メランコリーの二日間!

2015年6月19日  金曜日 

 鎮南山は一日中雲の中だった。朝から降っていた雨は午後になり漸く止んだものの、空は灰色の雲でどんよりしていた。二日続けての雨には少々うんざりした気分で一日を過ごした。

 気分転換といえば買い物と図書館通いそれに知人宅訪問だった。図書館に行くのであれば歩いて行ったらと家内から言われたのだが、どうしてもその意欲が湧いてこなかった。1万歩の事を考えれば歩かなければと思うのだが心の切り替えができなかった。どうもメランコリーになっている様だ。

 今、気になるのは天気予報のことばかり。明日は曇り、日曜は曇りのち晴れの予報。これで少しは明るい展望が開きかけてきた。自分には歩き回ることが一番の良薬だ。

1、図書館で借りた本
 昨日、5冊目の本を読み上げ今日から6冊目に入った。目標の7冊目が手元になく今日2冊の本を借りた。
1)焚火の終わり 下   宮本輝 著
e0272335_17293049.jpg

2)土佐堀川   古川智映子 著
e0272335_1747948.jpg

女性実業家・広岡浅子の生涯。広岡 浅子(ひろおか あさこ、1849年10月18日 - 1919年(大正8年)1月14日)は、日本の実業家、教育者、社会運動家。

2、自宅の花
1)おしろい花
e0272335_16463836.jpg
おしろい花が咲き始めてきた。このおしろいば花は地下茎から芽が伸びだし毎年咲いてくれる。種からの一人バエのものより大きく育ち元気溌刺である。

2)桔梗
e0272335_16465554.jpg
桔梗の花芽が膨らみまもなく開花。  むつとして口を開かぬ桔梗かな     (夏目漱石)

   
3、読めそうなのに読めない漢字の本  日本の常識研究会(編)
● 簡単そうで読めない漢字
【問題】
1)外郎 2)発条 3)木耳 4)忽ち 5)向背 6)綻び 7)一寸 8)生憎 
9)徐に 10)流石 11)一昨昨日 12)寒復習 13)序で 14)美人局
15)天晴 16)兵 17)店子 18)平文 19)拗ねる 20)飯事
                                            
【答】
1)ういろう 2)ばね 3)きくらげ 4)たちまち 5)こうはい 6)ほころび
7)ちょっと 8)あいにく 9)おもむろに 10)さすが 11)さきおととい 12)かんざらい 
13)ついで 14)つつもたせ 15)あっぱれ 16)つわもの 17)たなこ 18)ひょうもん
19)すねる 20)ままごと

*寒復習 …寒中、のどを寒さにさらしながら、歌をうたって鍛える様子。
*平文…漆工芸の技法。


 《今日の小さな歓び》
 
 知人宅訪問、山談義。

                                     以上
by tinnan1515 | 2015-06-19 20:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード