平凡な一日!

2016年1月5日     火曜日   

 毎週火曜日と金曜日は燃えるゴミの収集日で、今日が今年最初の燃えるゴミの日だった。いつものように食事の洗い片付けを済ませたあと、燃えるゴミを運ぶのだが今日はゴミ袋が二つであった。それも袋に満杯のゴミは通常よりも重たかった。ゴミ置き場に着くと既にゴミ袋が沢山出されていた。しかも我が家と同様に大盛りの袋を見てどこの家庭でも同じようなものだと思った次第である。それもそのはず正月明けだからゴミが多いのは当然な事だろう。

 このようにして地味男の生活が始まる。今日はアッシー君となり病院まで、そして買い物ではテクテクとついてまわり荷物持ち。山歩きに出かけるときだけ光り輝いているのである。まあこれで家庭が平和であればと思いつつ、ハイハイと返事をし小まめに動いた一日。明日も同じことの繰り返しになることだろう。

 さて、今年の目標であるが基本的には昨年の目標を継続することである。新たな目標として昨年はロードバイクから遠ざかっていたので今年は再チャレンジを考えている。具体的な数値目標は設定するつもりはないが楽しみ程度と思っている。 

 
1、漢字の学習 「至上命令」から派生した語。最優先の課題や解決が迫られている問題などを指して用いられているが、本来は誤用である。《知らないと恥をかく間違いやすい漢字》
第2章 応用編  知っていたら自慢できる漢字         
【問題】 つい間違いやすい慣用句。正しいのはどっち?  
1)期待(外れ/倒れ)           2)(口車/口裏)を合わせる 
3)碁を(打つ/指す)            4)(舌先/口先)三寸
5)酒を(酌み/飲み)交わす      6)至上(命題/命令)
7)白羽の矢を(当てる/立てる)     8)(前者/前車)の轍を踏む
9)(堅牢/縦穴)式石室         10)天罰が(下る/当たる)

【解答】
1)期待外れ    2)口裏を合わせる    3)碁を打つ   4)舌先三寸
5)酒を酌み交わす  6)至上命令   7)白羽の矢を立てる    8)前車の轍を踏む
9)堅牢式石室      10)天罰が下る

*至上命題:「至上命令」から派生した語。最優先の課題や解決が迫られている問題などを指して用いられているが、本来は誤用である。


《今日の小さな歓び》

 2冊目の本を完読。 


                                                     以上
by tinnan1515 | 2016-01-05 18:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented by giroro at 2016-01-05 23:01 x
お誕生日おめでとうございます。
今年に入って2冊も読んだんですか?
登山も読書も超スピードですね。
夕方からの雨、お山の上は雪ですかね(^^♪
Commented by tinnan1515 at 2016-01-06 05:32
giroroさん、おはようございます。
ありがとうございます。
馬齢を重ねて68歳を迎えてしまいました。
自分は青春を謳歌しているつもりですが流石に無理があるようです。(笑)
今日は返却日なので図書館に出掛けようと思っているところです。
くじゅう連山、由布岳・鶴見岳が雪景色だと嬉しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード