山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

大分百山、三国山&亀石山を歩く!

 大分百山歩きは昨年の12月27日以降頓挫していたが、漸く百山目指しての意欲が湧いた来たので今回は津江山群の山を計画した。

                               記

1、三国山(994m)&国見山(1018.1m)
【山行日】2015年1月24日(土)  
【山行者】単独
【山行コース】
登山口P(7:45)~三国山(8:25/8:30)~三国山田口登山口分岐点(8:45)~国見山(10:15/10:45)~三国山(12:15/12:20)~ 登山口P(12:50)
【行動時間】5時間05分(休憩時間含む)
【行動記録】
 午前4時30分自宅発。カーナビを日田市中津江村の道の駅『鯛生金山』にセットし交通量の少ない夜明け前を走る。このひと時はとても楽しい時間帯である。道の駅でトイレ休憩後、宿ヶ峰尾峠の登山口を目指した。
e0272335_20365084.jpg
鳥居をくぐりいざ出発。
e0272335_20444027.jpg
登山道はとても歩きやすく坦々と山頂を目指した。
e0272335_20464363.jpg
山頂まであと10分。
e0272335_2049798.jpg
三国山に40分で到着。このまま下山するのは物足りなく国見山まで足を伸ばすことにした。
e0272335_20515350.jpg
今日の天気は晴れマークであったが空は曇空でガッカリ。山頂の気温は氷点下であった。
e0272335_2054061.jpg
山口から登れることが分かった。
e0272335_20562110.jpg
鬼の洞分岐点。
e0272335_20571523.jpg
空はどんよりした曇空。鬼の洞からの眺望。台形のような山は八方ヶ岳。
e0272335_211267.jpg
同じく鬼の洞から。素晴らしい眺望であったが山名が分からなかった。
e0272335_2134434.jpg
ほんの少し雪が降っていた。
e0272335_2154171.jpg
三国山から国見山への縦走路歩きは結構なアップダウンがり意外と面白い。
e0272335_21165999.jpg
このようなロープ場もありました。
e0272335_21181717.jpg
2時間30分で国見山到着。休憩していると男性の登山者が登ってこられたのでしばし会話を楽しむ。佐賀市内の方であった。
e0272335_21245471.jpg
山頂からの眺望は八方岳。
e0272335_21305083.jpg
本当に心地良い縦走路、下山中に感じた。
e0272335_21363062.jpg
下山中、三国山の気温はなんと9.5℃。汗が出るはずだ。
e0272335_21393846.jpg
宿峰尾不動明王です。午後になり漸く空に明るさが。

《一口メモ》
  充実した山歩きであった。国見山まで足を伸ばして本当に良かった。


2)亀石山(943m)

  三国山&国見山から下山した時間は12時50分。さてこれから、尾ノ岳、酒呑童子山にするかと迷ったが、今日は朝倉の姉宅に行くので余り遅くなるのもまずいだろうと思い、日田市天瀬と熊本県境にある亀石山を選択した。

【山行コース】
登山口P(14:50)~亀石山(15:25/15:35)~ 登山口P(16:05)
【行動時間】1時間15分(休憩時間含む)
【行動記録】
 三国山から移動中に蜂の巣湖、梅林湖を楽しみながら目的地に着いたのが15時前。
e0272335_5124264.jpg
亀石山の標識を見てホットした。空は青空で素晴らしいのだが時間にゆとりがないのが残念。
e0272335_528333.jpg
標高点、800mの地点です。
亀石山との標高差は僅か143m。
e0272335_5322572.jpg
駐車場はこの石碑がある場所にあります。
e0272335_5354986.jpg
山頂を目指して先ずは舗装道歩き。
e0272335_5372630.jpg
フェンスの横を通過しようとすると。
e0272335_540933.jpg
亀石山頂まであと1000mの標識がありました。楽勝と思いつつ歩いたが。
e0272335_5434290.jpg
この地点から左に登る登山道を見逃し直進してしまった。
e0272335_5445572.jpg
広い林道を歩くのも標識が見当たらない。到頭行き止まりの地点まで辿り着き逆戻りの体たらくであった。ほんのりと雪道歩きを楽しめたことが救いであった。
e0272335_5472422.jpg
氷柱が下がっていた。
e0272335_553896.jpg
無事山頂に。素晴らしい青空出あった。眺望もなかなかである。山頂周辺ではミヤマキリシマが楽しめる様だ。
e0272335_5553710.jpg
台形の山は万年山?
e0272335_844553.jpg
遥か彼方の山々が見えるのだが山名が分からない。下山は周回コースを歩いた。下山時間16時05分、これから朝倉に向かった。

《一口メモ》
 
 亀石山は省力登山であったが89座目に到達することができた。ここまで来ると目標到達までに意欲が高まってくる。区切りの90座目は酒呑童子山に登る事にした。 


                                                  以上
by tinnan1515 | 2015-01-25 21:19 | 山歩き | Comments(2)
Commented by 風来坊 at 2015-01-26 06:25 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
同じ日に大分の山を歩いたようですね。
万年山、私は反対の方から見ました。渡神山・酒呑童子山まで登るつもりでしたが、移動に時間がかかり諦めました。
でも、あと少しで大分百山制覇ですね。
Commented by tinnan1515 at 2015-01-26 08:30
風来坊さん、おはようございます。
24日はなんと宇佐・耶馬、玖珠の山とは驚きでした。
私は津江山群の三国山でした。
酒呑童子山までは移動時間がかかるため正解だと思います。
今日の2座で89座に到達でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー