山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

姫岳(津久見市と臼杵市の境界にある山)に登る!

 明日は由布岳山行なので今日は近場の姫岳だった。12月2日に鎮南山に登ったとき、姫岳に登ってみようかなぁとの思いを今日実践する事にした。
e0272335_19521149.jpg
今季見納めの紅葉になるか。

                             記

【山行日】2015年12月12日  (曇り)                                         
【山行先】姫岳(619.9m)津久見市と臼杵市の境界にある山&鎮南山                       
【山行者】単独
【行動コース】鎮南山登山口P(8:50)~山庵寺(9:48)~林道鎮南山線分岐点(9:58)~尾根歩き~電波塔(11:05)~姫岳登山口(11:35)~姫岳(12:10/12:20)~姫岳登山口(12:45)~鎮南山分岐点(13:35)~鎮南山(13:48/14:00)~塔の尾山(14:15)~鎮南山登山口P(14:55)
【行動時間】6時間05分(休憩時間含む)                                         
【行動記録】
 地元の山なのでいつもの事ながら遅いスタート時間。8時半過ぎに登山口に着く。週末なのか駐車場には車が8台。準備を済ませ歩き始めるとご夫婦が下山されてきた。
e0272335_1812574.jpg
登山口近くのモミジもすっかり色付いていた。まだ紅葉が楽しめそうだった。5合目あたりから紅葉を楽しみながら登っていると数名の下山者の方とお会いする。
e0272335_1864957.jpg
真紅の紅葉はもう見られなかったが黄葉系を楽しむことができた。
e0272335_18402944.jpg
素晴らしい黄葉だった。
e0272335_18411392.jpg
紅葉を12月の半ばまで楽しめるとは。暖冬の影響でしょうか?
e0272335_18452247.jpg
今回は山庵寺には寄らず姫岳に向かった。
e0272335_18463693.jpg
林道鎮南山線から姫岳の登山口に向かうのだが登りは尾根を歩く事にした。
e0272335_18493289.jpg
林道が開通する前は尾根筋の登山道を歩いていたのだろう。この地点から姫岳まで3.77Km。
e0272335_185210100.jpg
尾根筋は倒木があり登山道らしきものを頼りに林道沿いを歩く。樹林の合間から姫岳を見ることができた。
e0272335_18554542.jpg
林道沿いに歩きやすい尾根もあるのだが全体的に悪路であった。
e0272335_18571771.jpg
鈴なりに実を付けたまゆみ。
e0272335_185908.jpg
電波塔は目安になりそうだ。
e0272335_1911463.jpg
姫岳まで2.14Kmの標識に出合いホッとする。ここまで到着するまで緊張の連続だった。
e0272335_194322.jpg
万両が所どころにあったがやっと写真を撮る余裕が生じてきた。
e0272335_1953046.jpg
見覚えがあった岩。下山時は要注意地点。間違って津久見の方に進まないように!
e0272335_198135.jpg
虎ロープが張ってあるので登山道であった筈だ。
e0272335_199584.jpg
姫岳が大きく見え始めてきた。
e0272335_19105264.jpg
ここの広場が姫岳の登山口。林道を歩けば楽だったのだがついつい無理をしてしまった。
e0272335_1913290.jpg
姫岳の登山口の標識。ここまで来ればテープもありもう大丈夫。
e0272335_1915991.jpg
姫岳まで0.9Km地点。
e0272335_19173330.jpg
払川登山道は悪路の表示。
e0272335_19192679.jpg
クチベニタケに出会ってラッキー。
e0272335_19261795.jpg
東神野分岐点。こちらの登山道は悪路であった。
e0272335_19275839.jpg
12時10分姫岳到着。
e0272335_19301041.jpg
津久見の石灰の山。
e0272335_19311430.jpg
下山は姫岳の登山口から林道歩き。
e0272335_1932251.jpg
望月地区から車で姫岳の登山口まで来れば楽勝である。
e0272335_19344137.jpg
車で山庵寺まで約4分。徒歩なのでまだしばらく歩かないと。
e0272335_19363432.jpg
やはり林道歩きは楽だったが、冒険心が味わえないのがちょっと寂しい感じ。この地点から鎮南山を目指した。
e0272335_19385016.jpg
今日二つ目のピークは鎮南山。軽い昼食タイムを取り下山する。
e0272335_19402990.jpg
塔の尾山で記帳して即下山開始。
e0272335_1945911.jpg
鎮南路の最後の紅葉を楽しみながら黙々と歩く。
e0272335_19465943.jpg
今年の見納めになるかも。
e0272335_19485544.jpg
谷筋を通り下山。雨量が多かったのか水量がいつもより多い様だ。
e0272335_19533487.jpg
ここの紅葉を過ぎると駐車場は直ぐである。

《一口メモ》
 姫岳までの歩数は30.000歩を少し超え、歩きがいがある姫岳であった。

                                                     以上
Commented by giroro at 2015-12-12 23:06 x
こんばんは。
てっきり、今日が由布岳だと思い込んでいました。
鎮南山と姫岳の縦走だったんですね。

うすきさんが、姫岳の頂上にいらっしゃる頃、
高速道路から、臼杵の町をみて 「どれが鎮南山で、
どれが、うすきさんがよく登っている里山なんだろう??
紅葉が綺麗♪」などと考えていました。

姫岳は、道が荒れててハードルが高そうですね(>_<)
もう少し経験をつまなければ、無理そうです。

明日は由布岳ですね。お天気で青空が見えるといいですね。
気を付けて行って来て下さい。素敵な山行になりますように。
どのコースで楽しまれるのかしら?
Commented by tinnan1515 at 2015-12-13 02:07
giroroさん、おはようございます。
由布岳は12日の予定でしたが13日に変更致しました。
という事で姫岳に登って参りました。

昨日は臼杵の街をご覧になられたのですね。
私がよく登る里山はJR熊崎駅周辺の山です。

姫岳は鎮南山から縦走の場合は林道を歩けば楽勝だと思いますが、時間がかかる上に単調のようです。

由布岳は正面登山道から登る予定です。
天気予報では晴れマークでしたので、青空を期待しているところです。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2015-12-12 19:30 | 山歩き | Comments(2)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515