山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

久し振りの里山歩き!

2016年3月3日      木曜日   

1、里山歩き
 10日間山歩きから遠ざかっていたが、今日は気分が良かったので里山歩きに出掛けた。タクさんのブログにアップされていたアマナに刺激を受けアマナの様子を確かめたく午後から出掛ける。
e0272335_16365120.jpg
熊崎川の土手にはイヌフグリがあちこちに咲いていた。
e0272335_17185154.jpg
目的のアマナであるが、蕾を1個だけ見つけることができた。開花までにはまだまだ時間がかかりそうだ。
今日の里山は龍王山。往復1時間もあれば十分なのだがゆっくリゆっくりと登る。途中2度程咳をしたがなかなか咳がとまらず苦しくなった。まだまだ本調子ではなかった。
e0272335_17251051.jpg
なんとなんと龍王山は20日振りであった。 
e0272335_17285340.jpg
山頂に着く前に寄り道をして春蘭の開花状況を見てきたがまだ蕾。そして今日山頂で新たな発見!春蘭である。龍王山山麓には春蘭が多いようである。
久し振りの山歩きはやはり心地良かった。これから徐々に躰を慣らして遠出の山歩きに出掛けたいと思っている。

2、園芸
食料品の買い出しに行ったついでにグッディの花売り場へ。余りの陽気に誘われて花を植えたい気分になった。今回購入した花はペチュニアとルピナスである。
e0272335_16184145.jpg
ペチュニアの赤。ペチュニアは南米原産のナス科ペチュニア属に属する草本の総称。
e0272335_16213968.jpg
ペチュニアの白
e0272335_1625934.jpg
ルピナス属は、マメ科の属の1つ。和名はハウチワマメ属(葉団扇豆属)。根生葉が掌状複葉であることから付けられた。また、花の様子がフジに似ており、花が下から咲き上がるため、ノボリフジ(昇藤)とも呼ばれる。

3、読めそうで読めない漢字2000  加納善光 著
【問題】初めは和語の重ね字読み、最後に漢語の重ね字読みです。
1)初々しく清らか  2)肌は瑞々しかった  3)苦々しい表情 
4)由々しき事態  5)神々しい輝き  6)刺々しい  7)苛々する 
8)心千々に乱れる  9)悲喜交々  10)子育てに汲々として 
11)轟々となる  12)霏々と降りしきった  13)赫々たる戦果
14)惻々としてさびしい  15)祭囃子が喨々と流れる

【解答】
1)ういういしい  2)みずみずしい  3)にがにがしい  4)ゆゆしい 
5)こうごうしい  6)とげとげしい  7)いらいらする  8)ちぢ 
9)こもごも  10)きゅうきゅう 11)ごうごう  12)ひひ  13)かっかく
14)そくそく  15)りょうりょう

《今日の小さな歓び》
 園芸。

                                   以上
Commented by giroro at 2016-03-03 22:42 x
うすきさん、こんばんは。
風邪なかなか長引いているようですね。
早くよくなるといいですね。
あまり無理をせずに、風邪を治すことを一番に考えて下さい。
もうペチュニアの苗があるんですか?春ですね♪♪
昨日、うぐいすの声をききした。
桜のつぼみは、まだまだのようですけれど。
Commented by tinnan1515 at 2016-03-04 05:35
giroroさん、おはようございます。
風邪が長引いてモヤモヤしておりましたが、漸く峠を越えたようです。
でも、仰有る通り無理をしてはいけませんね。
気分が良くなり花を植えて見たい気持ちに駆られました。
グッディに行くとペチュニアがありましたので植える事にしました。
これからの成長が楽しみです。
ウグイスの鳴き声をもうお聞きになられましたか。
私はまだなのですが、もうそろそろウグイスの声が聞けると思っているところです。
龍王山の山頂には桜がありますが、蕾の膨らみはまだ見られませんでした。開花は3月末でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-03-03 18:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515