山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

祖母山&障子岳&親父山&黒岳を歩く

 昨晩、19時30分に床に就いたのでソフトバンクの勝ち越しの場面を見ないままだった。そして、今朝信ちゃんさんのブログを拝見すると大船山御池の紅葉は14日と15日がベストだと。今日の山行先は祖母山と決めていたが一瞬ぐらつくも今回は初志貫徹という事で祖母山に向かった。

e0272335_1831328.jpg
祖母山直下の梯子場から祖母山頂を見上げる。

e0272335_2029760.jpg
障子岳から眺望した岩峰の紅葉が素晴らしかった。
                  記

【山行日】2015年10月16日 (金曜日)  晴れ
【山行先】祖母山(1756.4m)&障子岳(1703m)&親父山(1644m)&黒岳(1578m)
【山行者】単独
【行動コース】
北谷登山口P(6:10)~風穴(7:08)~祖母山(8:15/8:50)~尾平分岐点(9:55)~天狗岩(10:05/10:15)~障子岩(11:05/11:30)~親父山(11:55)~黒岳(12:35/12:50)~北谷登山口P(14:10)
【行動時間】8時間00分(休憩時間含む)
【行動記録】
 10月3日の祖母山山行時の紅葉は時期尚早だったが、10月12日時点での情報によると紅葉はかなり進んでいた。
 前回は尾平登山口だったが今回は北谷登山口から山頂を目指す事にした。午前5時30分に登山口に着くとすでに1台の車があった。
e0272335_1953785.jpg
北谷登山口からは千間平コースと風穴コースがあるが今日は風穴コースから祖母山頂を目指した。
e0272335_19571232.jpg
登山口の気温は8℃前後だったが歩き出すと汗ばむ。長袖のウエアー1枚で充分だった。登山道のスズタケが刈られており歩きやすいので気持ちよく風穴に向う。
e0272335_206533.jpg
梯子場が近づくと風穴。
e0272335_2075639.jpg
風穴まで約1時間。ここまでは普通に歩いてきたが残りの1.5Kmは気合を入れて登らないと。
e0272335_20152956.jpg
風穴を過ぎたあたりからチラホラと紅葉が見られるようになってきた。
e0272335_20181250.jpg
山肌を彩る紅葉に歓喜した。
e0272335_20363512.jpg
午前8時15分山頂着。静かな山頂であった。山頂からの眺望を楽しみながらひと休みしていたら、山小屋に泊まった方が登られてきた。
e0272335_20451955.jpg
くじゅうの山々、そして由布岳も。それにしても素晴らしい青空であった。
e0272335_20462953.jpg
馬の背から大障子岩。彼方には傾山。
e0272335_2047193.jpg
山頂に咲いていたリンドウ。山頂では35分の休憩タイム。もっとゆっくりと寛ぎたいのだが先があるので障子岳に向かった。
e0272335_4203341.jpg
山頂からの眺望に満足し、梯子場に差しかかるとなんとなんと素晴らしい紅葉の連続でなかなか足がすすまなかった。
e0272335_4303326.jpg
祖母山頂の岩肌も紅葉していた。青空が素晴らしい。
e0272335_4274728.jpg
そしてこの紅葉には大満足であった。
e0272335_4334294.jpg
こちらの紅葉は黄色系が中心。
e0272335_4344098.jpg
鮮やかな紅葉に感動。
e0272335_4352484.jpg
青空を背景に紅葉を見上げる。天候に恵まれてよかったなぁ。
e0272335_4464697.jpg
梯子場の紅葉を後にして展望台から祖母山を見上げると。山肌は紅葉の化粧だった。
e0272335_4441554.jpg
真紅のドウダンツツジもお見事。
e0272335_4493230.jpg
縦走路の紅葉はすでに終わりだが山肌の紅葉は充分に楽しむことができた。天狗岩を眺めて尾平分岐点に向かう途中4名の方と遭遇する。尾平登山口から祖母山に向かわれているのだ。
e0272335_455166.jpg
9時55分尾平分岐店に到着。写真を撮っていたら黒金尾根から登って来た若い好青年到着。このあと二人で天狗岩からの眺望を楽しんだ。
e0272335_52053.jpg
天狗岩から祖母山の雄姿。一筋の縦走路が確認できる。それにしても良くここまで歩いてきたものだ。
e0272335_552814.jpg
岩峰の紅葉。真紅の紅葉が実に素晴らしかった。
e0272335_572165.jpg
岩峰の紅葉を眺めていたら登山者が休憩中だった。
e0272335_5105856.jpg
カメラを構えた好青年はどこに?
e0272335_513910.jpg
好青年と別れて障子岳に向かった。
e0272335_5144349.jpg
ミヤマ公園から天狗岩、大障子岩を振り返る。
e0272335_5164583.jpg
祖母山が段々と遠くなる。次は障子岳だ。
e0272335_5181343.jpg
縦走路で素晴らしい紅葉を見ることができた。
e0272335_5202498.jpg
障子岳(1703m)到着。背景の山は祖母山、だんだんと小さくなってきた。
e0272335_523260.jpg
この岩峰の紅葉は見頃。眼下には尾平鉱山が見える。
e0272335_5281928.jpg
馬の背の稜線の先には大障子岩が見えている。
e0272335_5301447.jpg
障子岩に咲いていたリンドウは色が濃かった。
e0272335_5325826.jpg
祖母山を眺めたあとは親父山だ。
e0272335_5351797.jpg
古祖母山の方向に進まないようにしっかりと確認。
e0272335_740264.jpg
障子岳から親父山に向かう縦走路アップダウンが少なく紅葉を愛でながらあるいた。
e0272335_741389.jpg
この間の縦走路は紅葉がまだ楽しめる様だ。
e0272335_7484045.jpg
なかなか枝振りの良い紅葉だ。
e0272335_7502142.jpg
このような紅葉をみれて心浮き浮き。
e0272335_7533648.jpg
いつの間にか米空軍B-29墜落地の場所に到達。ここから親父山まではひと頑張り。
e0272335_756151.jpg
親父山に着くも展望が望めず最後のピーク黒岳を目指した。
e0272335_7593927.jpg
四季見原キャンプ場からのコースを歩いた事がなくいつの日か挑戦しなくては。
e0272335_82658.jpg
黒岳・北谷登山口の方向にに向かう。
e0272335_85194.jpg
樹林地帯の紅葉の中を歩くのは心が洗われる。自然に感謝しなくては。
e0272335_8121143.jpg
青空が一段と紅葉を引き立ててくれますね。
e0272335_8134486.jpg
岩上を仰ぐと素晴らしい紅葉だった。
e0272335_8152269.jpg
今日最後のピークはもう間近。
e0272335_8162485.jpg
黒岳(1578m)到着。残りのお握りを食べる。流石に三尖まで行く余力はなかった。
e0272335_8205938.jpg
黒岳山頂での紅葉。
e0272335_8215266.jpg
私の大好きな祖母山を最後に眺めて登山口に向かった。
e0272335_823232.jpg
急登の下りは熊笹に掴まりながら慎重に降りる。
e0272335_8252454.jpg
楓の紅葉は鮮やかであった。
e0272335_8265832.jpg
急登の下りが終わると次は枯れた沢歩き。石ころがゴロゴロしているので転げないように。
e0272335_8284529.jpg
沢歩きが続いていたがジンジソウに出会いホッと一息。
e0272335_8313070.jpg
水流がある沢になり心も和らいできた。沢の辺りには落葉がいっぱい。山にはもう晩秋が漂っていた。
e0272335_8352838.jpg
最後の徒渉地点。ここを渡りきればホッと一息。この地点は大野川の起点。
e0272335_19535917.jpg
大野川の起点の標識。 大野川は、その源を宮崎県西臼杵郡祖母山に発し、竹田、緒方川、大分市戸次において大分平野に出て、大分市大津留において乙津川を分派し、別府湾に注ぐ、幹川流路延長107km、流域面積1,465km2 の一級河川。
e0272335_200957.jpg
祖母山&障子岳&親父山&黒岳の周回コース、ここの車道に出会えば駐車場はすぐそこ。
e0272335_2035535.jpg
駐車場は登山者の車でほぼ満車状態であった。
e0272335_206579.jpg
源流に感謝を!。

《一口メモ》
 
 紅葉を追い求めて北谷登山口から祖母山、障子岳、親父山、黒岳の周回コースを歩き、主目的である紅葉を存分に楽しむことができた。
 


                                       以上
by tinnan1515 | 2015-10-16 20:30 | 山歩き | Comments(8)
Commented by 悟空さん at 2015-10-16 22:00 x
こんばんは^^
やはり祖母でしたね~
行くだろうなぁ~って思ってました^^
いいですね~祖母へ行けるって素晴らしいですよ。
登山口がわからないので行きたくても行けない山がいっぱいで--;
登山者用のカーナビ出したら売れそうですけどね(笑)前からずっと思ってます^^
Commented by tinnan1515 at 2015-10-17 04:16
悟空さん、おはようございます。
紅葉を見たくて祖母山を選択しました。
お陰さまで天候に恵まれ心ゆくまで紅葉を楽しむことができましたよ。
祖母山・傾山山系はアクセスが大変ですね。
祖母山は北谷登山口から千間平コースであれば悟空さんは楽勝だと思います。
初めての山は登山口に行く着くまでが大変ですね。
Commented by ポンちゃん at 2015-10-17 08:12 x
うすきさん、おはようございます
祖母山、いい天気で最高ですね!
以前逆コースで歩いた時、黒岳直下で道を外し、ヤブコキして稜線に出たことを思い出しました
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2015-10-17 12:38 x
ポンちゃんさん、こんにちは。
素晴らしい天候に恵まれて最高でした。
山肌の紅葉も綺麗でしたよ。
黒岳~親父山の縦走路はコースアウトしそうな箇所がありますね。
もう少し紅葉が楽しめますが今日明日あたりがピークでしょうか。
Commented by 山馬鹿 at 2015-10-17 18:48 x
こんばんは~☆
 いやぁ~、素敵な紅葉 ありがとう御座います。ほんとに感謝♪
 どこより ここが綺麗、自分で行った気になっています。(笑)
 祖母山系 近くにあれば、もっと頻繁に出掛けるのですが・・・
 黒岳からの下りは、急でルートも少々判り難いですね!
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2015-10-17 19:38 x
山馬鹿さん、こんばんは。
祖母山系の紅葉に大満足、一人喜びに浸っておりました。
仰有る通り長崎からでは遠すぎますね。
私は日帰りが可能なのでとても有難いです。
黒岳ルートで一度迷ったことがあります。要注意ルートですね。
Commented by furaibow581203 at 2015-10-18 18:39
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
編集中が続いていますので、週末はまたまた山に行かれたことと思っています。
大船山に行かれたのでは?
祖母山もきれいですね。今年は紅葉の当たり年かも・・・。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2015-10-18 18:51 x
風来坊さん、こんばんは。
土曜日は大分の病院、日曜日は園芸でした。
なお編集中はログインできずに更新できない状態になっています。
明日、三俣山に出掛ける予定です。
祖母山の紅葉もなかなかでしたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー