山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

黄色の彼岸花!

2015年9月17日  木曜日

 今日咲いていた彼岸花は黄色だった。先日咲いた白っぽい彼岸花がてっきり黄色と思っていたのだが。
家内が言うのには白の彼岸花はおばあちゃんのお友達から頂いた物だと。そうだった、そうだった。黄色が購入したもので、赤色は田圃の畦道から移植したものである。そして、赤の彼岸花も間もなく咲くことだろう。

 彼岸花の写真を撮っているとき、百舌鳥のけたたましい鳴き声が聞こえてきた。さらには秋雨がポツリ、ポツリと落ちだし深まりゆく秋が漂っていた。
e0272335_194529100.jpg
黄色の彼岸花が開花した。
e0272335_19455473.jpg
黄色と白色は歴然の差があるのに。自宅に3種類の彼岸花が咲くことをすっかり忘れていた。

2、漢字の学習
 読めそうなのに読めない漢字の本  日本の常識研究会(編)
● ソーリ、これってどう読みますか?

【問題】
1)執り成す 2)一閃 3)除け者 4)飛沫 5)飛礫 6)寂れる 7)火傷 
8)若気る 9)破れ本 10)詳らか 11)頒布 12)捩る 13)捻る 14)英
15)北叟笑む 16)猫糞
                                           
【答】
1)とりなす 2)いっせん 3)のけもの 4)しぶき 5)つぶて 6)さびれる
7)やけど 8)にやける 9)やれぼん 10)つまびらか 11)はんぷ 12)よじる 
13)ひねる 14)はなぶさ 15)ほくそえむ 16)ねこばば

*若気る …男がニヤつくこと。
*破れ本…印刷や製本の段階で傷ものになってしまったこと。
*英…植物の萼のこと。

●こちらの花房は読めるのだが、この”英”は読めなかった。

《今日の小さな歓び》

 ソフトバンク3対1でリード中。
                                            以上
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2015-09-17 20:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515