山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

傾山の霧氷に感動!

 2015年1月8(木)  曇りのち晴
  
  新年を迎えて遠出の山歩きに出掛けることにした。山行先は傾山で払鳥屋コースを選択した。
 早朝出発は昨年末以来である。夜明け前のドライブは気分ワクワクでとても楽しい。それもそのはず山登りに向かっている訳だから当然のことであるが、このひと時は本当にシ・ア・ワ・セ。
 気になったのは星が輝いていなかったことである。今日の天気は晴マークだったはずだが。

e0272335_1956569.jpg
傾山

                             記

    
【山行先】傾山(1605m)
【山行者】単独
【山行コース】
 西山林道終点登山口(7:20)~ソデ尾・西山分岐点(9:50/10:00)~傾山(11:20/12:00)~ソデ尾・西山分岐点(13:10/13:20)~ 西山林道終点登山口(14:50)
【行動時間】7時間30分(休憩時間含む)
【行動記録】
 西山林道の終点間近は舗装道でないため石ころがゴロゴロの悪路。午前7時前に着くと空が赤く染まっていた。
e0272335_2062898.jpg
薄暗い中で登山支度を終えて出発する頃にはすっかり明るくなっていた。外気温は3℃であった。登山届は忘れずに記入しました。
e0272335_20155876.jpg
この地点に来るとなんと森が燃えているかのごとく、素晴らしい朝焼けであった。
e0272335_20215015.jpg
植林地帯を歩き終えると心地良い自然林に。800m付近?
e0272335_20264848.jpg
ソデ尾にはまだ未到達地点であるがなんと霧氷が。残念ながら空は曇りであった。
e0272335_20303763.jpg
なんとなんと針状の霧氷にはびっくり!!
e0272335_20335989.jpg
枝には針状の霧氷がびっしり。
e0272335_20362293.jpg
やっとソデ尾に到着。風が吹いており急に寒さが身にしみてきた。相変わらずガスの中です。
e0272335_20413382.jpg
凍土化したホトクリ原の山路を通過しアセビのトンネル。もう直ぐ山頂であるがガスで風景はサッパリ。
e0272335_2059457.jpg
山頂に着くとガスが流れていたが一瞬晴れ間が覗く。昼食しながら暫く待つと空が晴れ出してきた。山頂は素晴らしい霧氷の光景であった。そうそう、PETボトルの飲料水が凍っていた。
e0272335_210019.jpg
傾山の崖も圧巻だった。今日の傾山は自分一人のようである。この景観の素晴らしさを分かち合える人がいたらもっと感激したことだろう。
e0272335_2133250.jpg
彼方の稜線にも霧氷が見られた。
e0272335_447785.jpg
ソデ尾からホトクリ原を歩くときは風とガスで心配していたが、山頂では風も弱まり太陽が見えだしたのが幸いであった。とにかく霧氷が素晴らしい。
e0272335_4554749.jpg
感動!感激!感謝!
e0272335_4584854.jpg
山頂でゆっくりと時を過ごしたいのだが下山の時間が迫ってくる。
e0272335_5527100.jpg
山頂での風の強さがわかりますね。
e0272335_4593719.jpg
傾山の山頂を見上げてお別れです。
e0272335_571938.jpg
下山コースは間違えないように。大白谷(冷水コース)に進路をとります。
e0272335_5101345.jpg
余りにも素晴らしい霧氷に写真を撮りっぱなし。
e0272335_5121271.jpg
下山時は空は晴れ渡り、アセビのトンネルも様相は一変
e0272335_5174826.jpg
ホトクリ原のブナ林は霧氷の花でとても賑わっていた。
e0272335_52135100.jpg
自然がつくり出す造形美に感謝。
e0272335_5261696.jpg
ソデ尾までの霧氷は圧巻だった。
e0272335_5284641.jpg
登り時にソデ尾に着いた時は少し不安であったが何事もなく霧氷を大いに楽しむことができた。ここからはロープ場があるが慎重に下山。
e0272335_535812.jpg
見事なツガ林の中を歩くと一気に心が安まった。
e0272335_5372415.jpg
この地点からひと頑張りで登山口に。
e0272335_539164.jpg
丸太橋を歩き渡渉。
e0272335_5412511.jpg
最後の渡渉でゴールイン。
e0272335_5425843.jpg
無事戻ってきました。
e0272335_5442595.jpg
後は安全運転で帰宅。

《一口メモ》
 新年が明けて里山歩きばかりしていたので、そろそろ本格的な山歩きをと思い傾山を計画した。体力に少し不安があり払鳥屋コースから山頂を目指したがどうにかクリアー出来てとても嬉しかった。
 ソデ尾からの霧氷は圧巻で特に山頂は実に素晴らしかった。今日山行を思い立ち本当によかった。
今日の山行で山歩きに弾みがつきそうだ。

                                                  以上
by tinnan1515 | 2015-01-08 20:45 | 山歩き | Comments(6)
Commented by ミーコ at 2015-01-09 21:06 x
傾山 素晴らしいですね~ 青空と霧氷 最高です。
我が家は冬の傾山は考えた事も無かったです。
春と秋に歩いただけで、冬は行った事が有りませんし未だ三坊主も歩いてませんので一度歩きたいと思っています。
Commented by tinnan1515 at 2015-01-10 05:11
ミーコさん&サスケさん、おはようございます。
素晴らしい霧氷に遭遇することができとてもラッキーでした。
この時期、傾山へのは登山者は少ないようです。
三ッ尾コースから上畑コースの周回はハードですが、山歩きの醍醐味が味わえると思います。
是非、歩いてみてくださいませ。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2015-01-10 13:01 x
青空に霧氷、綺麗ですねぇ~♪
こちらは昨日、くじゅうへ出向きましたが、霧氷は全くありませんでした。
凍った御池を歩くのを目的でした。
中岳・天狗ヶ城・星生山と歩いてきました。
Commented by tinnan1515 at 2015-01-10 17:49
信ちゃん&俊ちゃんさん、こんばんは。
ソデ尾から山頂に向かう時はガスと風でサッパリでしたが、山頂に着くと時々青空が見え始め、下山時は素晴らしい青空になり霧氷を楽しむことが出来ました。
御池のスケートリンクを楽しまれたご様子。
九重の主峰はいつ歩いても満喫できますね。

Commented by 風来坊 at 2015-01-12 13:04 x
うすきハッピーリタイアメントさん、こんにちは。
傾山、良いですねぇ・・・。
文章より先に写真を見ましたので、登山口は山火事かと思ったほどでした(文章を見て安心しました)。
また針のような霧氷、さぞかし刺すような寒さだったことと思いますが、それを忘れそうな素晴らしい光景ですね。
今年は傾山、チャレンジしてみたいと思っています。
Commented by tinnan1515 at 2015-01-12 17:41
風来坊さん、こんばんは。
登山口の光景には一瞬驚きましたが朝焼けでしたので喜びに変りました。
登り時は風があり寒さが厳しかったです。
飲料水が凍っていました。
午後から空が晴れ渡り霧氷が素晴らしかったです。
傾山に登られるときはご一報くださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー