山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

”関野吉晴”さんを知り得た!

2014年8月20日 

 おじいちゃんの月命日なので今日は神妙にお経を聞くが正座が続かずもぞもぞと。日常の生活で正座する習慣がないものだからすぐに足が痺れてしまう。訓練する気持ちも湧いてこないのだがどうしたものか。

 今日は自宅でおとなしく過ごす。少しは知的な事に時間を割くのもと思い読書すると珍しく熱中した。その中で、探検の達人”関野吉晴”を知り得た。人類の旅を逆ルートで辿られた方である。なんとこの方は1949年生まれの65歳。一変に魅了されてしまった。

 これからしばらくは”関野吉晴”の本にハマリそうだ。


《漢字の学習》
 『熟語これだけ知っていれば十分』黒須重彦 著
 《同音異義語》
1、イシ 
石にかじりついても、意思と意志のちがいを覚えよう。
1)意思:●意思表示●個人の意思の尊重●意思の疎通を欠く                      
2)意志:●意志が堅い●神の意志●意志堅固              
3)遺志:●故人の遺志を継ぐ
*医師は石のように意志が堅い点…、ってか。

               
2、カンショウ
名画を見ても、自然を見ても、カンショウに違いはないけれど。
1)鑑賞:●名画鑑賞会●演劇鑑賞●音楽鑑賞●鑑賞眼を養う                      
2)観賞:●観賞用植物●自然の風景を観賞する●盆栽観賞会              
3)観照:●現実を観照する●人生観照の哲学
*名画を鑑賞して、感傷的になったりして…。

3、カンシン
カンシンの使い分けに無関心な人は漢字で恥をかく?
1)感心:●感心な社員だ●彼の行いには感心した
2)関心:●同音異義語に関心を持つ●政治への関心が薄い●無関心
3)歓心:●人の歓心を買う
4)寒心:●寒心に耐えない
* これが使い分けられば、カンシン、カンシン。
         
《今日の小さな歓び》
 「たけしのグレートジャーニー」を読み始めたらとても面白い。

                                            以上
by tinnan1515 | 2014-08-20 18:06 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー