山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

雨の日の生活はワンパターン!

2015年6月27日  土曜日    

 午前中は大分の眼科医院までアッシー君はなので、帰宅後散歩でもと思っていたら昼前から雨が降り出してきた。もう一つは早朝に洗濯までしていたのにガックリである。

 という事で午後からはだらだらとした生活で今一つピリッとしない一日であった。雨の日は囲碁観戦か読書のワンパターン。そろそろ他の何かに挑戦と思うだけで自分に負けてしまう。

 ”勝たなあかんで。他人やない自分にや”この言葉を肝に銘じておこう。《小説:土佐堀川より》
 

1、読めそうなのに読めない漢字の本  日本の常識研究会(編)
●簡単そうで読めない漢字
【問題】
1)台 2)境内 3)扱く 4)市井 5)久遠 6)長刀 7)弱刀 8)紅絹
9)会得 10)緑青 11)矩形 12)双六 13)粗目 14)時雨 15)下向
16)跨る 17)食む 18)全う 19)甘煮 20)異形 21)卍 22)不一 
23)唯々諾々
                                            
【答】
1)うてな 2)かいだい 3)しごく 4)しせい 5)くおん 6)なぎなた
7)なよたけ 8)もみ 9)えとく 10)ろくしょう 11)くけい 12)すごろく 
13)ざらめ 14)しぐれ 15)げこう 16)またがる 17)はむ 18)まっとう
19)うまに 20)いぎょう 21)まんじ 22)ふいつ 23)いいだくだく

*台…“うてな”とは予想外の読み方であった。
*扱く…ゴシゴシこすること。転じてシビアに訓練することも意味する。
*弱竹…若くてまだ柔らかい竹のこと。 
*紅絹…紅色の絹地のこと。「正絹」はショウケンと読む。
*食む…「食べる」の昔の言い方。
*甘煮…昔は「甘い」を「うまい」といったので、こう書く。こちらの「旨煮」は読めたのに。  
*不一…手紙の結びの文句。フイチと読んでしまった。

●今回は不正解が多く、勉強不足を痛感する。

《今日の小さな歓び》
 
 「勝たなあかんで。負けの人生は惨めや。負けたらあかん、他人やない自分にや」この文章に触れたこと。

                                          以上
by tinnan1515 | 2015-06-27 19:20 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー