山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

お初の山、城ヶ岳に登る!

2014年11月18日(火)     晴れのち曇り

大分百山である城ヶ岳は未登であることと、4月に読んだ高見乾司さんの『由布院花紀行』の中に城ヶ岳のことが書かれていたのでいつかは登ってみたいと思っていた。

花観賞登山もほぼ終焉を迎えたので、新たな山行目標を立てなくてはと思っていた。山歩きを始めた頃大分百山を目指していたが、途中で花にのめり込み82座で挫折していた。

花の咲く時期には山行先は直ぐに決まるのだが、紅葉が終わる時期になると山の選択に悩むのである。考えた末にやはり明確な目標があった方が楽しめるという事で、しばし大分百山を目指して歩くことにした。

                                記

1、城ヶ岳(1168m)
【山行者】単独
【山行コース】雨乞林道1号集材路ゲート前P(7:15)~林道歩き~登山口(8:05)~城ヶ岳分岐点 (8:25)~城ヶ岳 (9:00/9:20)~登山口(10:10)~雨乞林道1号集材路ゲート前P(10:55)
【行動時間】3時間40分(休憩時間含む)
【行動記録】
 自宅午前5時発で別大国道を走り由布岳登山口を目指す。由布岳登山口は午前6時過ぎに通過すると、すでに10台程の駐車であった。次は倉木山登山口に向かうが駐車ゼロ。ここもやり過ごし、雨乞林道1号集材路ゲート前を目指す。
e0272335_15223562.jpg
ここの地点から右に進めば駐車スペースがあります。身支度を終えて7時15分スタート。気温は6℃。暫らくは林道歩きが続きます。雨乞岳に登った時にこの林道を歩いているので安心です。ただし、城ヶ岳のコースは途中から右折になっているので分岐点はGPSにしっかり登録しました。
e0272335_1532547.jpg
林道歩き50分で林道最終地点到着。黄色の葉は落葉松でしょうか?その先に見える山は倉木山。この鞍部から登れる様です。城ヶ岳は左の方向に登ります。
e0272335_15381434.jpg
初めての山はやはり緊張します。慎重に赤テープを確認しながらの歩きでした。
e0272335_15395481.jpg
初めて見る標識に安堵です。城ヶ岳まであと45分。さほど汗もかかず順調にこの地点に到着。
e0272335_15433446.jpg
あと30分の地点。
e0272335_1546754.jpg
一山越えて城ヶ岳到着。初めて山頂に立つと双耳峰の由布岳が素晴らしいこと。この瞬間が最高だった。
e0272335_15585389.jpg
倉木山の奥に聳え立つのは由布岳。少し霞んでいたが峻険な山容であった。
e0272335_16164739.jpg
下山中の急登の登り返しはきついものが。途中で城ヶ岳の山容を撮ろうと思っていたがコロッと忘れていた。
e0272335_16215442.jpg
林道歩きで見た紅葉
e0272335_1628535.jpg
この黄葉は素晴らしかった。残り少ない紅葉を楽しみながらの林道歩きは快調であった。1号集材路ゲート前に辿り着くと登山者の方とお会いした。お話をすると長崎市内の方であった。雨乞岳と黒岩山に登られるそうで、なんとマイナーの山かと思ったがなんと1000座踏破のこと。素晴らしいお話を拝聴することができました。
e0272335_1636492.jpg
城ヶ岳を登り終えた喜びを胸に終い、林道を運転中にこの光景が目に飛び込んできた。銀杏の黄葉が綺麗なこと。バックの由布岳が銀杏を引き立てていました。
e0272335_16412653.jpg
今日の由布盆地。
e0272335_17303925.jpg
由布岳を眺めながら帰路に着く。由布岳登山口の駐車場は今日もほぼ満車でした。

《一口メモ》
 城ヶ岳山麓のあるところに色のついた山芍薬が咲くという。今日はその山に登れて満足であった。花の咲く季節にもう一度登ってみたい。

                                                以上
 
by tinnan1515 | 2014-11-18 17:39 | 山歩き | Comments(4)
Commented by 風来坊 at 2014-11-19 05:50 x
うすきハッピーリタイアメントさん、おはようございます。
大分百山、後少しで達成しそうですのでうすきさんならあっという間と思います。
私は九州百名山は無理と諦めました・・・(笑)。でも、良さそうな山には行きたいですね。
城ヶ岳、全く知りませんでした。雨乞牧場からの林道は昔、良く奥まで行ったことがあるのですが、その頃には山には興味が無く登山口など目に入りませんでした。
由布岳、平日でも多いのですね。さすが、二百名山ですね。
Commented by tinnan1515 at 2014-11-19 09:18
風来坊さん、おはようございます。
大分百山は挫折の繰り返しでした。
皆さんに刺激され目標再開といったところですが、どうしても花や好みの山に足が向かいます。ぼちぼち頑張ってみます。
雨乞林道の奥からは雨乞岳、黒岩山、城ヶ岳に登れます。
雨乞林道では意外と季節の花が楽しめますよ。
いつもの事ながら由布岳の人気にはビックリです。
城ヶ岳から眺める由布岳の山容も素晴らしかったですよ。
Commented by 悟空さん at 2014-11-19 17:52 x
こんばんは^^
いつも美しい由布岳の姿
気温は低いですが今回は霧氷がないですね~残念
大分百名山を目指しこれからもどんどん登って下さいね^^/
たくさんの大分の山を参考に私も登らせて頂きます^^
Commented by tinnan1515 at 2014-11-20 05:14
悟空さん、おはようございます。
今回は由布岳はスルーしてお初の城ヶ岳でした。
山頂から雄大な由布岳を眺めることができ最高でした。
由布岳では霧氷が見られたかもしれませんね。
何か目標があったほうが良いのではないかと思い直し
大分百山踏破を再開しました。
諦めずに頑張ってみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー