南瓜と柚子

2014年12月20日    土曜日  

 今日の買い物で家内が南瓜と柚子を買った。そうなんだ、もう冬至を迎える日がやってくるのだ。冬至の日にどうして南瓜を食べるのか。南瓜にはビタミンやカロチンが多く含まれており、風邪をひかずに冬を乗り切るための先人の知恵だそうだ。

 南瓜を食べて柚子湯に入れば一気に正月を迎える。今年も余すところ11日間、なんとなく気忙しくなるが平常心で生活を送る事に心がけることにしましょう。


1、漢字の学習
 《読めれば楽しい漢字859》  

【問】職業役柄  17
1、巫女  2、優婆塞  3、舎人  4、陰陽師  5、供奉  6、禰宜  7、比丘尼  8、采女  9、手弱女 
10、中間  11、上臈  12、醜楯  13、益荒男  14、法眼  15、禿  16、九十九髪  17、防人
18、垂乳根  19、花魁  20、幇間  21、 女衒  22、破落戸  23、宿直、
     
【答】
1、みこ  2、うばそく  3、とねり  4、おんみょうじ   5、ぐぶ   6、ねぎ   7、びくに   8、うねめ 
9、たおやめ  10、 ちゅうげん  11、じょうろう   12、しこのみたて  13、ますらお  14、ほうげん
15、かむろ  16、つくもがみ  17、さきもり  18、 たらちね   19、おいらん   20、たいこもち
21、ぜげん  22、ごろつき   23、とのい

●優婆塞…仏教に帰依する在家の男性信者。
●醜楯 …天皇の盾となり戦う者。

《今日の小さな歓び》
 年賀状書き完了。

                                                     以上
 

                                                     
by tinnan1515 | 2014-12-20 20:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード