山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

樅の木山で大分方言を学習!

 今日はおばあちゃんの月一回の定期診察日なので予約と送迎を終えて樅の木山を歩くことにした。樅の木山は大分市佐賀関にある山である。

 樅の木山は山頂まで小一時間もあれば登れる山なので、明日の山歩きに向けて軽い足慣らしという事で選択した。また、大分弁の道標がありユニークである。

                          記

【山行日】2015年9月11日 (金曜日)  晴れ
【山行先】樅の木山(484.0m)
【山行者】単独
【行動コース】登山口P(10:30)~樅木山(11:15/11;45)~登山口P(12:25)
【行動時間】1時間55分(休憩時間含む)
【行動記録】
 自宅から車で30分程度で樅の木山登山口に着いた。
e0272335_1632296.jpg
準備を終えて登山口スタートが10時半。山頂まで約2.2Kmである。
e0272335_16385074.jpg
”あっちで!”との大分弁丸出しの道標。最初に登った時は驚いたが数回登るとすっかり慣れてしまった。しかし、ユニークだなぁ。
e0272335_16425349.jpg
”あっちで!”の次は”こんげで~”と教えてくれる。
e0272335_16455644.jpg
尾根筋を歩いていくが余り急な登りはないので意外と楽に登れる。”あっちよ!”と優しく呼びかけてくれる。
e0272335_16482573.jpg
”そんげで~”には思わず苦笑い。
e0272335_17273156.jpg
”すてきでしょう!” oh
この言葉に素敵だよと答えたくなるよね。森林セラピーに癒されました。
e0272335_17314220.jpg
”あんげで~”は初登場かなぁ。
e0272335_17335352.jpg
”あっちよ!”があれば当然”こっちよ”もあるよね。
e0272335_17354345.jpg
”まちがうなぇ~”ハィ
分かりました。
e0272335_17372821.jpg
”もうすぐよ”もうすぐにはいつも苦笑です。この言葉で信用ゼロに転落した経過があります。(笑)
e0272335_17401979.jpg
ラストの登り。頑張りました。
e0272335_17411473.jpg
大分弁の道標で樅の木山山頂到着。背中は汗でビッショリ、朝は冷え込んだが日中は暑かった。ツクツクボウシの鳴き声を聞きながらお握り食べた。
e0272335_1746517.jpg
山頂から臼杵湾に浮かぶ津久見島を眺める。いつもは龍王山・三角台、白石山から眺めるのだがやはり趣が違う。
e0272335_17493749.jpg
こちらは四国の佐田岬半島を間近に見ることができた。また、佐田岬半島の風力発電も肉眼で見えた。
e0272335_17535084.jpg
山路の花を期待していたのだが収穫ゼロ。このボールのような茸だけを見ることができた。
e0272335_1755524.jpg
”おつかれさま!またきてね”は大分方言で”きちくりい”でしょうか?(来てください)。

《一口メモ》

 1時間ちょっとの山歩きであったが今日は軽い足慣らし、明日の山行に向けて体力温存になったかどうかは分からないが気分転換はできた様だ。

                                                   以上
Commented by 山馬鹿 at 2015-09-11 20:01 x
こんばんは~☆
 こりゃぁ よかばい! 素晴らしかぁ~ 山に登られましたね!
   間違いなかばい♪
 よっちゃん弁「あっちゃ あられん」は出て来ませんでしたか?(笑)
 
Commented by tinnan1515 at 2015-09-12 01:38
山馬鹿さん、おはようございます。
少しばかり大分弁をかじってまいりました。
道標をしっかりと守れば間違いありませんが、
ちょっと脇道にそれる私に問題があるようです。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2015-09-11 19:20 | 山歩き | Comments(2)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515