山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

気になるミツマタの花はまだ蕾であった!

2016年1月13      水曜日  

 気になっている花があった。その花はミツマタの花である。1月2日に鎮南山に登ったときミツマタの花蕾に出会っていたので、その後状況が知りたくて今日鎮南山に登った。

 ミツマタがある場所は登山口から15分程歩いた所である。蕾の時点から10日程経過しているので、何らかの変化かあるのではないかと期待していたのだが、なんら変化はなくまだ硬い蕾であった。写真を撮ろうとするとまた大チョンボ。メモリーをパソコンに差し込みそのままにしていたのに気が付かなかった。

 いつもの事ながら気の早い自分。どうも花の事となると我慢できず、結局は足を運ぶ回数が増えるのだがどうもこの性分は変えられそうにない。

1、図書館で借りた本
1)秋月記 葉室 麟 著
e0272335_18553261.jpg
予約しておいた「秋月記」が借りられた。これからも葉室麟さんの本を読み続けるだろう。

2)霧(ラウル) 桜木紫乃 著
e0272335_18555652.jpg
直木賞受賞後の作品。昨年12月の新刊コーナーにあったので早速に借りる事にした。

2、、漢字の学習
 第3章 特別編  知っているだけで尊敬される漢字         
【問題】 中京圏の難読駅名
1)国府  2)知立  3)呼続  4)栄生  5)二ツ杁  6)石刀
7)東幡豆  8)上挙母  9)猿投  10)成岩  11)顔戸
12)阿久比
  13)土岐市  14)可児川  15)味鋺  16)甚目寺

【解答】
1)こう  2)ちりゅう  3)よびつぎ  4)さこう  5)ふたついり  6)いわと
7)ひがしはず  8)うわごろも  9)さなげ  10)ならわ  11)ごうど
12)あぐい  13)ときし  14)かにがわ  15)あじま  16)甚目寺

*今回の正解は2問のみ。地名は本当に難しい。

《今日の小さな歓び》
本を読んでいたら私の好きな漢詩「静夜思」に出会った事。

静夜思   <李 白>
牀前 月光を看る                 しょうぜん げっこうをみる
疑うらくは是 地上の霜かと           うたごうらくはこれ ちじょうのしもかと
頭を擧げて 山月を望み             こうべをあげて さんげつをのぞみ
頭を低れて 故鄕を思う             こうべをたれて こきょうをおもう



                                                 以上
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2016-01-13 20:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515