山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

漢字の学習

2015年8月8日  土曜日

 ゴルゴ松本さんの「漢字から人生を前向きに生きられるヒントが得られる」と提唱する「命の授業」をテレビで見た。以前、ラジオ深夜便で聞いて感動したが、今回は映像だったので授業の光景をみることができ大変参考になった。

 自分の漢字の学習は読み書きだけであるが、漢字の成り立ちに非常に興味が湧いた。ただ単に読み書きだけではなく、漢字の見方を変えるとさらに面白くなるであろう。


 
1、漢字の学習
 読めそうなのに読めない漢字の本  日本の常識研究会(編)
● けっこう手強く感じる漢字

【問題】
1)花魁 2)晦渋 3)霹靂 4)薫陶 5)斟酌 6)託ける 7)直向き 8)無聊
9)壟断 10)嚆矢 11)掉尾 12)睥睨 13)傀儡 14)発く 15)女衒
16)項垂れる 17)天鵞絨 18)集る 19)襦袢 20)塔頭
                                            
【答】
1)おいらん 2)かいじゅう 3)へきれき 4)くんとう 5)しんしゃく 6)かこつける 7)ひたむき 8)ぶりょう
9)ろうだん 10)こうし 11)とうび 12)へいげい 13)かいらい 14)あばく 15)ぜげん
16)うなだれる 17)ビロード  18)たかる 19)ジュバン 20)たっちゅう

* 発く … 秘密があらわにされる。
* 天鵞絨 …表面がこまかな毛羽でおおわれた織物。
* 集る …集まる。「死体に蠅が…る」

●  この”暴く” は読めるのだが、こちらの”発く”は読めないなあ。


                                                    以上
by tinnan1515 | 2015-08-08 09:07 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented by 山たーちゃん at 2015-08-09 10:40 x
こんにちは 8/5の九重の記事でさわぎきょう 珍しいです。たぶん見たことないです。この時期に坊が鶴に行かないとですね。この時期は平凡な牧ノ戸からの天狗往復で終わりますので、10時ころは我が家に戻ってシャワータイムなんてことで昨日もそうでしたが、花の名前はほとんど解かりませんが37種を数えました。やはり春より夏が多いようです。雲仙や英彦山もきれいに見えてました。これからの季節はだんだん空気も澄んできますね、阿蘇が久しぶりに噴火とか灰が雲仙まで流れてました。
Commented by tinnan1515 at 2015-08-09 20:08
山たーちゃんさん、こんばんは。
この時期になるとサワギキョウを見るのが楽しみの一つで坊がヅルへの花散策でした。
山たーちゃんさんは牧ノ戸からのコースが多いみたいですね。
お花37種類も咲いていましたか。一つずつ覚えて行くのも楽しいものですよ。
雲仙・英彦山までご覧になられましたか。
最高の山日和でしたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー