山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

今年もシノノメソウに会えて感動!

 今日は大分眼科医院に行く予定であったが急遽明日に変更になる。それならばと山歩きに出掛ける事にした。近場の山でシノノメソウの開花状況が見れる山は、清川町の御嶽山と竹田市の緩木山と越敷岳である。

 竹田市の緩木山と越敷岳では昨年も観賞していたが、御嶽山でシノノメソウが咲くことを知り今回が初めての挑戦であった。

 残念ながら御嶽山ではシノノメソウに出会えなかったが、緩木山の登山道で今年も見ることができた。
e0272335_19221918.jpg
毎年見たい花の一つである。今日会えて嬉しかった。
e0272335_19224747.jpg
シノノメソウ(東雲草)。リンドウ科の二年草。伊豆半島以西,四国,九州の深山に生えるが数は少い。

                           記

【山行日】2015年8月21日 (金曜日)  晴れ
【山行先】御嶽山(568m)&緩木山(1046m)
【山行者】単独
①御嶽山 
【行動コース】
御嶽神社P(10:20)~御嶽山(10:32/10:40)~御嶽神社P(11:00)
【行動時間】0時間40分(休憩時間含む)
【行動記録】
 御嶽林道の千本桜は開花時期になると見事な桜並木に感動させられるが、この時期の桜は暑さの中に懸命に生きているようだった。
e0272335_19481973.jpg
御嶽神社の鳥居をスタートしたのは自分にしては遅い時間帯であった。
e0272335_20483946.jpg
歩き始めるとすぐに開花後のイチヤクソウと出会った。
e0272335_20514429.jpg
山頂までは短時間であるがこの階段を一歩一歩登らなくては。
e0272335_20535493.jpg
あっという間に御嶽神社に到着。お参りを済ませ裏手を通り山頂に。
e0272335_20551920.jpg
御嶽山の山頂。とても眺望が良いのであるが。目的のシノノメソウとの出会いはなかったような。
e0272335_20573564.jpg
傾山?
e0272335_20595280.jpg
山間の中にある田園風景。
e0272335_211237.jpg
もしかしたらこれがシノノメソウ?花が咲いていればわかるのだが。
e0272335_2124527.jpg
岩場にはケイビランが。
e0272335_2152179.jpg
ミヤマウズラモあったが蕾はまだだった。

②緩木山
【行動コース】
緩木山登山口P(12:45~緩木山(14:15/14:30)~緩木山登山口P(15:20)
【行動時間】時間分(休憩時間含む)
【行動記録】
 御嶽山で期待していたシノノメソウとの出会い叶わずで、緩木山を目指す事にした。移動に手間取り12時45分スタート。
e0272335_216437.jpg
駐車地で昼食を済ませ緩木山を目指す。
e0272335_2114175.jpg
歩き出すと直ぐにシノノメソウを見つけることができた。まさかこの付近に咲いているとは。もう夢中で撮り始めた。群生地はまだまだ先なのである。
e0272335_4512770.jpg
シノノメソウの全体像。
e0272335_4565624.jpg
”二年生植物は、1年目には茎や葉、根などの栄養器官を形成して、そのまま休眠して越冬する。そして2年目の春、あるいは夏に開花し、種子を生産して枯れ、生活環を終える。多くの二年生植物は、1年目には茎が短く、葉はロゼット状になっているが、2年目には茎が伸長し、薹(とう)が立つ。また二年生植物の開花には、通常春化(一度低温期間を経験すること)が必要となる。ただし、厳しい気候条件下では、二年生植物の生活環は非常に短期間(3-4ヶ月)で終わることも多い。”という事でした。とても貴重な花ですね。
e0272335_502639.jpg
キュウシュウコゴメグサ?(ピンク)
e0272335_561112.jpg
キュウシュウコゴメグサ?(白)
e0272335_5103514.jpg
緩木山登山口に向かいシノノメソウの群生地を見なくてはと思い坂道を登る。
e0272335_5132224.jpg
この場所の群生地を見て一安心。
e0272335_5165520.jpg
二年目のシノノメソウがあちこちに咲いていた。
e0272335_5181646.jpg
群生地のシノノメソウに会えて嬉しかった。もうここで引き返そうと思ったほどだった。
e0272335_5185531.jpg
でもここまで来たのでやはりピークを目指す事にした。この地点は元宮分岐点であるが迷わず緩木山を目指すとシノノメソウが咲いていた。
e0272335_5212593.jpg
山中に咲くシノノメソウ。
e0272335_5222664.jpg
緩木山まで後ひと頑張り。直進すれば越敷岳コース。
e0272335_5225087.jpg
緩木山に到着。コーヒーを飲み満足感に浸る。心地よい風に癒される。やはり山頂を目指して良かった。下山は登りと同じコースを歩く。


《一口メモ》

 シノノメソウが2年草とは知らなかった。今日はシノノメソウにも会えたし知識も得ることができ二重の喜びだった。




                                              以上
by tinnan1515 | 2015-08-21 19:10 | 山歩き | Comments(6)
Commented by furaibow581203 at 2015-08-22 19:39
こんばんは、うすきハッピーリタイアメントさん。
昨年ご一緒させていただいたシノノメソウを想い出しました。
でも、花を見た後に山頂を目指されるとはやまごえさんと双璧です(驚)
いつかやまごえさんと鉄人レースをして欲しいです(笑)
Commented by ポンちゃん at 2015-08-22 20:07 x
こんばんは!
シノノメソウ、綺麗な花ですね!
アケボノソウに似た模様が印象的です。
またあいたい花が増えました。
Commented by tinnan1515 at 2015-08-23 03:31
風来坊さん、おはようございます。
今年もシノノメソウに会えて満足でした。
少し早いかなあと思っていましたがタイミングが良かったようです。
「くじゅう17サミッツの9座」メラメラと意欲が高まりつつあるところです。(笑)
涼しくなったらポツポツと部分的な歩きをやって見ようと思っているところです。
Commented by tinnan1515 at 2015-08-23 03:33
ポンちゃんさん、おはようございます。
シノノメソウとアケボノソウの花はなんとなく雰囲気が似通っていますね。
今年もシノノメソウに会えて嬉しかったです。
アケボノソウも毎年見たい花です。これからが楽しみです。
Commented by マイペース登山 at 2015-08-23 07:12 x
おはようございます。
 シノノメソウ、初めて見ます。また見に行きたいなと思う花が増えました。今頃が見ごろなんでしょうか?
Commented by tinnan1515 at 2015-08-23 16:18
マイペース登山さん、こんにちは。
シノノメソウは初めてでしたか。
とても可愛らしい花ですよ。
これから見頃だと思います。
越敷岳の登山道でも見られますよ。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー