静かな一日!

2015年8月14日  金曜日

 最近掃除がやゃおざなりになっていたが今日は念入りに行った。精神状態も可も無く、不可も無くそれなりに充実した日々を過ごしている。

 昨日までは暑さに悩まされていたが今日は凌ぎ易かった。お蔭で午後からは「鹿の王」を集中して読むことができ明日返却の目処がついた。

 夕方になるとツクツクボウシの鳴き声になんとなく物悲しさを感じ、静かな一日を送ることができた。


1、自宅の花
 夕食後、玄関先に出て花を眺めていたらプ~ン匂いがした。この匂いはおしろい花の匂いであった。優しいほのかな香りに小さな幸せを感じた。
e0272335_18512898.jpg
花は夕方開き、芳香がある。このため和名としてはユウゲショウ(夕化粧)とも呼ばれる。

2、漢字の学習
 読めそうなのに読めない漢字の本  日本の常識研究会(編)
●けっこう手強く感じる漢字

【問題】
1)莫大小 2)詰る 3)拱く 4)栖 5)膠着 6)雲霞 7)凄む 8)剪定
9)金蔓 10)華燭の典 11)稚い 12)羽化登仙 13)年嵩 14)書肆 
15)疳の虫 16)醵金 17)忝い 18)寡占 19)剽窃 20)廟
                                          
【答】
1)メリヤス 2)なじる 3)こまぬく 4)すみか 5)こうちゃく 6)うんか 7)すごむ 8)せんてい
9)かねづる 10)かしょくのてん 11)いとけない 12)いかとうせん 13)としかさ 14)しょし
15)かんのむし 16)きょきん 17)かたじけない 18)かせん 19)ひょうせつ 20)びょう

* 拱く…腕を組む「手を―」といえば、何もしないこと。
* 栖 …住むところ。
* 稚い …幼いこと。「幼い」でもイチケナイと読む。
* 忝い …ありがたい、面目ない。
 
●拱くはコマネくではなくコマヌくであった。

《今日の小さな歓び》

 読書に集中することができたこと。 

                                                 以上
by tinnan1515 | 2015-08-14 20:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード