山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

倉木山から城ヶ岳へ!

 倉木山に登るたびに城ヶ岳の標識が気になっていた。いつの日か倉木山から城ヶ岳に縦走をと思っていた。その時が今日だった。
e0272335_163815100.jpg

今回の登山口は短時間で登れる雨乞林道の鞍部からであった。


                      記
  
【山行日】2015年3月27日 (金)   晴れ
【山行先】倉木山 (1154.9m)&城ヶ岳(1168m)
【山行者】単独
【山行コース】
雨乞岳1号集材路P(6:50)~城ヶ岳&倉木山登山口鞍部(7:35/7:45)~倉木山(8:07/8:30)~城ヶ岳&倉木山登山口鞍部(8:45)~城ヶ岳&&倉木山分岐点(9:12)~城ヶ岳(9:45/10:10)~城ヶ岳&&倉木山分岐点(10:45)~黒岩山分岐点(11:25)~雨乞林道出合(11:35)~雨乞岳1号集材路P(11:40)
【行動時間】4時間50分(休憩時間含む)
【行動記録】
 自宅を出たのが午前4時30分。高速道は使用せず別大国道を走り先ずは由布岳正面登山口を目指した。由布岳登山口に着いた午前6時前には1台の車も停車していなかった。トイレ休憩している時チラッと由布岳のことが頭をよぎったが雨乞林道に向かった。
e0272335_1684919.jpg
倉木山登山口駐車場を通り過ぎたころ太陽が昇ってきた。
e0272335_16131649.jpg
由布岳の夜明けがとても素晴らしかった。
e0272335_16145476.jpg
雨乞岳1号集材路に車を停め、ここのフェンスを通り過ぎると分岐点は直ぐ近くである。
e0272335_16181822.jpg
左に進めば雨乞岳登山口へ。ここの分岐点を左に進み城ヶ岳の登山口を目指した。
e0272335_1621265.jpg
林道歩き45分で漸く登山口鞍部に着いた。左に登れば城ヶ岳だが、今日はこの鞍部から初めてのコースで倉木山へ。山頂までの所要時間は25分のようだ。
e0272335_1628926.jpg
倉木山への赤テープをしっかりと確認。これで安心して山頂を目指すことができた。
e0272335_1630104.jpg
登り始めるとカヤの中を。枯れているので助かったが、成長期は藪こぎになるのか。しかも急登の連続だからしばしの辛抱が強いられる。今日も暖かい日差しで背中と額には汗がにじみ出した。
e0272335_16413030.jpg
息絶え絶えに尾根にのぼり付き山頂までひと頑張りだった。今回はいつもと違う逆方向から登り詰めたので一瞬戸惑った。
e0272335_16442058.jpg
山頂から少し移動して由布岳がよく見えるところから。なんといっても青空が最高、由布岳も素晴らしかった。
e0272335_16462278.jpg
24日に歩いたくじゅうの山の眺望が素晴らしかった。
e0272335_17264510.jpg
これから登る城ヶ岳である。
e0272335_17454255.jpg
この地点から激下りであった。
e0272335_17473258.jpg
鞍部に下りてここヵらあらためて城ヶ岳を目指した。
e0272335_17485065.jpg
心地良い縦走路は心も弾む。
e0272335_17502214.jpg
城ヶ岳は今回で2回目。山頂まで45分だ。
e0272335_17524489.jpg
山頂まで30分の地点。
e0272335_17535755.jpg
9時45分、山頂にゴールイン。素晴らしい天候で最高だった。
e0272335_1756509.jpg
城ヶ岳から由布岳を眺めるとこのような山容であった。
e0272335_17595289.jpg
下山は倉木山コースではなく黒岩山・雨乞岳の縦走路を歩くことにした。初めてのコースなので緊張が高まった。
e0272335_1832251.jpg
赤テープを確認しながら慎重に歩く。
e0272335_184527.jpg
要所、要所にテープがあり順調に進が。
e0272335_1864664.jpg
このような難所もあった。
e0272335_1881999.jpg
この地点が分岐地点。黒岩山への登山道と林道にで出る下山道。そして歩いてきた倉木山・城ヶ岳に向かう縦走路である。
e0272335_18114080.jpg
この登山道を進めば黒岩山から雨乞岳に続くが、今回は下山する事にした。
e0272335_18141860.jpg
防獣ネット沿いに降りれば雨乞岳林道に出る。そこから駐車場は近い筈だ。
e0272335_18163793.jpg
この地点に降りてきた。
e0272335_18173270.jpg
無事に駐車場に着く。初めてのコースを2箇所歩き、これで雨乞岳・黒岩山・城ヶ岳・倉木山の全縦走路を歩いたことになる。

《一口メモ》
 気になっていた倉木山から城ヶ岳の登山道を確認出来たのが一番の歓び。そして、倉木山からの雨乞岳・黒岩山の縦走路も歩き収穫のある山歩きだった。
 次は今水登山口から上水峠までの登山道をいつの日か歩いて見たい。今日も楽しい山歩きが出来た事に感謝である。

                                     以上
 
by tinnan1515 | 2015-03-27 20:30 | 山歩き | Comments(4)
Commented by natsucoco at 2015-03-28 07:48 x
おはようございます。倉木から城ケ岳を歩かれたのですね~。雨乞三山、気になりながら城ヶ岳を残しています。
思ったほどヤブではないのかしら!? また歩いてみたい気持ちが湧き上がってきました。 参考にさせていただきますーー!

Commented by tinnan1515 at 2015-03-28 13:59
natsucocoさん、こんにちは。
雨乞三山をすっかり忘れておりました。
花の多い季節に雨乞三山を歩いてみます。
今回は気になっていた倉木山から城ヶ岳を歩いて見ました。
今回で雨乞岳、黒岩山、城ヶ岳、倉木山の縦走路を歩き終えることができました。
城ヶ岳から黒岩山に向かう登山道は、一部倒木があり荒れている箇所もありますが問題ないと思います。
藪漕ぎはなかったようです。
Commented by furaibow581203 at 2015-03-29 03:51
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
金曜日は山歩きを楽しまれたのですね。
朝早くからお疲れ様でした。
この日は休みを取り、畑仕事をして夕方からは開幕戦に行ったのですが、負けてしまいました・・・。
今日は天草方面へ行こうかと思いましたが、雨のようですので井原山に行くことにします(笑)。
Commented by tinnan1515 at 2015-03-29 05:16
風来坊さん、おはようございます。
金曜日は好天気に恵まれて山歩きを楽しむことができました。
朝が早かったので開幕戦は少し見ただけで床に就きました。
翌朝、結果を見ると負けていてガックリでした。
風来坊さんは生観戦だったのですね。
残念だったことでしょう。
昨日は内川選手の大活躍でスカッとしました。
午前中は雨のようですね。
里山を歩きが企画されていますので参加しようと思っていますが雨が心配です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー