山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

初冬の傾山を歩く!

2014年11月6日(木)     曇り一時雨
  
 今年、祖母山には数回登っているが傾山はしばらく遠ざかっていたので、一年ぶりに傾山を歩くことにした。
問題は体力である。コースは九折から登り下山は三ツ坊主・三ツ尾コースを考えていた。

 三ツ尾コースにて紅葉を楽しむ。マイベストセレクション
e0272335_2114189.jpg

e0272335_21145866.jpg

                               記
【山 名】傾山(1602m)
【山行者】単独
【山行コース】
九折登山口P(6:10)~カンカケ谷(7:35)~林道出合い(8:25/8:35)~分岐点 (9:40/9:50)~ 1500m地点 (10:50)~傾山 (11:25/12:15)~水場分岐 (15:05)~大白谷・上畑分岐(15:30)~林道出合い(16:25)~九折登山口P(17:05)
【行動時間】10時間55分(休憩時間含む)
【行動記録】
 自宅を出る時は十三夜と星がとても綺麗は夜空であった。緒方町に差し掛かると空は雲で覆われ十三夜は見えなくなった。上畑から尾平の登山口まではこの前行ったが、九折登山口は1年振りである。まだ夜が明け切らない中、山支度。気温は13℃であった。登山届けに記帳し気合を入れての出発だった。
e0272335_624027.jpg
1年ぶりの上畑コース、ところどころ大木が倒れており登山道を塞いでいるところが数箇所あった。湿度が高いのか30分も歩くと額に汗が出始めてくる。紅葉もちらほらと、樹木の間隙から三ッ坊主が見られた。
e0272335_7495336.jpg
芥神ノ滝を見るために寄り道。なかなかの景観であった。
e0272335_7533110.jpg
カンカケ谷までは順調にきたがただ黙々と歩くのみで、青空でないのが気にかかります。
e0272335_813232.jpg
標高700m地点あたりから紅葉もちらほらと見られるようになりました。
e0272335_8145452.jpg
紅葉も青空でないのが残念。テンションもいくらか下がっていました。
e0272335_8152556.jpg
好きな景色であるのだが。
e0272335_8191569.jpg
一つの目標地点です。これからの登りが大変。目指すは九折越です。
e0272335_821132.jpg
九州の山でも熊に注意。本当に生存していたらビッグなニュースだと思うのだが。?
e0272335_8235878.jpg
標高1000m地点、なんとここまでの所要時間が2時間45分、九折越はまだまだ遠い。
e0272335_827188.jpg
立ち止まっては紅葉を見るのですが、1000mを超えるともう終わり見たいですね。
e0272335_8303872.jpg
九折小屋のある分岐点に漸く到着するとポツリポツリと雨が落ちだした来た。雨具の準備です。ザックカバーと上着のレインウエアーだけ着込みました。ここから登山口までひと頑張り、
e0272335_8341634.jpg
煙雨の縦走路。本来は心地よい縦走路のはずなのだが、落ち葉の絨毯も心が弾みませんでした。やはり、青空は素晴らしい。
e0272335_8391119.jpg
悪戦苦闘しながら山頂に到着。雨もあがりガスも消え去っていた。先ずは汗にまみれたウエアーの着替えです。もちろん山頂は自分ひとり、貧弱な体を晒しながら汗を拭き取り着替えを済ませるとやはり気持ちが和んできた。
ひと息つき昼食タイム。周囲の景観を見ていると一人の男性が歩いているのを発見。食事を済ませて下山準備後にこのお方と山頂で会話。なんと北海道の方であった。昨日は祖母山、今日は傾山、明日は大崩山とのことであった。
e0272335_853161.jpg
傾山の岩峰は冬の装いでした。
e0272335_8561812.jpg
祖母山は雲のなかでしたが由布岳は確認できた。
e0272335_8592166.jpg
長目の休憩タイム取りいよいよ下山開始。コースは予定通り三ツ尾コースでした。、
e0272335_924752.jpg
三ツ尾に至るコースは二つ。水場コースと三ツ坊主コースです。今回は三ツ坊主コースを歩きます。
e0272335_953146.jpg
難所地点。緊張しながら慎重に、短い足をどこに置けば良いのやら結構エネルギーを消耗した。
e0272335_911752.jpg
安堵したあとの紅葉は格別であった。
e0272335_9122887.jpg
雲があるものの空が明るくなり天候の心配をしなくて良いのが一番。岩峰のアップダウンは非常に辛かった。
e0272335_9154057.jpg
やはり気になるのは紅葉です。
e0272335_9182678.jpg
水場コースと三ツ坊主コースの分岐点。ひとまずは一安心でした。登山道は落ち葉の絨毯、ザクザクの音は心地よいのだが滑れないように要注意です。
e0272335_927331.jpg
まだまだ紅葉が楽しめるコースでした。
e0272335_9273112.jpg
もう写真を撮るのはやめて先を急がなくてはと思うのだが紅葉の誘惑には勝てなかった。
e0272335_9294988.jpg
上畑と大白谷の分岐点に到着するまでは緊張の連続。ここに着いてチョッピリ一安心。でも、時間もかなり下がり気になるところであった。
e0272335_9384153.jpg
坊主尾根が見えたのでパチリ。
e0272335_9412022.jpg
林道出合い。ここにも登山届けが設置されています。ここから観音滝に向かって下山です。
e0272335_942191.jpg
観音滝周辺の紅葉はこれから。先を急ぎます。
e0272335_9453152.jpg
青い橋が見える地点に辿り着き落ち着いた気分に浸ることができた。登山口までもう少しだ!
e0272335_9464771.jpg
もう大丈夫でしょう。それにしてもギリギリの下山時間であった。
駐車場付近位に男性の姿が。今頃何事だろうかと思いながら会って話をすると、8名の団体さんの下山を
待っておられる方であった。
蛇足ながら今回の拾い物は三ツ尾根コースに落ちていたモンベルのストック。しばし使用させていただき登山口に置いておきました。

《一口メモ》
 傾山山行から一夜明けてみると素晴らしい天気でなんと残念な気持ちである。それにしても1年振りの傾山は自分にはハードであった。山また山で良く歩いたものである。天候には恵まれなかったが紅葉を楽しめたことが喜びであった。

                                                    以上
Commented by 悟空さん at 2014-11-07 16:09 x
こんにちは^^
計画通り傾山へ行かれ紅葉を楽しまれたのですね^^
傾山の方が祖母山より厳しいのでしょうか?
スリルいっぱいのようですね~
今週はまた生憎の雨;;嫌です;;
Commented by tinnan1515 at 2014-11-07 16:33
悟空さん、こんにちは。
傾山の三ッ尾コースではまだ紅葉が楽しめました。
傾山はコースによりますが、私は祖母山よりもハードに感じております。特に三ツ坊主では神経と体力を使うようです。
今日は素晴らしい天気なのに明日から雨とは信じがたいですね。
しばらく山歩きはお預け見たいです。残念です。
Commented by nobucyansyuncyan at 2014-11-07 21:37
こんばんは。
またまたハードなところを歩いていますね。
傾山、もう2年ほど登ってないかな?
私は逆コースの方が多いかな。
常に8時間以上の山歩きですね(@_@。
すごい体力ですね~(@_@;)
Commented by 風来坊 at 2014-11-08 02:59 x
おはようございます、うすきハッピーリタイアメントさん。
木曜日に行かれたのですね!?福岡は晴れだったと思いますが、さすがに山の天気は分からないですね。でも、行動時間が長くて凄いと思うのですが、気を付けて下さいませ。風来坊では出来ないロングコースです。
北海道の方は二百名山を目指されていらっしゃるのでしょうね。
傾山は登ったことが無いので来年くらいにはチャレンジしてみたいと思っています。
Commented by tinnan1515 at 2014-11-08 05:24
信ちゃん&俊ちゃんさん、おはようございます。
1年ぶりの傾山でした。
山歩きには満足でしたが下山時間が17時には冷や冷やでした。
周回の時は三ツ尾コースから上畑コースで下山した方が楽かもしれませんね。
次回はいつになるかは分かりませんが水場コースを考えます。(笑)
Commented by tinnan1515 at 2014-11-08 05:45
風来坊さん、おはようございます。
週末は天候が崩れる予報でしたので、木曜日に歩きましたが残念なことに期待はずれの天候でした。
でも、紅葉が楽しめましたので良かったです。
このコースは体力がもたずどうしても長時間の歩きとなりますので、緊張感を持って歩くように心掛けているところです。
祖母山、傾山は百名山、二百名山を目指しておられる方、しかも、本州の方とお会いする機会があります。
傾山、是非歩いてみてください。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2014-11-06 21:38 | 山歩き | Comments(6)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515