山路来て何やらゆかし・・・・!

2016年4月21日  木曜日 

 終日降る雨に為すすべもなく、外出は散髪と本の返却であった。毎日楽しみにしている花との触れ合いはお預け。牡丹が雨の中で開きかけているのだが雨に濡れて可哀想だった。
e0272335_16413134.jpg
牡丹の花が開花した折に牡丹を詠った俳句を、ブログにアップしょうと思いつつ俳句ノートを眺めていたら”与謝蕪村”の俳句に目が止まった。
           牡丹散ってうちかさなりぬ二三片 与謝蕪村

 そのほかお気に入りの俳句はないかとページを捲っていたら、下記の俳句が心に小さな明かりを灯してくれた。特に芭蕉の句は山路でよく見かける菫なので嬉しかった。 
                                                                    山路来て何やらゆかしすみれ草       松尾芭蕉
花に暮れて我家遠き野道かな        与謝蕪村
ふるさとの夢から覚めてふるさとの雨    種田 山頭火
 
                  
                   
1、読めそうで読めない漢字2000  加納善光 著
第二章 これだけ読めれば立派な教養人
【問題】これもクリアしておきたい草の名です。
1)葵  2)薊  3)荻  4)葦  5)菫  6)紫苑  7)虎杖  8)羊歯  9)蒲公英
10)金盞花  11)万年青  12)弟切草  13)葉鶏頭  14)吾亦紅

【解答】
1)あおい  2)あざみ  3)おぎ  4)あし  5)すみれ  6)しおん  7)いたどり 
8)しだ  9)たんぽぽ  10)きんせんか  11)おもと  12)おとぎりそう 
13)はげいとう  14)われもこう
●シオン(紫苑)は、キク科シオン属の多年草。別名はオニノシコグサ(鬼の醜草)、ジュウゴヤソウ(十五夜草)。

e0272335_15105728.jpg

《今日の小さな歓び》
 
 今月6冊目の本を読み終えたこと。

                                               以上
by tinnan1515 | 2016-04-21 18:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード