山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

彦岳の翁草&津久見名物”まぐろチャンポン”

 オキナグサ(翁草)の開花情報がアップされるようになった。こうなると見たくなるのが人情というもの。由布市の花牟礼山でも見られるようだが、今日の天候では気が重い。そこでお隣の津久見市にある彦岳に登る事にした。
e0272335_17481088.jpg
山頂に設置してあるこの標識を頼りに彦岳への山行を思い立ったのである。もう一つの理由はマグロチャンポンを食べたいと思っていたからだ。

                            記

【山行日】2015年4月7日 (火曜日)  曇
【山行先】彦岳 (639.3m)
【山行者】単独
【山行コース】
彦ノ内登山口P(10:20)~林道出合(10:30)~彦岳 (11:30/11:50)~彦ノ内登山口(12:45)
【行動時間】2時間25分(休憩時間含む)
【行動記録】
 今にも雨が降りそうな空模様であったが天気予報では曇とのこと。雨具は傘のみで身軽な装いで登山口に向かった。
e0272335_17535284.jpg
彦ノ内登山口に着くと登山者の車は1台も見当たらなかった。鎮南山であれば数台の車はあるのだが。近場なので10時20分の遅いスタートであった。
e0272335_1815487.jpg
林道出合にある登山口標識。落葉が雨に濡れて滑りやすい所もあったがここから本格的な登りだ。気になるのは翁草であったが。
e0272335_18113051.jpg
標識も要所要所に。登山道もはっきりしている。黙々と山頂に向かう。ここの登山道には花は余りないようだ。
e0272335_18145154.jpg
尾根歩きは気持ち良いのだが何しろ霧の中。
e0272335_18162788.jpg
山頂まで300m地点。登山道には落下した椿があちこちで見られた。
e0272335_18181225.jpg
彦嶽神社の鳥居。山頂までもう少しだ。
e0272335_1820844.jpg
彦岳山頂は霧の中。海の風景はまったく見ることができなかった。
e0272335_18232285.jpg
今日の目的は翁草。標識設置付近をくまなく探すがオキナグサを見つけることはできなかった。結論、まだ時期尚早。もう自然消滅のいずれかであると思う。今回は出合い叶わずであった。
e0272335_18354512.jpg
唯一の収穫は山頂周辺に咲いていたツツジであった。
e0272335_1837522.jpg
霧の中に輝いていたピンク色が鮮やかであった。
e0272335_18385472.jpg
佐伯湾は眺望ゼロ。物凄い霧だった。
e0272335_1840877.jpg
静寂な中に佇んでいる彦嶽神社。20分の山頂滞在で早々と下山した。
e0272335_19212720.jpg
皮肉にも下山時に霧が晴れ津久見の街が見えだした。
e0272335_1928396.jpg
ここにもツツジが咲いていた。
e0272335_1930744.jpg
途中から床木登山道コースで下山。そして、ここの分岐点から津久見登山口に向かうが登山道が荒れていて難儀する。尾根を登り本コーに合流し無事下山した。

《下山後》
 お腹もペコペコ。今日はよっちゃんさんのブログにアップされていた”津久見名物マグロちゃんぽん”を食べに行く為、行動食も食べずにぐっと我慢の子であった。
e0272335_19394567.jpg
本日の食事処は”Cafe・鍋 もくれん” でした。もちろん初めてのお店です。お昼はランチ、夜は居酒屋でしょうか。感じの良い玄関でした。
e0272335_19445765.jpg
もちろん注文したのは”まぐろちゃんぽん”最初に運ばれてきたのは小鉢3品。ポテトサラダ、春雨の酢の物、大根と人参の膾。ちゃんぽんのみだと思っていたがなんと小鉢が付くとは。
e0272335_19504425.jpg
”まぐろちゃんぽん”です。
まぐろはつみれと切り身(生)が入っていた。
ちゃんぽんは濃厚な豚骨スープの味をイメージするが、まぐろが入るので和風だし系にごま油で香味付け。あっさりした味の中にもこくと旨みがあった。そして、うりのまぐろであるがつみれの味が上品でなかなかであった。お値段は750円。
余談であるが玄関の貼り紙にはサザエカレー1100円。機会があれば食べてみたいと思った。


《一口メモ》

 翁草の出合い叶わず。次は花牟礼山を計画したいと思っている。


                                                 以上 



  
by tinnan1515 | 2015-04-07 20:30 | 山歩き | Comments(10)
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-04-08 09:05 x
うすきさん、おはようございます。
彦岳のオキナさんは見当たりませんでしたか?
私どもが以前行った折りも、囲っているところに葉も見当たりませんでした。
ご苦労様です。
チャンポン、美味しそうですねぇ~~
Commented by furaibow581203 at 2015-04-08 09:20
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
オキナグサ残念でしたが、一山一麺を実行されてうらやましいです…。
マグロちゃんぽん珍しくておいしそうですが、小鉢が付くのってさらに珍しいですね。
花牟礼山、懐かしいです。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-08 17:49
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんにちは。
平尾台の翁草に刺激され彦岳に行ってみましたが、翁草には出会えませんでした。自然消滅かも知れませんね。
花牟礼山に足を伸ばそうと思っているところです。
マグロチャンポンは津久見の名物だそうです。
美味しかったですよ。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-08 17:58
風来坊さん、こんにちは。
花に出会えず、今回は一山一麺を楽しみました。
マグロチャンポン初めてでした。
つみれがとても美味しかったですよ。
最初に小鉢が出てきましたのでビックリでした。
花牟礼山は思い出の山ですね。
翁草を求めて今回計画中です。
ながみず山にも足を伸ばそうかと思っているところです。
Commented by katuyamak at 2015-04-09 06:12
うすきさん、おはようございます。
土曜日はお世話になりました。
ありがとうございました。

彦岳の登山口、登山道 懐かしいです。
昨年のGW頃だったと記憶してます。
まぐろチャンポン、
美味しそうですねえ♪
750円は安いですよ。
Commented by higetias at 2015-04-09 11:54 x
うすきさん、こんにちは。
津久見名物のマグロちゃんぽん、初めて知りました。
美味しそうですね! 健康にも良さそうです。
小鉢が3品も付いて750円とは良心的ですね。
昨日井原山に花散策に行きましたが、翁さんはまだまだでした。
しかも、人知れずひっそりと咲く場所は荒らされていて愕然としました。
地中で元気でいてくれることを願うばかりです。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-09 17:38
肉まんさん、こんにちは。
こちらこそ色々なことを教えて頂きありがとうございました。
新天地での活躍をお祈りいたします

彦岳は昨年の5月でしたか。私は近くにありながら久し振りでした。
まぐろチャンポンはお初でした。津久見名物のようです。
小鉢が3皿付いての750円ですから良かったです。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-09 17:52
higetiasさん、こんにちは。
ブログでマグロちゃんぽんを知り、今回がお初でした。
和風系スープであっさりした味ですがコク味がありました。
小鉢が3品は嬉しかったです。
井原山の花散策に行かれましたか。楽しみです。
翁草は残念なことでしたね。
自然の花はそっと眺めるだけにして欲しいと思います。
Commented by よっちゃん at 2015-04-10 22:07 x
うすきさん、こんばんは。
「まぐろチャンポン」にチャレンジされたんですね!
自分も何度か食べましたが、津久見に行くとついつい食べに行きます。
隣のマグロの直売店に行かれましたか? お勧めは「ほお肉」。
上手に焼くと、とても魚とは思えない味です。
Commented by tinnan1515 at 2015-04-11 03:54
よっちゃんさん、おはようございます。
よっちゃんさんのブログを拝見し、「まぐろチャンポン」を食べたくなり今回の運びとなりました。
直売店には行きませんでしたが、「ほお肉」は次回の楽しみとなりました。情報ありがとうございます。
いよいよ明日となりましたね。
心配なのは天候ですね。頑張って下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー