山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

海岸の山野草が見たくて!

2014年7月11日  金曜日

 午前中は家事に精を出したので午後からは心置きなく外出する。ここのところ野山の花に夢中になり海岸の山野草にそっぽを向けていたので今日は海岸線に出かけた。

 自宅から深江地区までの海岸線を走ると臼杵湾の光景を楽しめるが、山野草との出会いがあるのだろうかと不安もあったが素晴らしい光景に巡り合うことができた。

《海岸の山野草》
1)ハマナデシコ
e0272335_19493946.jpg
岩場や砂地に咲いていましたが岩場のハマナデシコが素敵でした。
e0272335_19464013.jpg
海岸線にピンクがあちこちに咲いておりなかなか前に進みませんでした。
e0272335_1947365.jpg
ボタンボウフウにハマゴウそしてハマナデシコの競演です。

2)ボタンボウフウ
e0272335_2001273.jpg
)ボタンボウフウの名前は初めて知りました。
e0272335_2002611.jpg
岩場を彩り爽やかな光景でした。
e0272335_2004714.jpg
津久見島は里山から眺めますが今日は海岸線から眺めました。
3)ハマゴウ
e0272335_20843.jpg
色と花の形がタツナミソウに似ていると思ったが?
e0272335_209946.jpg
ハマゴウ(浜栲)はハマゴウ属の常緑小低木で砂浜などに生育する 海浜植物。
4)ハマカンゾウ
e0272335_20194114.jpg
海辺の岩場に咲いていたハマカンゾウ。風にめげずに堂々と立ち誇っていました。
e0272335_20195922.jpg
津久見島を背景に。
e0272335_20203719.jpg
山際の草むらにひっそりと咲いていた。
5)コオニユリ
e0272335_20324933.jpg
岩場に咲いていたコオニユリ。色合いがとても鮮やかだった。
e0272335_20355070.jpg
木々の中で一際光り輝いていたコオニユリ。
e0272335_20361060.jpg
屹立した岩場にも元気な姿を見ることができた。

《図書館通い》
 今日は本の返却日で図書館へ。目標の7冊達成に向けて今回は3冊借りた。
1)九州の花・実図譜     益村 聖 著
e0272335_1971023.jpg
今回も花の図鑑を借りるが写真ではなく図譜である。
2)イモが日本を救う!鈴木高広 著
e0272335_198281.jpg
サツマイモからエネルギーを生み出す方法は?少しばかり勉強をしたいと思います。
3)大事なことは自転車が教えてくれた石田ゆうすけ 著
e0272335_198315.jpg
今日は珍しく自転車で図書館通い。タイトルの自転車を見て借りることにした。いたって単純な動機なのであります。

《漢字の学習・読めなかった漢字》
1)万朶の桜     【ばんだのさくら】
2)頗る        【すこぶる】
3)翳す        【かざす】
4)峙つ        【そばだつ】
5)聳つ        【そばだつ】
6)躙り寄る      【にじりよる】
7)酣          【たけなわ】
8)饐える       【すえる】
9)綰ねる       【たがねる】
10)戦ぐ        【そよぐ】

*酣の意味: 酒を飲んで楽しむ。「酣酔」 2 物事のまっさかり。「酣戦」

《自宅の花》
1)ランタナ
e0272335_2046573.jpg
少しもかまってやらないがピンクの花が咲いていた。

《今日の小さな歓び》
 自転車走行約20km。


以上
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2014-07-11 20:47 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515