(笑)
今年はアケボノツツジを見れませんでしたので写真で楽しませていただきました。
ポンちゃんのコメントにもあるように落石が気になりました。
熊本・大分の林道の状況も気がかりです・・・。
Commented by tinnan1515 at 2016-05-09 08:15
ポンちゃんさん、おはようございます。
新緑の祖母路を歩き、アケボノツツジや石楠花を楽しむことができました。今年は石楠花の花付きが良いみたいです。
祖母山から大障子岩の縦走路は紅葉の時期も素晴らしいですよ。
落石に一瞬たじろぎましたが、おそらく地震の影響ではないかと思われます。
山歩きも危険がいっぱいですね。安全意識だけは常に心がけたいと思います。
Commented by tinnan1515 at 2016-05-09 08:22
やまごえさん、おはようございます。
祖母山山行は久々でしたのでついつい長歩きとなりました。
青空に恵まれませんでしたが、アケボノツツジや石楠花を存分に楽しむことができました。
さらには新緑の山中にたっぷりと浸ることができ活力を頂きました。
次はオオヤマレンゲが咲く頃に登りたいと思っているところです。
Commented by tinnan1515 at 2016-05-09 08:36
風来坊さん、おはようございます。
祖母山にはまだまだ登り続けたいと思っているところです。(笑)
今回はアケボノツツジと石楠花観賞が主目的でしたが、どちらとも満喫致しました。
祖母山の登山道は大丈夫ですが、やはり情報を確認しながらの山歩きが必要だと思います。
Commented by yamabakanikki at 2016-05-09 20:50
こんばんは☆

本物の山好きさんですね~・~(笑)
アケボノ・石楠花の写真も 素敵です!
下山時に、クーチ谷まで足を延ばされる辺りが素晴らしい♪
  

Commented by tinnan1515 at 2016-05-10 07:31
山馬鹿さん、おはようございます。
祖母山はなんとなく自分の力が試さる山で有り、いつまでも登り続けたい山の一つです。
アケボノツツジと石楠花を存分に楽しんできました。
宮原分岐から八丁越の縦走路は心が癒されました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 初めて知る漢字”未央柳” ”優しい”とは? >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧