冬青&黄葵。この漢字読めますか?

2015年12月9日     水曜日  

 朝から素晴らしい小春日和だった。里山に出掛けたいと思いつつ躰は動かず散髪に行く。本来であれば11月に行く予定だった散髪が12月にずれ込んでしまった。散髪は毎月必ず行っていたのだが、ここのところ髪の毛の成長にストップがかかったようだ。髪は薄くなるし白髪は増えている。年相応といったところか。

1、図書館で借りた本
 本の返却で図書館通い。そして今日借りた本は最近熱中している葉室麟さんと池永陽さんの本であった。
1)この君なくば  葉室 麟 著
e0272335_17291746.jpg
葉室麟さんの著書はこの本で8冊目。

2)青い島の教室  池永 陽 著
e0272335_17293610.jpg
池永陽さんの著書はこの本で5冊目。


2、漢字の学習 《知らないと恥をかく間違いやすい漢字》
第2章 応用編  知っていたら自慢できる漢字         
【問題】 赤青黄にちなんだ漢字をあつめました。
1)赤穂  2)赤豆  3)赤目魚  4)赤魚鯛  5)赤貧  6)黄楊  7)冬青
8)刺青  9)踏青  10)緑青 11)赤口日  12)黄牛  13)黄粉
14)黄泉 15)黄葵  16)赤光

【解答】
1)あこう  2)あずき  3)めなだ  4)あこうだい  5)せきひん  6)つげ  7)そよご
8)いれずみ   9)とうせい  10)ろくしょう  11)しゃっこうにち  12)あめうし  13)きなこ
14)よみ  15)とろろあおい  16)しゃっこう
●赤豆…マメ科作物。中国原産で、日本の主産地は北海道。こちらのあずき(小豆)は読めるのだが。
●赤目魚…ボラ科の海水魚。
●赤魚鯛…フサカサゴ科の海水魚。
●赤口日…暦注で、各月の定日から8日ごとに巡ってくる公事・訴訟・契約などの凶日。
●黄牛…飴色の牛で、古来より上等な牛として尊ばれている。
●冬青…モチノキ科の常緑低木。山地に自生。葉は楕円形で堅い。雌雄異株で、6月ごろ白い花が咲く。実は丸く紅色に熟す。
e0272335_17151097.jpg

●黄葵…トロロアオイ(黄蜀葵、学名:Abelmoschus manihot )は、アオイ科トロロアオイ属の植物。オクラに似た花を咲かせることから花オクラとも呼ばれる。原産地は中国
e0272335_17152692.jpg


* 冬青と黄葵は是非覚えなくては。

《今日の小さな歓び》

 知人宅で山談義。

                                          以上

by tinnan1515 | 2015-12-09 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented by giroro at 2015-12-09 21:14 x
昨日は、大船、立中のハードな登山、今日は図書館。
相変わらずの体力ですね。
昨日の山行、大船かな?英彦山かな?
と予想していましたが、私が行きたい大船でした。
御池のお写真、うれしかったです。
まさか北大船と、立中山まで行かれるとは思ってもみませんでしたが…。(タフ過ぎる)
ノースフェイスのアンダーウェアは、いかがでしたか?
Commented by tinnan1515 at 2015-12-10 05:43
giroroさん、おはようございます。
今回は立中山から鉢窪ルートで大船山に登りました。
giroroさんの予想が的中致しましたね。
大船山の御池で霧氷は見られませんでしたが、御池が凍っていたので嬉しかったです。
アンダーウエアーは汗冷え軽減、吸汗・速乾、軽量とメーカーの謳い文句の通りでした。
自分としては満足な着心地でしたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
カレンダー