サクラツツジが咲く城山(じょうやま)!

  私の知識ではミツバツツジ、アケボノツツジ、ヒカゲツツジは馴染み深いものであるが、サクラツツジはほとんど知識がなかった。

 今回、久留米のサスケさん&ミーコさんご夫妻より、城山に咲くサクラツツジが見頃とのお誘いを頂いた。サクラツツジの色は白色から極薄のピンク系のようだ。 今日出会ったサクラツツジを冒頭にアップする。
e0272335_15241187.jpg


                           記

【山行日】2015年5月9日 (土曜日)雨のち晴れ
【山行先】城山(じょうやま)勝尾城・鳥栖  498m     
【山行者】5名(登り)+1名(下り) 6名
【山行コース】
 筑紫宮P(9:55)~城山(11:15/11:55)~筑紫宮P(13:50)
【行動時間】3時間55分(休憩時間含む)
【行動記録】
e0272335_1671481.jpg
山城の勝尾城があった山である。筑紫氏と島津勢が戦った激戦の地。初めて知る。
e0272335_16125623.jpg
城山だけではなく九千部山はここの登山口から登れる様だ。
e0272335_1616026.jpg
C沢ルートを歩く。
e0272335_16171287.jpg
早速に出会ったサクラツツジ。でも眺めるだけだった。
e0272335_16183851.jpg
沢筋を歩くのは心地良い。
e0272335_16203180.jpg
アリドオシ。初めて知る名前だった。
e0272335_16231178.jpg
巨木に遭遇するとワクワクする。
e0272335_1625487.jpg
九千部山分岐点。今日は城山を目指す。
e0272335_16265886.jpg
ギンリョウソウは今季初めてかな。
e0272335_16282127.jpg
この地点からでも九千部山に登れるのだ。
e0272335_16302812.jpg
葉は大きいのだが花は小さい鳴子ユリ。
e0272335_1632319.jpg
キジが飛び立った後にはなんと卵が6個。元気な赤ちゃんが誕生して欲しいものです。
e0272335_17351626.jpg
勝尾城の主郭があった場所。
e0272335_17371531.jpg
山頂にはギンリョウソウがあちこちに。
e0272335_17374777.jpg
淡いピンクがかったギンリョウソウ。
e0272335_17394074.jpg
丸い石塔には無縁塔が刻まれていた。
e0272335_17413794.jpg
勝尾城は主郭、曲輪、虎口、堀切から構成されている様だ。
e0272335_17444229.jpg
城山の説明板。
e0272335_17464059.jpg
曲輪跡地。
e0272335_17472079.jpg
物見岩からの展望は良いのだが今日は天候の加減で今一つだった。
e0272335_175017.jpg
城山の三角点。山頂で昼食タイム。
e0272335_1753630.jpg
山頂に咲いていたコナスビ。
e0272335_17543164.jpg
サスケさんを先頭に下山です。
e0272335_17553340.jpg
さあ!これからサクラツツジの観賞です。
e0272335_17573820.jpg
清楚な感じを漂わせるサクラツツジ。
e0272335_1759340.jpg
満開見頃であった。
e0272335_1812941.jpg
ここのサクラツツジは素敵だった。
e0272335_1832710.jpg
ほんの少しだけピンク色に染まりかけていた。
e0272335_184385.jpg
岩場に咲いていたサクラツツジも見頃。
e0272335_1812583.jpg
サクラツツジに大満足。
e0272335_1815994.jpg
最後の見納め。
e0272335_18163489.jpg
トンネルを抜けると?だった。
e0272335_18174847.jpg

e0272335_18185172.jpg
十三仏ノ滝の横にサクラツツジが咲いていた。
e0272335_18263980.jpg
十三仏。
e0272335_1821955.jpg
筑紫宮。
e0272335_1822194.jpg
境内にはなんとイチヤクソウが。蕾で残念だった。
e0272335_1824206.jpg
筑紫宮の赤鳥居。
e0272335_18282163.jpg
サクラツツジを満喫して無事ゴールイン。

《一口メモ》

 サクラツツジが咲く城山はもちろん初めての山。いつもの事ながら感じるのだが何故、どうしてこの山域に沢山のサクラツツジが存在しているのか不思議でならない。

 このサクラツツジの観賞登山を計画して頂きましたサスケさん&ミーコさん、どうもありがとうございました。
また、俊ちゃんさん&信ちゃんさん、そして五十嵐先生、今回も大変お世話になりました。

                                           以上
by tinnan1515 | 2015-05-10 19:00 | 山歩き | Comments(8)
Commented by furaibow581203 at 2015-05-11 04:37
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
泊りでの山歩きだったのですね。お花を探しての山歩き、色々な花に出会えて良かったですね。
でも、十分寝れなかったようですので今日はゆっくりとされて下さいませ。
クマガイソウ、私もお手植えですがネット越しに初めて見ました。遠かったのですが雰囲気だけ味わえて良かったです。
Commented by ミーコ at 2015-05-11 09:38 x
おはようございます。
先日は遠路お疲れ様でした。
『サクラツツジ』見頃で良かったです、株も沢山見つかり来年からが楽しみです。
花が手招きして居る様で・・・
花散策に行きたい気持ちで一杯です。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-05-11 11:18 x
うすきさん、こんにちは。
城山のサクラツツジ、丁度見頃でよかったですね。
毎年気になるお花の一つになりました。
五十嵐先生や皆さんのお陰で新しい株も発見され、これから保護されると、また楽しみも増えますね。
Commented by higetias at 2015-05-11 14:14 x
うすきさん、こんにちは。
先月お会いしたときに信ちゃん&俊ちゃんさんにお聞きしたサクラツツジを
見に行かれたんですね。
ちょうど見頃で良かったですね。
九千部山は福岡側から登ることが多いのですが、来年はこの時期に城山経由で
登ってみたいと思いました。
翌日も多くの花との出会いだったようで、弛みっぱなしの笑顔が浮かんできましたよ^^
Commented by tinnan1515 at 2015-05-11 14:58
風来坊さん、こんにちは。
花を求めての山歩きでした。
今回は多くのお初の花に出会えてとても嬉しかったです。
ひとりで興奮しておりました。
車中泊はもっと経験を積むと睡眠も上手に取れると思うのですが、これから場数を踏んでいきたいと思います。
風来坊さんもクマガイソウをご覧になられたのですね。
今度は是非由布山麓で楽しんでください。
Commented by tinnan1515 at 2015-05-11 15:07
ミーコさん&サスケさん、こんにちは。
この度は城山のサクラツツジ観賞会を計画していただきありがとうございました。お陰さまで沢山のサクラツツジを見ることができました。
キジの卵を見るのは初めてでした。自然界の素晴らしさをあらためて認識させられました。
花散策またご同行お願い致します。
Commented by tinnan1515 at 2015-05-11 15:13
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんにちは。
サクラツツジ、とても素晴らしかったです。
お陰さまでまた知識が一つ増えました。
皆様のご努力にただただ感謝です。
これからサクラツツジの宝庫になると良いですね。
九千部山に登るときは今回のコースを歩きたいと思いました。
Commented by tinnan1515 at 2015-05-11 15:22
higetiasさん、こんにちは。
今回は城山のサクラツツジ観賞、丁度見頃で良かったです。
サクラツツジは初めてなので感激致しました。
また、九千部山は未踏なので今回のコースが大変参考になりました。
翌日は珍しい花との出会いで嬉しい悲鳴の連続。
由布山麓や雨乞山麓は花の宝庫見たいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード