山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

陽だまりで読書!

2016年1月19日      火曜日   

 今日は雪が積もっているかと午前6時に玄関先に出てみると白いものは見当たらず、夜が明けて鎮南山を見上げるも山頂は白く染まっていなかった。

 朝食後、鶴見岳に登ろうと思ったが気分が盛り上がらず、それでは午後から里山歩きでもと思うだけで躰は動こうとしなかった。

 外気温は6℃前後、さらには風があり寒い一日の中で空は青空で陽が差していた。部屋の中は寒いが陽射しが差し込む場所は適当に温かい。余りにも居心地が良いので陽だまりで昼前から午後3時頃まで読書タイムとなった。

 読みかけではあったが1冊読み終えることができた。週末から山歩きに出掛ける予定なので、1冊でも多く読んでおきたいと思っていたので丁度良かった。これで今月は読了冊数が8冊となった。

1、漢字の学習
第3章 特別編  知っているだけで尊敬される漢字         
【問題】 動物が出てくる慣用句、いくつ知ってる?
リストにある動物名をマス目に当てはめて慣用句を完成させてください。
●リスト
《鳥、蛇、猿、鶴、亀、鷹、雀、蜂、狸、虎、鳶、犬、猫、豚、狐、牛、鼠、兎、蛙、蟹、鷺》
1)窮□□を噛む  2)□が□を生む  3)□の威を借る□  4)□に小豆飯
5)□の生殺し  6)□に木登り  7)泣き面に□  8)□□の争い  9)□を□
10)□に論語
  11)□に小判   12)□に鰹節  12)□に真珠 
14)□に経文  15))□の嫁入り   16)□の上り坂   17)□の面に水 
18)鶴は千年亀は万年  19)□の千声□の一声  20)取らぬ□の皮算用

【解答】
1)窮鼠猫を噛む  2)鳶が鷹を生む  3)虎の威を借る狐  4)狐に小豆飯      
5)蛇の生殺し  6)猿に木登り  7)泣き面に蜂  8)犬兎の争い
9)鷺を烏  10)犬に論語  11)猫に小判  12)猫に鰹節  13)豚に真珠 
14)牛に経文  15)鼠の嫁入り  16)兎の上り坂  17)蛙の面に水
18)鶴は千年亀は万年  19)雀の千声鶴の一声  20)取らぬ狸の皮算用

*意外と知らない慣用句があり学習不足であった。

《今日の小さな歓び》

 三度の食事が美味しく食べられること。

                                以上
by tinnan1515 | 2016-01-19 18:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー