雨に佇むタンナトリカブト・由布岳にて!

 9月4日の時点で東山いこいの森のタンナトリカブトはまだ蕾であったが、由布岳にはタンナトリカブトが咲いているとの情報を知り得た。こうなると一日でも早く見たいと花の虫が騒ぎ出す。週末まで待つ忍耐力がなく、あえて天候の良くない今日を選択してしまった。
e0272335_1750271.jpg
この花見たさに雨中山行を決断した。

                         記

【山行日】2015年9月9日 (水曜日)  雨のち曇り
【山行先】由布岳・西峰(1583.5m)&東峰((1580m)
【山行者】単独
【行動コース】正面登山口P(5:40)~合野越(6:13)~西峰(7:45)~東峰(8:50)~正面登山口P(10:10)
【行動時間】4時間30分(休憩時間含む)
【行動記録】
 昨晩は19時に床に就くが毛虫皮膚炎になり痒くてなかなか寝付かれなかった。トイレ起床午前1時過ぎだったが二度寝いりする虞があったので起床する事にした。

 自宅発午前2時。別大国道を走る時は雨は落ちていなかったが、別府ロープウェイ地点では雨になった。雨でなければ3時半スタートは可能であったが、雨の中を歩く気分にもなれず2時間ほど待機した。やゃ小降りになり5時40分スタート。流石に駐車場は自分の車1台であった。

 スタート時点から雨具着用なのでそれなりの覚悟はしておいたが、無心に黙々と歩いていると雨は差ほど気にならなかった。むしろ雨に同化しながらそれなりに楽しめた。

 マタエに到着すると東峰と西峰の山容は見えない状況であった。さて、東峰のみで引き返すか待て待てやはりタンナトリカブトを見なくてはと心の葛藤。ここは勇気を振り絞って西峰から東峰のお鉢巡りの決断を下した。

 雨に濡れた岩場を慎重に登りながら西峰に着くも雨が上がる気配はなかった。
e0272335_1825539.jpg
懸案のタンナトリカブトは周回コースに咲いているとの事。より慎重に東峰に向かって歩いた。

 そしてついに紫色の花を見付けることができた。登山道から数メートル離れた草むらの中にタンナトリカブトが咲いていた。風が吹いてピントが合わず苦労したが辛抱ずよく撮るもピンボケばかりだった。
e0272335_18331754.jpg
雨の中を歩いてきたご褒美。実に嬉しかった。
 
 これより東峰を目指すが岩場の連続。気を緩めることなく一歩一歩また一歩。何しろ周囲の風景が何も見えないのでただ足元を見ながら進むと漸く東峰に到着。ここまで来れば一安心だ。
e0272335_1838456.jpg
山頂の温度は10℃前後だった。雨と風で即下山である。

《今日出会った花》
e0272335_18403474.jpg
シオガマギク。
e0272335_1840496.jpg
ホタルブクロがまだ咲いていた。
e0272335_1841638.jpg
アキノキリンソウ。
e0272335_18412659.jpg
ホソバノヤマハハコ。カメラのレンズが曇り初めていた。
e0272335_18414387.jpg
ホクチアザミに付着した水滴が丸みを帯びていた。 雨の中では、花の撮影に力が入らなかったが、タンナトリカブトの時だけは熱心だった。(笑)

 9時半頃から雨も上がり登山者もポチポチと。今日は自分一人かと思っていたが登山者がありなんだかホッとした。 

《ひとくちメモ》

 今日の山行はタンナトリカブトだけで充分に満足する。次回の山歩きは青空の下で存分に楽しみたいと思った。

                                                          以上
by tinnan1515 | 2015-09-09 19:30 | 山歩き | Comments(4)
Commented by giroro at 2015-09-09 22:33 x
雨の中、登ったのですね。危ないですよ!!
それもお一人で…お鉢巡りまで…
tinnanさんのブログ、毎日楽しみにしているので、
危ないこと、体調をくずしそうなことは、やめてください<(_ _)>

ホクチアザミの水滴がビーズみたい(^^♪
トリカブトって、毒があるんですよね。でも綺麗な色ですね。

Commented by furaibow581203 at 2015-09-10 03:58
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
昨日は雨だけでなく、風も強かったので大変だったと思います。
今日とか明日ならもっと天気が良かったと思うのですが、気を付けて下さいませ。
お目当てのトリカブトに会えて良かったですね。
昨日の風の中で花の写真を撮るのは歩く以上に大変だったかと・・・。
Commented by tinnan1515 at 2015-09-10 04:38
giroroさん、おはようございます。
拙いブログに毎日ご訪問頂きありがとうございます。
今回はついつい無理を致しました。
仰有る通り安全が一番ですね。

雨に濡れたホクチアザミとても素敵でしたよ。
トリカブトはドクウツギ、ドクゼリと並んで日本三大有毒植物の一つだそうです。
Commented by tinnan1515 at 2015-09-10 04:48
風来坊さん、おはようございます。
雨の方は小雨程度で余り苦にはなりませんでしたが、
山頂付近の尾根筋に吹き荒れていた風が心配でした。
しかし、樹林地帯に入れば問題なかったです。
どうも山行日の設定が甘かったようです。
唯一の救いはタンナトリカブトに出会えたことです。
花の魅力に取り付かれている今日この頃であります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード