山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

花牟礼山&ながみず山、そして今年の初サプライズ!

 昨晩は午後11時まで「グレートトラバース2 第6集:冬・四国~九州の山 そしてゴールへ」を観ていたので、今日の起床は5時半だった。

 今日の山行は三俣山直登も視野に入れていたのだが、寝坊したので気になっていたユキワリイチゲを優先する事にした。 そして、目指すピークは昨年途中で断念したながみず山であった。


e0272335_1885555.jpg
ユキワリイチゲの白味を帯びた淡い紫色の花びらを見ることができて感激!

               記

【山行日】2016年1月31日  (晴れ )                                         
【山行先】花牟礼山(1170m)&ながみず山(1310m)                                
【山行者】単独
【行動コース】牧野道・舗装路終点P(8:40)~林道終点取り付き地点(9:10/9:15)~花牟礼山(9:50)~ながみず山(11:15/11:25)~1250m地点(昼食)~ながみず山分岐点~(13:00)~舗装路終点P(13:40)                                                               
【行動時間】5時間00分(休憩時間を含む)                                        
【行動記録】
 通常は暗いうちに車を走らせるのだが、自宅を出たのは午前6時半ですでに明るくなっていた。ユキワリイチゲと福寿草は帰路寄ることにして花牟礼山登山口に向かった。登山口の気温は4℃で差ほど寒さは感じなかった。
e0272335_18523012.jpg
今日目指すピークは花牟礼山とながみず山である。
e0272335_1932318.jpg
花牟礼山の登山道を歩けば必ずツチグリに会えると確信していた。
e0272335_1941572.jpg
”ツチグリ(土栗)は、担子菌門菌蕈綱ニセショウロ目ツチグリ科ツチグリ属のキノコ。夏から秋、林内の道端や土の崖などで普通に見られる中型のキノコで、ツチガキ(土柿)とも言われる”との事。
e0272335_1944714.jpg
内部が白い幼菌は食用になるようである。
e0272335_19151287.jpg
花牟礼山取り付き地点。
e0272335_1917994.jpg
黒岳山麓。空は晴れているのだがやゃ霞んでいた。
e0272335_19195125.jpg
左は熊笹、右側は植林地帯の登山道を歩き花牟礼山を目指した。
e0272335_19245921.jpg
展望台を過ぎたあたりで黒岳方面を見渡す。
e0272335_19292714.jpg
9時50分、花牟礼山到着。さぁ!これから未登頂の向かわなくては、昨年の借りを返さなくては。
e0272335_19334234.jpg
花牟礼山から引き返し、ながみず山分岐点に戻る。この地点から難儀するコースの始まりである。
e0272335_20410100.jpg
背丈以上の笹のトンネルを登る。両手で笹を掴みながら一歩一歩登る。気持ちは早くこのトンネルを抜けたいのだが結構長いのである。
e0272335_2071931.jpg
残雪もまだあった。
e0272335_209240.jpg
苦労したがやっと初めてのながみず山に登頂。途中に福寿草が咲くところがあるのだが、その気配は全くなかった、当分先の様だ。
e0272335_2014137.jpg
ながみず山から戻る途中で昼食タイム。茅が生い茂る登山道は非常に分かりづらい。夏場だったら大変な目に遭いそうだ。
e0272335_20173189.jpg
下山中、ながみず山の稜線を眺める。この登山道は厳しかった。
e0272335_20195861.jpg
花牟礼山からながみず山の縦走を終え車が見える地点に着くとホッとした。次に目指すはユキワリイチゲであった。

〈籾山神社〉
 花牟礼山登山口から籾山神社に移動すると駐車場には5台程。皆さんも福寿草観賞だろうと思いつつ籾山神社に向かった。自分は福寿草より前回蕾だったユキワリイチゲが目的であった。

 福寿草が咲く場所に着くと、あれ!と思いつつ大きな声で”いーさんと”叫んでいた。まさかここで、いーさんに会えるとは今季お初のサプライズであった。いーさんのお元気な姿を拝見しとても嬉しく思った。
e0272335_20355354.jpg
来るたびに花株が増えている福寿草。黄色のお花畑になるのはもう少し先の様だ。
e0272335_20383568.jpg
蕾だったユキワリイチゲの一つはすでに散りかけていた。
e0272335_2039346.jpg
もう一つは見事に開花していた。もう大満足。

《一口メモ》
 今日の山行はいーさんとのサプライズに尽きる。次はどこの山になるのか楽しみである。

                              以上
Commented by kabuto1952 at 2016-02-01 01:39
こんばんは。昨日はお疲れ様でした。今回はうすきさんんとユキワリイチゲに出会えて嬉しい一日になりました。私はユキワリイチゲの場所を発見出来ていませんでしたので、うすきさんに会って教えていただかなかったら花との出会いがありませんでした。帰りの場所では全く咲いていませんでしたよ。またの出会いを楽しみにしています。
Commented by tinnan1515 at 2016-02-01 05:26
いーさん、おはようございます。
昨日は思わぬところでお会いできとても嬉しかったです。
ユキワリイチゲが導いてくれたものだと思っているところです。
帰りの場所でユキワリイチゲを見る楽しみが一つ増えました。
ありがとうございます。
次のサプライズが楽しみです。
Commented by ポンちゃん at 2016-02-01 09:04 x
うすきさん、おはようございます。
ながみず山初登頂おめでとうございます。あそこの藪こぎはホント苦労しますよね~?
いーさんとユキワリイチゲの出会い、良かったですね。
私も神社に行こうと思っていたのですが、途中思わぬ出会いで方針転換でした。
お会いしたかったですね(^^)
Commented by furaibow581203 at 2016-02-01 11:15
こんにちは、うすきハッピーリタイアメントさん。
花牟礼山、初めてご一緒したのを思い出しました。
ながみず山までのカヤ、花牟礼山でも濡れたのも思い出させてくれました。
お疲れ様でした。
木曜から出張、そして遊んでいましたので山はお休みして、グレートトラバースも
録画しただけです。
いーさんとの出会いやユキワリイチゲ、良かったですね
Commented by 悟空さん at 2016-02-01 12:15 x
こんにちは^^
本当にびっくりですよね^^
でも午前中だったんですよ(残念です)
ユキワリイチゲもまだつぼみだったので午後からだと良かったようですね。
グレトラかすりもしなかったですね(笑)やはり天気の悪い由布岳ほぼカット^^;
Commented by tinnan1515 at 2016-02-01 14:08
ポンちゃんさん、こんにちは。
昨年以来の宿題をやっと片付けることができましたが藪こぎには難儀致しました。
福寿草が咲く時期にもう一度と思っているのですが笹のトンネルが手強いです。
籾山神社でいーさんに会えるとはビックリでした。
私も花とおじさんになってしまいました。(笑)
ポンちゃんさんもフクジュソウを予定しておられましたか。
それはそれは残念なことでしたね。
Commented by tinnan1515 at 2016-02-01 14:17
風来坊さん、こんにちは。
雨に煙る花牟礼山に登ったことを思い出しながら歩いておりました。
この時期はまだ花を見ることができませんでが、ながみず山の登頂と福寿草の咲く地点の再確認でした。
山の方はお休みでしたか。
グレートトラバースはしっかりと見ましたよ。やはり、大崩山は良かったですね。
籾山神社で今季お初のサプライズで、出会いとお花を楽しむことができました。
Commented by tinnan1515 at 2016-02-01 14:36
悟空さん、こんにちは。
ブログを拝見すると籾山神社に見えられた事を知りビックリでした。
いーさんとの出会いもありましたし、なんだか素敵な一日の様でしたね。
気になっていたユキワリイチゲを見ることができて嬉しかったです。
グレートトラバースは2時間番組に編成しているためか、由布岳はちょつと寂しかったですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-01-31 19:30 | 山歩き | Comments(8)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515