山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

今年初めてのオオヤマレンゲは由布岳だった!

 15日の天気は晴れという事で山歩きに出かける事は確定だった。但し、山行先を北大船山か由布岳かで迷っていたところ、よっちゃんさんの『おおいた山日記』を拝見すると由布岳のオオヤマレンゲがアップされていた。14日に登られていたのだ。

 これで山行先は決定した。目的は森の貴婦人オオヤマレンゲである。胸をときめかせ夜明け前の別大国道を走った。

e0272335_1852841.jpg
由布岳に咲くオオヤマレンゲ。

                     記

【山行日】2015年6月15日 (月曜日)  晴れのち一時雨
【山行先】由布岳西峰 (1583.5m)   
【山行者】単独 
【行動コース】】由布岳正面登山口P(5:50)~合野越(6:25/6:30)~マタエ(7:40/7:45)~由布岳西峰(8:00/8:20)~東登山口分岐点(9:05)~正面登山口分岐点(9:55/10:05)~日向観察路~由布岳正面登山口P(11:00)
【行動時間】5時間10分(休憩時間含む)
【行動記録】
 5時半頃駐車場に着くと既に2台の車が停車していた。朝駆けの登山者だろうか。準備を終えて5時50分スタート。 
 
e0272335_19325984.jpg
午前6時由布岳を見上げると山容がはっきり見えた。後は青空を期待するのみであった。
e0272335_20362697.jpg
黙々と歩きながらイナモリソウソウの咲く場所に着くが開花は3個程度であったが写真は撮らなかった。合野越で衣服調整、額からは汗が滲み出てくる。やはり蒸し暑かった。そんな時さわやかな気分にさせるのはやはり花。小さなシライトソウが咲いていた。
e0272335_20453429.jpg
途中で3名の下山者のお方とお会いし漸くマタエに到着。ここからは西峰を目指した。
e0272335_20585243.jpg
西峰で一休み後、目的地に向かった。お鉢巡り鞍部で塚原ルートの道標を確認する。先般このルートを初めて歩いたことが蘇ってきた。課題である塚原ルートの登りは当分先になりそうだが紅葉の時期がよさそうだ。その様な事を思いながら切り立つ岩場を慎重に進んで行く。オオヤマレンゲのある場所は確か左側にあったはずだ。
e0272335_4274652.jpg
オオヤマレンゲのある地点に辿り着いた時は嬉しいの一言であった。白い物がないとなかなか分かりづらいのだが、ついに“森の貴婦人”とのご対面が叶った。既に枯れかかった花、硬い蕾、開花までもう少しの大きな蕾、大きく開花した花。このオオヤマレンゲは今にも開きそうな蕾であった。
e0272335_4392747.jpg
オオヤマレンゲ(大山蓮華)はモクレン科モクレン属の落葉広葉樹の低木。花の寿命は4-5日程度。それにしても何故にオオヤマレンゲに魅力を感じるのか。
e0272335_4454793.jpg
花の中心部に紅色の雄しべがチラッと見える。この姿が素晴らしい。
e0272335_4515845.jpg
光が差し込み神秘的な雰囲気を感じさせるオオヤマレンゲを見ることができ、てとても幸せな気分に浸ることができたひと時であった。
e0272335_4552885.jpg
オオヤマレンゲを堪能したあとは即現実に戻り岩場を慎重に上り詰め東山登山道の分岐点に。ここで思案のひと時、東峰に向かい正面登山口に向かうのか。それとも、東山登山道を降りて日向観察道の周回コースを選択するのか。
e0272335_505944.jpg
私が選択したコースこのルートで、ここの分岐点から正面登山口に向かった。
e0272335_535426.jpg
日向観察道を歩くと素晴らしい森に出会えるのが嬉しい。
e0272335_552883.jpg
岩は苔で覆われており何やら幻想的な光景を醸し出していた。
e0272335_581425.jpg
そして大きな岩にはイワタバコの群生。このルートでイワタバコが見られるとは。新しい情報を知り得た。日向観察道を楽しみながら歩いていたら電話着信音が鳴りだした。あっ信ちゃんだ。ひょつとしたら今日は由布岳ではないかと思っていたのだが。由布岳西峰からだった。西峰の山頂は時折電波が通じなくて失礼致しました。
e0272335_518317.jpg
草原に咲いていたクララ。
e0272335_5192419.jpg
ハンカイソウが咲き始めていた。
e0272335_5195744.jpg
ハンカイソウは背が高いので背伸びして撮る。(笑)
e0272335_5202181.jpg
下山後の由布岳。青空がチョッピリでこの後の天候が気になるところだが。
e0272335_5205030.jpg
駐車場の茱萸。1個だけ食べてみたら酸っぱかった。後で知ったことだがカラスはこの茱萸を食べているようです。ともあれ無事ゴールイン。オオヤマレンゲを観賞できて最良の日だった。

《東山いこいの森花散策》
e0272335_5365062.jpg
ワタナベソウの蕾?もしそうだったら嬉しいのだが。
e0272335_538119.jpg
ヤマシャクヤクの種。今回群生地を歩く。来年が楽しみだ。
e0272335_540252.jpg
マタタビの花の蕾。花はまだ一度も見たことがないのだが。
e0272335_5422712.jpg
ウリノキの木が多いのにはビックリ。雨乞岳林道に行かなくてもここで見られるとは。
e0272335_5441628.jpg
ヤマジオウさんはまだまだ先のようである。
e0272335_5451777.jpg
ツチアケビ。信ちゃんから教えて頂きました。
e0272335_7434767.jpg
ここの頂は水口山(896m)。初めて知った山名であった。
e0272335_7454574.jpg
大きく成長したシライトソウを最後に花散策終了。東山いこいの森は意外に花が多くて楽しめることが分かった。時々花散策に立ち寄りたいと思う。

《一口メモ》
 今日の山行はオオヤマレンゲを見ることができ十分に楽しむことができた。花に出会えることは嬉しい。
出会いといえば今日はサプライズとまでは行かなかったが、いつも元気な信ちゃん&俊ちゃんさんに由布岳正面登山口駐車場でご挨拶をして帰路に着く。お二人のパワーの凄さをあらためて認識した次第である。


                                            以上
by tinnan1515 | 2015-06-15 20:50 | 山歩き | Comments(12)
Commented by kabuto1952 at 2015-06-16 08:30
おはようございます。もう咲いていましたか!!ヤマオダマキと一緒になって考えていましたら遅くなりそうですね。福岡におりますので、明日は久しぶりに井原山と思っていましたが、どうしましょうかね(笑)
Commented by furaibow581203 at 2015-06-16 09:24
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
信ちゃんさんもそうですが、うすきさんの行動力も凄いです。
梅雨の合間を縫うようにしての山歩き、ちょっとうらやましいですが、うすきさんからすれば出張などを利用して山歩きをしている風来坊がうらやましいと感じられるのでしょうね(笑)
オオヤマレンゲ、白くで開ききらない感じが楚々として良いですね。
今年は皆さんのブログで楽しむことに決めました…。
ありがとうございます。
Commented by tinnan1515 at 2015-06-16 14:30
いーさん、こんにちは。
オオヤマレンゲの開花を14日に知ることができましたので、早速に出掛けてきました。
今年は全体的に花の開花が早い見たいですね。
福岡の方にご帰宅でしたか。
庭園も順調に進んでいるようですが、この雨では一休みですね。
森の貴婦人さんが、いーさんのご帰還を待っていますよ。(笑)
Commented by tinnan1515 at 2015-06-16 14:40
風来坊さん、こんにちは。
仰有る通り羨ましいと思う時があります。
言い換えれば時間の有効活用や人生を大いにエンジョイされているからでしょうか。
現役時にくすぶっておりましたので、今を楽しんでいるところです。(笑)
オオヤマレンゲはどうしても見たい花の一つで今季お初でした。次は祖母山のオオヤマレンゲを予定致しております。
Commented by 悟空さん at 2015-06-16 14:42 x
こんにちは^^
咲きましたね~由布のオオヤマレンゲ
やはり美しい花だと思います。
真ん中のピンク形とても魅かれます^^
これからも色んな夏の花を楽しまれる事と思いますので
ブログでしっかり言った気分になりたいと思います(笑)
Commented by tinnan1515 at 2015-06-16 20:16
悟空さん、こんばんは。
”森の貴婦人”に会ってきましたよ。
とても素敵でした。
今度はしっかり香りを嗅いで見たいと思います。
悟空さんは、夏山はしばらくお休みですね。
悟空さんの分までとは言えませんが、しっかりと夏の花を楽しみたいと思います。お楽しみくださいませ。
Commented by よちゃん at 2015-06-16 21:16 x
うすきさん、こんばんは。
早速、由布岳にオオヤマレンゲ鑑賞に行かれたんですね(^^)
ちょうど見頃だったと思います。
出来れば、青空の下でべっぴんさんを撮影したいのですが、
時期的に難しいですね~
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-06-16 21:54 x
うすきさん、こんばんは。
昨日はだいぶお待たせしたのではないでしょうか。
駐車場で相方さんがうすきさんの車を見かけたものですから、ついついお電話をしてしまいました。
今季お初のオオヤマレンゲさんでしたか。
次の祖母山は青空の下で見れるといいですね♪
Commented by higetias at 2015-06-16 22:12 x
うすきさん、こんばんは。
相変わらず早朝から余裕の行動ですね。
由布岳お鉢の貴婦人とのご対面を楽しまれたようですね。
その後の花散策でも沢山の花との出合い、満足の一日だったでしょうね。
我が家は今日から普段通りの生活に戻りましたが、しばらくは雨続きですねぇ。
今週末の行き先を思案中です^^
Commented by tinnan1515 at 2015-06-17 05:20
よっちやんさん、おはようございます。
ブログを拝見して即由布岳山行に決めました。
貴重な情報ありがとうございました。
この時期になるとやはりオオヤマレンゲが気になりもやもやしておりましたが、これで気分がスッキリしました。
この時期の天候は不安定で山の計画も大変ですね。
次回は青空の下で会える事を願っております。
Commented by tinnan1515 at 2015-06-17 05:29
信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
ひょつとしたら今日由布岳へお出でになっているのではないかと思っていたところです。
下山コースが正面登山口でしたらお会いできていましたが、今回は周回コースでしたのでサプライズには至りませんでしたが、駐車場でご挨拶ができて嬉しかったです。
もう一度、森の貴婦人さんに会いたいと思っています。
青空だととても嬉しいのですが。
Commented by tinnan1515 at 2015-06-17 05:44
higetiasさん&mamatiasさん、おはようございます。
山行日になると嬉しくてついつい早起きになります。(笑)
今回は前日にオオヤマレンゲの開花情報を知りましたので、黙々とオオヤマレンゲの咲く場所を目指すことができました。
英彦山のオオヤマレンゲも素晴らしかったようですね。
東山いこいの森は意外と花が豊富で季節ごとの花が楽しめるようです。
週末は天気が回復しそうなので期待しているところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー