山に癒されて


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。
by tinnan1515
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
うすきさん、こんばんは。..
by giroro at 23:34
いーさん、おはようござい..
by tinnan1515 at 07:56
おはようございます。もう..
by kabuto1952 at 04:07
ぽんちゃんさん、おはよう..
by tinnan1515 at 07:22
こんばんは、うすきさん ..
by ポンちゃん at 22:16
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 07:31
うすきさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:11
風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 08:54
おはようございます、うす..
by 風来坊 at 06:29
いーさん、こんにちは。 ..
by tinnan1515 at 16:06
メモ帳

三度目の正直、翁草にやっと会えた!

 翁草を追い求めて今回で3回目の山歩きである。今日はやゃ遅めの午前5時自宅発、空を見上げると天気が期待できそうな雰囲気であったが、大分の臨海産業道路を通過するときは濃い霧が発生していた。別大国道では海霧で別府湾の景色は全く見えなかった。やゃ気落ちした気分で由布岳正面登山口に着いたのが午前6時30分。すでに2台の車が停めてあった。
 
 主目的の翁草探索は由布岳下山後にすることにした。先ずは今季初めての由布岳に向かった。先行者は神奈川県の男性登山者。九州の山巡りされているとの事であった。自分は2番手、3番手は京都からお出でになっているご婦人であった。

《今日の1枚》
e0272335_187279.jpg
やっと巡り会えた翁草。由布岳をバックに撮る。この瞬間は最高の喜びであった。

                         記

【山行日】2015年4月14日 (火曜日)  曇のち晴れ
【山行先】由布岳東峰(1580m)&倉木山麓・東山いこいの森花散策
【山行者】単独
【山行コース】
 1、由布岳東峰
正面登山口P(7:00)~合野越展望所(7:42/7:45)~マタエ (9:00/9:10)~由布岳東峰(9:25/9:40)~合野越展望所(10:50/10:55)~正面登山口P(11:20)
【行動時間】4時間20分(休憩時間含む)
【行動記録】
 11日の山行で炒めた右足首、昨日の段階で痛みは全く感じなかったので今日は大丈夫だと思うのだが。
 
e0272335_19422054.jpg
由布岳の山頂を見上げるとガスに被われていた。午前中は確か晴れマークだった筈だが。
e0272335_19572027.jpg
20分も歩くと額と腰周りに汗が滲み出してきた。合野越まで歩いてきたが足の方は問題なかった。
e0272335_2024399.jpg
山頂まで400m地点。ここまで黙々と歩いてきた。途中で眼下の光景を見たが何も見えなかった。そして、山頂に近づくにつれガスが濃くなってきた。
e0272335_207468.jpg
マタエで小休止し、東峰に向かっていたら小さなツクシショウジョウバカマが目に入ってきた。丸い水滴がとても素敵だった。
e0272335_20113811.jpg
由布岳東峰はガスの中。西峰も鶴見岳も全く見えない。瞬間的に太陽が顔を出すのだが直ぐにガスに被われる。諦めて下山開始だ。
e0272335_2026498.jpg
山中に咲くツクシショウジョウバカマは小さいなぁ。
e0272335_20342494.jpg
下山時、登山者の方が次々に登って来られる。ガスもなくなり湯布院の街も見え出してきた。
e0272335_20385728.jpg
下山後、花散策に行く倉木山山麓もはっきり見え出してきた。
e0272335_20411939.jpg
山道に点々と咲いている黄すみれ。
e0272335_20434672.jpg
そして、フデリンドウも。
e0272335_20444132.jpg
下山時に漸く花を楽しめる余裕が。
e0272335_20462680.jpg
フウロケマンも点々と。
e0272335_20483471.jpg
下山すると山頂は晴れ渡っていた。
e0272335_2050674.jpg
ラストでご褒美を頂いた。ホワイトのリンドウです。
e0272335_20504140.jpg
う~ん。素晴らしい。
e0272335_2051678.jpg
登山口にはヘルメットが準備されていた。使用者は?自分もヘルメット無着用だった。

2、倉木山山麓にて花散策
 散策地点に車が1台停めてあった。自分もこの地点に車を停め軽い食事を済ませて、今日1番の目的である翁草探索に向かうと、一人の男性の方が降りてこられた。あっ!おいちゃん家のご主人だ。3日前にお会いしていたのだが。まさかのサプライズだった。赤色のセンボンヤりが咲いていることを教えて頂いた。ありがとうございました。
e0272335_21112711.jpg
歩き始めて5分ぐらいだろうか。3度目にてやっと念願が叶った。いーさん、ありがとうございました。
e0272335_21144626.jpg
黄すみれも野原いっぱい咲いていた。
e0272335_21165267.jpg
ご覧の通りです。
e0272335_21183469.jpg
赤のセンボンヤリは初めて。嬉しいですね。
e0272335_2121391.jpg
目を凝らしながら探すとあちこちにあった。
e0272335_2127152.jpg
このセンボンヤリが咲き始めか。花びらが1番多かった。
e0272335_2119264.jpg
センボンヤリも今日見たかった花。まんぞくまんぞく。
e0272335_21253489.jpg
う~ん。とても綺麗だ。
e0272335_2124518.jpg
アマナも沢山咲き誇っていた。
e0272335_2130493.jpg
あちこち探して2本目の翁草に遭遇。
e0272335_2140472.jpg
これで今日の目的を達成することができ嬉しいですね。
e0272335_21422710.jpg
まさかここでイチリンソウに出会えるなんて。嬉しいの一言であった。
e0272335_21451848.jpg
あとで気がついやことだが花びらが6弁。5弁の花も。
e0272335_21472477.jpg
こちらが5弁である。
e0272335_2148029.jpg
ジロボウエンゴサク?素敵な色合いであった。
e0272335_4292161.jpg
この1枚最後にして倉木山山麓の花散策を終えた。いゃ~楽しいひと時であった。無心になって花を探すのがこんなに楽しいことか。

3、東山いこいの森花散策
 昨年、このコースを歩いていたら偶然に花期がすでに終わっていたエビネランに遭遇した。今季はどのような様子か確認したくて散策する事にした。
e0272335_4354347.jpg
東山いこいの森花散策コースのマップ。
e0272335_4393573.jpg
山肌は山桜で染まっている。ちょうど見頃のようだ。ここでは間近で見ることが出来た。
e0272335_4431162.jpg
。春の息吹を感じる風景、心が癒された。
e0272335_446172.jpg
林道から自然歩道に進路変更です。
e0272335_447572.jpg
早速にヤマルリソウに出会った。
e0272335_449424.jpg
自然林はとてもさわやかな気分を味わうことができる。チョッピリ若葉が出始めていた。
e0272335_4512890.jpg
もちろん散策路コースです。このあとエビネランが自生していたところに行くが何もなかった。時期尚早の様だ。少しガッカリ。ここから歩いてきたコースを戻りながら花を楽しむ事にした。
e0272335_4595923.jpg
エイザンすみれでしょうか?
e0272335_512622.jpg
さくら草の蕾。まもなく開花かなぁ。
e0272335_531232.jpg
さくら草の群生地だった。
e0272335_543474.jpg
見応えがあったヒトリシズカ。
e0272335_571271.jpg
帰路は駐車場まで1.2Km
コースを歩いた。
e0272335_511250.jpg
山芍薬には蕾が。
e0272335_5122145.jpg
ユキザサにも蕾の房が。
e0272335_5142090.jpg
自然観察路からは由布岳が楽しめる。正面だから当然双耳峰は見えないのだが、山桜の雰囲気がとても良かった。
e0272335_5174512.jpg
あっ!ツクバネソウだ。今季お初だった。
e0272335_5185656.jpg
山の中に分けいればこのような光景を見ることができる。
e0272335_5213518.jpg
なんとオオキツネカミソリの群生地が。由布岳正面登山口の近くに群生地が有るとは。歩いてみないと分からないものだ。
e0272335_5235882.jpg
ユキワリイチゲモあった。
e0272335_5245258.jpg
ミツバコンロンソウだ。
e0272335_5262533.jpg
高度が低くなると木々には若葉が生い茂り始めていた。それにしても若葉は鮮やかだ。
e0272335_5293113.jpg
駐車場に無事ゴールイン。由布岳の山頂はガスで被われていた。楽しい花散策であった。

《一口メモ》
 今日一番の成果はなんといっても翁草に会えたことだ。諦めなくて良かった。やはり足で稼がなくては望みは叶わない。
 そして、東山いこいの森自然観察路で色々な花が咲くことを知り得たことがとても嬉しかった。夏、秋にはどのような花を咲かせてくれるのか。楽しみが一つ増えた。


                                            以上
by tinnan1515 | 2015-04-14 20:30 | 山歩き | Comments(8)
Commented by 悟空さん at 2015-04-15 14:15 x
こんにちは^^
オキナグサに出会えて良かったですね^^
まるで平尾台のように花がたくさん咲いて素敵な山歩きになりましたね^^
私も歩いてみたいです^^
うすきさんがはしゃいだ姿が目に浮かびました^^
Commented by furaibow581203 at 2015-04-15 15:13
こんにちは、うすきハッピーリタイアメントさん。
オキナグサにようやく出会えて良かったですね。
特に知らない場所で探し当てる喜びは格別です…。
寒気も去り、これから暖かくなりそうですので春の花を楽しめますね。
風来坊も楽しまねば。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-04-15 15:22 x
由布岳をバックにオキナグサ。
なかなかいいですねぇ~~♪
これからは一日・一日の花の成長が早くて・・・
身体が幾つあっても足りませんね。
明日はもう一度、ニリンソウの絨毯を見に行きます。
風来坊さんを羨ましがらせようと楽しみにしていましたら、連チャンで行き、早々と楽しまれたようでーー
お天気も良さそうで、楽しみです!!
Commented by higetias at 2015-04-15 16:55 x
うすきさん、こんにちは。
花の追っかけが続いていますね。
マンサクと同じく三度目の正直で翁草に出合えて良かったですね。
”足で稼がなくては望は叶わない” 肝に銘じておきます!
倉木山でおいちゃんに遭遇したときはビックリされたでしょうね(笑)。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-15 18:25
悟空さん、こんばんは。
悟空さんの由布岳山行に刺激を受け今季初めての由布岳でした。
今回、やっと翁草に出会うことができとても嬉しかったです。
もう浮き浮きでしたよ。
花散策は2箇所でしたが思わぬ花にも遭遇して大満足でした。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-15 18:32
風来坊さん、こんばんは。
翁草、三度目にて漸く念願が叶いました。
探し当てた時の喜びは興奮気味、寝そべって写真を撮りました。
これから一段と花ざかり。花を求めての山歩きが楽しみです。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-15 18:43
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんばんは。
まさか由布岳をバックに翁草を撮れるとは、本当に嬉しかったです。
自宅の花の成長も一段と進み、もう春の花は幾つも消え去りました。
山の花も成長が早く幾つも見損ないました。
でも一つずつ新規の花をカメラに収めることができ、とても喜んでいるところです。
ニリンソウの絨毯、今回は残念でした。
ブログで楽しまさせて頂きます。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-15 18:49
higetiasさん、こんばんは。
最近の山行は花を追い続けております。
今回も3度目の正直で念願を叶えることができました。
あの感動はたまらないです。
まさかおいちゃんにお会いするとはビックリでした。
山の縁は素晴らしいですね。
気持ちが満たされとても嬉しかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山行日の翌日は充実! 読書、目標の7冊まであと3冊と... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
オシロイバナ!
at 2017-06-29 18:30
花散策!
at 2017-06-28 19:00
霊山にキヌガサタケを求めて!
at 2017-06-27 18:37
今日のお友はテレビ!
at 2017-06-26 19:30
里山花の観察・その後のコクラン!
at 2017-06-25 17:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧