里山に咲くカキランは?

2014年6月19日  木曜日

 朝から雨が降りだしたが午後から一時小康状態になった。そこで気になっていたにカキランを観に行くことにした。里山歩きはここしばらく雨や遠出の山歩きで遠ざかっていたが果たして開花状況は?。

e0272335_16312129.jpg
山路に咲くカキランに近づくと既に枯れかかっている状態であり喜びも半減であった。やはりこまめに観察に出かけなくてはと反省。
e0272335_16341215.jpg
辛うじてまだ咲き誇っていた部分が観賞できた。

 雨がポツリポツリと落ち出してきたが傘と長靴で充分対応できた。久しぶりの山頂で周囲の光景を見渡していたところ草むらに中に白い花を発見する。近づいてみるとなんとオカトラノオであった。予期せぬ花に出会い嬉しいひと時であった。
e0272335_16445335.jpg
羊歯の中にポツリと咲くオカトラノオ。まさか里山でオカトラノオを見れるとは。
e0272335_1648268.jpg
白い花序を虎の尾に見立てたことから,和名がついた。成るほど。
e0272335_16494639.jpg
オカトラノオ(丘虎の尾 )は、サクラソウ科オカトラノオ 属の多年草。

《自宅の花》
1)ミニダリア(ピンク)
e0272335_17373486.jpg
黄色、赤色に続きピンクのミニバラが開花した。
2)ヤブコウジ
e0272335_17361597.jpg
小ちゃなヤブコウジの花が咲いていた。
3)セイロンラインテア
e0272335_17381923.jpg
越冬に成功したセイロンラインテアに花目が付きだした。開花が楽しみである。

《今日の小さな歓び》
 カキランとオカトラノオを観賞できたこと。

                                              以上
by tinnan1515 | 2014-06-21 17:43 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード