山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

二ッ岳のヒカゲツツジは蕾だった!

 翁草の次に見たい花はヒカゲツツジだった。ヒカゲツツジが群生している山は二ッ岳しか知らない。今週は金曜日と土曜日が晴れマーク。ヒカゲツツジの優しげな色見たさに二ッ岳に登る事にした。今回は寝袋持参で張り切って出かけたが。

今日の一枚
e0272335_22593956.jpg
二ッ岳の山路に咲いていたアケボノツツジ。やはりアケボノツツジは素晴らしい。

ヒカゲツツジは
 二ッ岳は今回で2回目。最初の時はヒカゲツツジは終焉だったが辛うじて1株だけ咲いていた。今日は山路に群生している花を観賞したかったのだが。
e0272335_23048100.jpg
林道を走っている時、ヒカゲツツジの開花を見たので期待していたのだが、山路のヒカゲツツジは蕾であった。開花は一週間後か?
e0272335_231845.jpg
林道の山際に咲いていたヒカゲツツジ。今回はこの花を見ることができたので良しとしましょう。


                            記

【山行日】2015年4月17日 (金曜日) 晴れ
【山行先】二ッ岳(1260m)&鹿納山(1567m)
【山行者】単独
【山行コース】
1、二ッ岳
林道登山口P(7:20)~二ッ岳南峰(8:05/8:15)~二ッ岳 (8:35/8:40)~林道登山口P(9:10)
【行動時間】1時間50分(休憩時間含む)
【行動記録】
 県道6号の日之影・宇目線を走るの久し振りだった。木浦から杉が越そして見立まで夜明け前の山中をひた走り。見立渓谷にあるトイレ広場で一休みし見立郵便局を目指す。今回も前回と同様広瀬バス停前から林道を走り二ッ岳登山口を目指した。
e0272335_5444845.jpg
林道には崩壊箇所の形跡が何箇所もあり石が散らばっていた。数回車から降りて石を取り除く。落石しないかという不安を抱えながら登山口にむかった。一部の区間林道工事が進められていた。この時点で帰路ハプニングが起きるとは夢にも思っていなかった。
e0272335_5524813.jpg
この登山口に着いてホットした。林道でヒカゲツツジが咲いているのを確認できていたので胸が高まっていた。気合を入れて林道登山口から山頂を目指した。
e0272335_5574764.jpg
山路を歩き出すといきなりツルシキミのお出迎えだ。
e0272335_5592180.jpg
祠に一礼して山頂を目指した。
e0272335_5593259.jpg
登山道にヒカゲツツジが見え始めてきたがまだ蕾。前回は時期外れ、今回は早すぎとタイミングが悪かった。高度差がどの位いなのか分からないが歴然とした差が見られた。一輪ぐらいは咲いているだろうと思いながらキョロキョロするも開花はなかった。
e0272335_8501239.jpg
南峰にある標識は臼杵山岳会のものであった。
e0272335_853473.jpg
山頂付近に咲いていたアケボノツツジ。
e0272335_8542565.jpg
こちらはミツバツツジ。とても色が鮮やかであった。
e0272335_8544174.jpg
二ッ岳1258mを踏み下山。ヒカゲツツジを期待していただけに少しばかり拍子抜けだった。
e0272335_953320.jpg
登りの時、登山道からハズてていたので下山時にゆっくりとアケボノツツジを堪能した。この時点では空は青空で素晴らしい好天気に恵まれた。
e0272335_983685.jpg
新緑の中にピンクのアケボノツツジが一際輝いていた。
e0272335_9113246.jpg
下山時、一人の男性登山者と遭遇した。山口県の方であった。自分が下山してくつろいでいる時に降りてこられた。なんと足が早いのか。ビックリである。
e0272335_9163754.jpg
林道登山口まで車でくれば時間短縮になるのだが、こちらの登山口から登ったほうが良さそうだ。帰路はヘルメット着用で下ることにした。

《ハプニング》
 悪路を慎重に下り林道工事地点に到達すると工事車が作業中であった。工事車を移動してもらい離合している時に工事関係者の方がパンクしていると。さっきまでは全然気が付かず運転してきたのにと愕然とした。
工事中のところに段差があったのでもしかしたらそこでとパンクしたのではないかと思っているのだが。

 自分でパンク取替は今回で2回目。それも数十年前のことである。取替をするにも要領が悪く、見かねてでしょうか工事関係者の方々が全て取替をやって頂くことになった。作業中にもかかわらずすっかりご好意に甘えたしまった。本当にありがとうございました。感謝申し上げます。


2、お化粧山&鹿納の野&鹿納山

 今日は車中泊の予定で準備万端。土曜日、日曜日と山歩きをと思っていたに、タイヤのパンクで動揺もあったのか心が様変わりしてしまった。
 当初は二日目に日之影町から見立(黒仁田)コースで傾山を計画していたが、九州百名山の鹿納山を歩くことにした。
お化粧山登山口P(13:20)~お化粧山(14:30)~ブナの三叉路 (15:00)~鹿納の野(15:25/15:30)~鹿納山(16:20/16:30)~鹿納の野(17:25)~ブナの三叉路 (17:35)~林道出会(18:30)~お化粧山登山口P(19:00)
【行動時間】5時間40分(休憩時間含む)

【行動記録】
 日之影・宇目線にある中村橋から日隠林道を走りお化粧山登山口を目指した。この林道もところどころ荒れた箇所があり難儀した。時折パンクの事が気になり慎重に運転する。 
e0272335_1115815.jpg
お化粧山登山口。右に行けばお化粧山・お姫山へ。左は大吹登山口から五葉岳コースである。お化粧山からブナの三叉路を目指した。
e0272335_11213560.jpg
お化粧山登山標識を確認しここから本格的な山路歩きであるがしばらくは植林地帯であった。
e0272335_11235495.jpg
ヤマシャクヤクの群生地。花芽もしっかりと出始め着々と開花の時期を待っていた。
e0272335_11261671.jpg
赤みを帯びたヤマシャクヤク。ひょっとしたら紅ヤマシャクではないかと思ったりしたが?
e0272335_11275061.jpg
今年はシロバナネコノメソウと多くの出会いがあった。
e0272335_11491938.jpg
この谷筋を登るのだが結構な急登である。ヤマシャクの開花を見たかった。
e0272335_1152537.jpg
お化粧山です。山頂の標識がちと淋しい。ここは通過点だから余り力を入れていないのかも・
e0272335_1156632.jpg
ブナの三叉路で最初に目が行ったのはこの巨木であった。風雪に耐えながらよくぞここまで。アッパレだ!
e0272335_11594946.jpg
右は鹿納山、左はお姫山・五葉岳、そしてもう一つはお化粧山・大吹鉱山登山口である。
e0272335_123782.jpg
今回は鹿納山に向かいました。
e0272335_1251458.jpg
心地良い縦走路であるがアップダウンには息があがり山頂は遠かった。
e0272335_128177.jpg
山頂が近づくにつれ段々と険しい岩場が出現。
e0272335_12102919.jpg
山頂まであと5分、気分を奮い立たせるが足取りが重たかった。傾山の三ッ坊主コースのアップダウンに似ているようだった。
e0272335_1217249.jpg
あの天辺に立つのだ。
e0272335_12183969.jpg
やっと山頂に立てホットする。なんと時間が16時20分、帰路のことを思うとゆっくりはできない。ヘッドランプをザックから取り出しザックのポケットに収納し下山開始。素晴らしい青空だけが目に焼き付いていた。
e0272335_12375512.jpg
下山時、鹿納山振り返りと険しい断崖のようだった。

 ブナの三叉路着が17時35分、ここまで来れば一安心。ここからは下るのみである。明るいうちには下山したいと思いつつ下山開始。
e0272335_12441250.jpg
下山路はお化粧山コースを外し自然林のルートから林道を目指して下山し林道に出会ったのが18時30分。ここからは林道歩きで駐車場まで。駐車場に着いた時はすっかり日が暮れていた。帰宅準備をしていると星が輝き始めていた。

 駐車場には車が1台停めてありテントが張られていた。明日の山行に備え準備万全であった。自分も見習わないといけないなぁと思った次第である。

 今日の山行は思わぬ出来事に遭遇したが、やはり遠出の場合はいろいろな事を想定しながら行動を取る必要性を感じた。反省!

《一口メモ》
 
 ヒカゲツツジとアケボノツツジを見たことと、九州百名山の鹿納山を登ることができ一応の目標を達成することができた。
 下山時間が時間が大幅に遅れた事は反省材料の一つである。


                                             以上
by tinnan1515 | 2015-04-17 23:30 | 山歩き | Comments(4)
Commented by furaibow581203 at 2015-04-18 02:13
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
アケボノツツジ、もう咲いているのですね!?
ヒカゲツツジは先日雲仙でもレポがありましたが、アケボノも咲いているとはびっくりです。
風来坊も今年は良い時期のアケボノツツジを楽しみたいと思っています。
編集中に失礼しました(詫)。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-18 05:22
風来坊さんおはようございます。
二ッ岳のアケボノツツジはチラホラと。
鹿納の野から鹿納山の縦走路はまだ蕾でした。
二ッ岳のヒカゲツツジは少し早すぎました。
見頃は月末ではないでしょうか。
Commented by ミーコ at 2015-04-18 21:47 x
二ツ岳、鹿納山 数年行っていませんが林道が荒れている様ですね。
免許取得して40数年ですが一度パンクし整備士の友達に電話し来てもらい交換して貰っただけで・・・今の車には交換タイヤが無く、山中でパンクしたらと心配になって来ました。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-19 05:25
ミーコさん&サスケさん、おはようございます。
二ツ岳、鹿納山に通ずる林道はかなりの悪路でした。
山中でパンクしたのは今回が初めて。
幸いに工事をしている方々のお力添えを頂き大いに助かりました。
今後、山中の運転は慎重にを肝に銘じました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー