山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 07:31
うすきさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:11
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:54
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 06:29
いーさん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 16:06
うすきさんおはようござい..
by kabuto1952 at 10:13
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:22
うすきハッピーリタイアメ..
by 風来坊 at 07:08
higeさん、こんにちは..
by tinnan1515 at 16:20
うすきさん、こんにちは。..
by higetias at 10:59
メモ帳

青梅台&由布岳東峰&倉木山&花散策!

 7月21日に祖母山山行以来の山行日は天気と睨めっこだった。予報では今日がベストの晴れマークと言う事で倉木山山系の花散策を予定していた。目的は姫百合だった。昨年初めて見た姫百合に感動したので今年もチャンスを伺っていたのだ。

 ところが28日に由布岳に登るとのメールが信ちゃんさんから届く。由布岳のヤマオダマキも見たいと思っていたので同行をお願いする事にした。
 
 今日の感動は姫百合であった。
e0272335_2112156.jpg

e0272335_21123548.jpg
 
 
                       記

【山行日】2015年6月28日 (日曜日)  晴れ
【山行先】青梅台(896.3m)&由布岳東峰(1580m)&倉木山(1154.9m)
1)青梅台 
【山行者】単独
【行動コース】 正面登山口P(6:00)~自然観察路~青梅台~正面登山口P(7:30)
【行動時間】1時間30分
【行動記録】
 今日の山行が嬉しくて自宅を出たのが午前4時。集合時間は午前8時30分であったが由布岳に登る前に
東山いこいの森か牧草地帯での花散策を考えていた。

 夜明け前のドライブは快適であった。しかも、ラジオ深夜便の「明日への言葉」でお笑い芸人のゴルゴ松本さんの”命”の授業が大変勉強になり心も浮き浮きであった。

 午前5時30分過ぎ正面登山口に着くと既に多くの車が停まっていた。福岡ナンバー車の横に駐車し東山いこいの森自然観察路を歩くことにした。
e0272335_21371912.jpg
キツリフネは今季初めてで嬉しかった。残念なことは花びらが傷んでいることであった。
e0272335_21462488.jpg
自然観察路を歩き回っていたら青梅台を通るコースを歩いていた。
e0272335_21482058.jpg
サラシナショウマ。緑の中に一際輝いていた。
e0272335_21483899.jpg
少しばかり色が付いていたサラシナショウマ。

 1時間半の散策を終えて駐車場に戻り、車の付近でウロチョロしているとお声を掛けていただいた。なんと”木曜日は定休日”のヒロコさんだった。福岡ナンバーの車はヒロコさんご夫婦であったのだ。なんと嬉しいサプライズであった。 その後は山馬鹿さん、そよかぜさんにもお会いすることができた。
 
2)由布岳東峰
【山行者】7名 
【行動コース】正面登山口P(8:30)~マタエ(10:30)~由布岳東峰(11:00/11:10)~正面登山口P(12:45)
【行動時間】4時間15分(休憩時間含む)
【行動記録】
 信ちゃん&俊ちゃんさん、higetiasさん&mamatiasさん、ポンちゃんさん、山ふたすじさん、そして自分の7名で由布岳に向かうも山頂はガスで覆われていた。今日は晴れマーク、山頂に着く頃には素晴らしい景観が見られるだろうと思っていたが?
e0272335_4543442.jpg
由布岳登山道でこの時期気になるのはイナモリソウ。でも時期が遅いと諦めかけていたが、信ちゃんが貴重な一輪の花を見付ける。今年もこの場所で出会えて良かった。
e0272335_50264.jpg
由布岳は日本200名山。そしていつの日か田中陽希さんが歩く登山道はやはり正面登山口だと思うのだが。薮の中にひっそりと咲いていたシライトソウ。陽希さんが歩く時期にはどのような花が咲いているのだろうか。?
e0272335_595556.jpg
コゴメウツギは初めて知る花。皆さんから色々な花の名前を教えて頂き、一つ一つ花の知識が増えていく。途中、由布盆地を眺めるも雲の隠れて何も見えなかった。
e0272335_5164498.jpg
重たい足を引きずりながらやっとマタエに着くと、登山者の方々で大賑わい。今日の目的はなんと言ってもヤマオダマキ、マタエに着く前に蕾に出会っていたので山頂直下のオダマキに期待していたのだが。まだまだ可愛らしい蕾であった。
e0272335_522232.jpg
ここにも蕾が沢山。
e0272335_524498.jpg
もうまもなく開花。開花寸前のヤマオダマキがあったのだがボケていて残念。
e0272335_5245846.jpg
今日はこのヤマオダマキを見れたので小満足。
e0272335_532486.jpg
ノギランではなくネバリノギランでした。花の穂先がネバネバしていた。
e0272335_5363548.jpg
山アジサイ。素敵な色合いであった。
e0272335_5374877.jpg
由布岳東峰。今日はここから下山開始。
e0272335_5411115.jpg
西峰には10数名の方々が。お鉢めぐりもかなりの人数であった。今日は交通整理が必要かも。
e0272335_5442295.jpg
虫さんも今日の天気を喜んでいることでしょう。
e0272335_5454445.jpg
下山時に撮ったヤマツツジ。心が癒される光景であった。
e0272335_5482356.jpg
下山後の由布岳はまだ雲の中だった。

3)倉木山
【山行者】7名 
【行動コース】駐車場(13:20)~倉木山(14:40)~駐車場(16:00)
【行動時間】2時間40分(休憩時間含む)
【行動記録】
 由布岳から下山後、正面登山口で昼食。その後倉木山登山口に移動する。気になるのはワタナベソウであったが。
e0272335_5535158.jpg
駐車場には車が2台駐車。倉木山を目指して登山開始だったが舗装道の登りはきつかった。この地点に辿り着きホット一息。
e0272335_7462955.jpg
oh! ウツボグサノだ。ここの花はやゃピンクがかったうす紫だった。
e0272335_7491095.jpg
もちろん山腹コースで花散策です。
e0272335_75033100.jpg
先ずはヤマアジサイから。ヤマアジサイの花の色は濃い目の青色が好みである。
e0272335_752408.jpg
もちろん純白も良いですね。
e0272335_804082.jpg
由布岳が見える地点まで進んで来ると空はすっかり青空でになっていた。
e0272335_83175.jpg
キヨスミウツボが寄生植物とは初めて知る。
e0272335_883763.jpg
キヨスミウツボは、ハマウツボ科の寄生植物。キヨスミウツボが寄主とする植物は、アジサイ、ムラサキシキブ、ウンゼンツツジ、アラカシ、ウラジロマタタビなど多岐にわたる。寄主から直接養分を得るため葉緑体は持たず、植物体の色ははじめ白色で、次第に黄色味を帯びる
e0272335_8105822.jpg
倉木山は当然の事ながら静かな山であった。
e0272335_8124943.jpg
トチバニンジン。赤い実を付けたトチバニンジンを見てみたい。
e0272335_8151810.jpg
下山時、再び由布岳を仰ぎ見ると素晴らしい双耳峰の由布岳だった。
e0272335_8165292.jpg
ヤマアジサイもワンダフルであった。
e0272335_818347.jpg
さて、倉木山で一番期待していたワタナベソウの開花は見ること叶わず。この蕾がワタナベウであるのかも同定できなかった。花の色と形はしっかりと頭に刻みこんでいるのが葉が分からなかった。
e0272335_8212339.jpg
この蕾がワタナベソウのような気もするのだが?
e0272335_8232673.jpg
最後はカラスウリで締めましょう。
e0272335_8291831.jpg
カラスウリの蕾?

4)花散策  7名 
 なんとなく不完全燃焼な気分と、見たくない行為に遭遇したので少しばかり暗い気持ちに陥り、最後の花散策の地に移動した。
e0272335_8461183.jpg
草原に入り姫百合を探していたら赤い花が目に飛び込んできた。近づくと姫百合の素晴らしい色合いに思わず感動。
e0272335_8463341.jpg
近くを散策すると点々と咲いていた。今までのモヤモヤが一気に吹き飛び歓喜に変わる。人の心は単純明快&複雑怪奇?
e0272335_853978.jpg
由布岳を背景にできる所に咲いていた姫百合に感謝。
e0272335_8543445.jpg
こちらにも咲いていた。蕾と開いていた姫百合。
e0272335_912729.jpg
何度見ても見飽きに姫百合であった。
e0272335_942846.jpg
カキランはまだ咲き始め、これからが見頃に。
e0272335_920276.jpg
オオバギボウシも一部開花。
e0272335_9214921.jpg
由布岳を背景にしてみた。
e0272335_9234119.jpg
アソノコギリソウは既に満開であった。
e0272335_92639.jpg
俊ちゃんさん、higetiasさん&mamatiasさん、エルちゃんもお花の散策です。
e0272335_9292672.jpg
今日は正しく姫百合デー。
e0272335_9295574.jpg
姫百合はこれでお終い。
e0272335_9321765.jpg
ここのところ再三見ているオカトラノオ。
e0272335_9332298.jpg
タカトウダイの名前が漸く分かった。
e0272335_9374444.jpg
車道から眺めるだけで諦めていたがひょんなことからキスゲの咲く場所まで行った。
e0272335_9394560.jpg
黄色の花は鮮やかでとても目に付く。これからが本番で大いに楽しませてくれることでしょう。
それにしても最後にこの地の花散策を計画していて大きな成果を上げることができた。姫百合で沈んでいた気分が一気に膨らみ楽しい山行となった。

《一口メモ》
 今回も楽しい山歩きでした。ご同行させて頂きありがとうございました。皆さん大変お世話になりました。

追伸
 ポンちゃんさんからのプレゼントをhigetiasさんのご好意で頂くことになりました。
とても素晴らしい簡易テーブルでした。

1) 材料は5枚のパネルからの組立でした。
e0272335_1014417.jpg
長いパネルが2枚
e0272335_10152756.jpg
短いパネルが3枚
2)先ず長いパネルの組立
e0272335_10172889.jpg
真上から見ると十の字になります。これを側面から見ると。もうお分かりですね。
e0272335_10183712.jpg
このようになりました。さてその次は。
3)短いパネルの組立
e0272335_102178.jpg
短いパネルの1枚に十の字になるように小さなパネルが接着されていましたね。そのパネルをはめ込むとこのようになります。
e0272335_1024762.jpg
下から見てみましょう。なるほど成程。
4)簡易テーブルの完成
e0272335_1026867.jpg
短いパネルははめ込み式になっていますから簡単です。もうお分かりですね。では最後の1枚をはめ込んでみましょう。
e0272335_1027484.jpg
簡易テーブルの完成です。
用途はいろいろありそうですが、車中泊の時のテーブルとしての使用がベストかな。

ポンちゃんさん、素敵なテーブルありがとうございました。



                                     以上
by tinnan1515 | 2015-06-28 21:15 | 山歩き | Comments(12)
Commented by yamabakanikki at 2015-06-28 23:26
こんばんは~

ぉお~ 三山も登られたんですね~
お会いした時には、もう一座目が済んでいたとは・・・(驚)
それにしても、ヒメユリ(姫百合)が綺麗ですぅ 会えずに残念!
Commented by tinnan1515 at 2015-06-29 04:40
山馬鹿さん、おはようございます。
海外出張後の山行は由布岳を選択されていたご様子。
お陰さまで昨日お会い出来て嬉しかったです。
オダマキと雲海を堪能されてよろしかったですね。
私は姫百合に感動でした。
Commented by furaibow581203 at 2015-06-29 06:02
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
昨日は山友さん、由布岳集合だったようですね・・・。
風来坊は、土日とも畑の草むしりでした・・・。
今度の週末には登りたいですね。
Commented by tinnan1515 at 2015-06-29 10:38
風来坊さん、おはようございます。
仰有る通り由布岳集合でした。
今回はヤマオダマキと姫百合に感動致しました。
風来坊さんは土日と畑作業でしたか。
日曜当たりはどこぞの山かと思っていました。
週末の天候が気になるところですね。
天候次第ではバイカツツジを考えています。
Commented by higetias at 2015-06-29 15:19 x
うすきさん、こんにちは。
昨日はお世話になりました。
いつもながらの先行レポを楽しませて頂きましたが、私はまだ手付かずです^^;
ワタナベソウは残念、ヤマオダマキは小満足、ヒメユリは大満足で、
結果的には大満足の楽しい一日でした。 
ありがとうございました。 またよろしくお願いします。 


Commented by tinnan1515 at 2015-06-29 17:29
higetiasさん&mamatiasさん、こんにちは。
こちらこそお世話になりました。
簡易テーブルお譲り頂きましてありがとうございました。
お花は最後の花散策で姫百合を見ることができましたので大満足でした。姫百合は毎年見逃せない花の一つです。
次の花はバイカツツジを考えているところです。
またの機会よろしくお願い致します。
Commented by jinashi at 2015-06-29 18:29
うすきさん こんばんは。
信ちゃんから声掛けしていただきましたが・・準備してきた九重の花さんに出会いに行くことにしました。
由布、倉木も次々と花暦は先行してくれますね。ヒメユリもいい色です。
また機会がありましたらご一緒させて下さい。

ゴルゴ松本の深夜便、聞きながらくじゅうへ向かいました^^
Commented by ポンちゃん   at 2015-06-29 20:08 x
こんばんは !
昨日はお疲れ様でした
朝お会いした時にはすでに一座歩かれてあったんですね(驚)
私はこんな風に皆さんと歩くのは初めてだったのですが、お優しい方ばかりで旧知のように接していただき気持ちの良い一日を過ごすことができました。
有り難う御座いました。
ヒメユリを見たときの皆さんの輝くようなお顔が、とても印象に残りました。
簡易テーブルの取扱説明書、凄くわかりやすいですね。(製作者はここまで詳しく見せられると少し恥ずかしいですが…)(笑)
次回は少し仕様変更したもので勝負したいと思っております。

Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-06-29 20:30 x
うすきさん、こんばんは。
早々にアップされ、もう今日の記事が書かれてありびっくりです。
昨日は早朝から歩かれていたんですね。
昨日の倉木山の下山時の出来事は残念ですね。
自然のものは自然で~~愛でたいですね。
今日は英彦山の花めぐりをしてきました(^^♪
Commented by tinnan1515 at 2015-06-30 05:14
jinashiさん、おはようございます。
同日は九重の花を楽しまれたご様子。
ヤマオダマキは見頃でしたね。
バイカツツジはとても参考になりました。
私は姫百合に出会えて感激、素敵な色合いでした。
jinashiさんもラジオ深夜便をお聞きになられたのですね。
私はラジオ深夜便を良く聞きます。
Commented by tinnan1515 at 2015-06-30 05:26
ポンちゃんさん、おはようございます。
お疲れ様でした。
皆様のお蔭で一日花散策を楽しむことができました。
最後に姫百合に出会いとても嬉しかったです。
ポンちゃんさんの作品、至極簡単便利です。
素晴らしい技能をお持ちなのですね。
Commented by tinnan1515 at 2015-06-30 05:33
信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
翌日も山歩きを計画されているとはお聞きしておりましたが、英彦山とは。余りのタフさに脱帽です。
私は体たらくの一日でした。
身近であのような行為を目にすると悲しくなります。
でも、姫百合で心が和みました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 爆睡! 雨の日の生活はワンパターン! >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧