山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp
ブログトップ

祖母山9合目小屋周辺にてオオヤマレンゲ観賞!

2014年6月20日  金曜日  曇り 

 祖母傾最新情報でオオヤマレンゲの開花情報をキャッチした。こうなると”善は急げ”ではないが天候を見ると今日の山行がベストであった。
 
                     記

【山行名】黒岳(1578m)&親父山(1644m)&障子岳(1703m)&祖母山(1756.4m)
【山行者】 単独
【山行コース】
北谷登山口発(5:10)~黒岳(8:25/8:45)~親父山(9:20)~障子岳(9:55/10:00)~ミヤマ公園 (10:25/10:35)~古祖母・尾平分岐点(10:45)~祖母山(11:45/12:20)~9合目小屋(12:35/12:55)~国観峠(13:15/13:25)~三県境(13:45)~北谷登山口 着(14:40)
【行動時間】9時間30分(休憩時間含む)
【行動記録】
《9合目小屋》
e0272335_2062873.jpg
9合目小屋のミヤマキリシマ。既に終盤でしたが色鮮やかで綺麗でした。

《森の貴婦人(オオヤマレンゲ)》
 山頂周辺のオオヤマレンゲは白い蕾でまだ未開花であったが、9合目小屋に降りると沢山咲いていました。小屋にザックを預けしばし撮影タイム。至福のひと時でした。欲を言えば青空がほしかったなあ。でも、念願が叶い素晴らしい一日となった。
e0272335_20114458.jpg

e0272335_20123669.jpg

e0272335_2013110.jpg

e0272335_20141454.jpg

e0272335_21265415.jpg
オオヤマレンゲを詠った短歌を調べると。
この花を求め登りし幾百の 目に純白のオオヤマレンゲ  (山下雄市)


《山行コース》
e0272335_20275697.jpg
北谷登山口から黒岳・親父山を目指しました。
e0272335_2041619.jpg
強い水流音に渡渉地点の水量を心配しながら最初の渡渉地点。あちこち動き回り通常の渡渉地点より上流で渡る。
e0272335_20505787.jpg
?
e0272335_20515785.jpg
標識と赤テープを確認しながら黒岳を目指します。
e0272335_2054355.jpg
マイナーコースの登山道は倒木で荒れ放題でした。
e0272335_2103568.jpg
沢歩きは濡れた石に注意しながらの歩きでした。
e0272335_2155371.jpg
?ヒメウワバミソウでした。信ちゃんから教えて頂きました。
e0272335_218733.jpg
小さな滝を最後に沢歩きは終わり、左手に登りだすと急登の連続。熊笹や木々を掴みながら登りました。
e0272335_218288.jpg
ちょうどタイミング良くギンリョウソウが。ちょっと一休みです。
e0272335_2183775.jpg
息を切らしながら登り詰めると黒岳と親父山の標識。今日最初のピークを目指しました。
e0272335_2192688.jpg
随分と時間がかかりましたがやっと黒岳に到着。眺望はガスでサッパリでした。三尖山まで45分、今日は諦めました。
e0272335_2110555.jpg
黒岳付近に咲いていたヤマツツジとても綺麗な色合いでした。
e0272335_21105462.jpg
バイケイソウの花ビラに幾筋もの緑色の線があり綺麗でした。
e0272335_823234.jpg
催吐作用や強い毒性があるので鹿は食べないのですね。
e0272335_21114658.jpg
黒岳から親父山に向かう縦走路にはバイケイソウが群生している場所が所どころあります。
e0272335_21121219.jpg
今日二つ目のピーク、親父山です。山頂は通過点で登山口からは一度も登ったことはありません。  
e0272335_21125110.jpg
縦走路はベニバナニシキウツギのオンパレード。深い色合いに魅力を感じました。
e0272335_21131945.jpg
12名の方の尊い命が失われた米空軍B-29墜落の地。
e0272335_21175054.jpg
バイケイソウの小路。
e0272335_21183750.jpg
ナナカマドの花は初めて見る花でした。
e0272335_21191739.jpg
またまたベニバナニシキウツギの登場です。(笑)
e0272335_21194356.jpg
本日三つ目のピーク障子岳、周囲はガスで何も見えません。山頂に咲くミヤマキリシマをちょっと楽しみました。
e0272335_21204160.jpg
山頂に咲くミヤマキリシマは殆んど枯れかかっている中でこのミヤマキリシマはまだ見頃でした。
e0272335_2121630.jpg
さあ、次はオオヤマレンゲの咲く祖母山です。
e0272335_21215342.jpg
ミヤマ公園から眺める祖母山の容姿が大好きなのですが今日は一日雲の中のようです。
e0272335_21222363.jpg
尾平・古祖母山・祖母山の分岐点です。ここから山頂までひと頑張りです。
e0272335_2125083.jpg
一歩一歩また一歩、漸く山頂に辿り着きましたが、この時点では自分一人でした。山頂には無数のブヨが舞っていましたがコーヒータイムで体を癒しました。山頂付近をうろちょろするもオオヤマレンゲはまだ蕾の状態でした。
e0272335_21254315.jpg
山頂に咲くミヤマキリシマです。青空が欲しかった。
e0272335_21261728.jpg
同じくドウダンツツジです。
e0272335_21365859.jpg
オオヤマレンゲ観賞で豊かな気分になり国観峠まで降りてきました。ここから北谷登山口に向かいます。
e0272335_21372995.jpg
下山は足取りも軽く三県境分岐点に到着。
e0272335_9132961.jpg
こしき岳・ゆるぎ岳まで2時間30分。自分は3時間掛かるだろう。
e0272335_2138641.jpg
途中、祖母山の山容が見え始めてきました。
e0272335_2138369.jpg
千間平です。黒岳の登りと比較すれば件は楽チンでした。
e0272335_2139094.jpg
ヤマジオウの小ちゃな花芽。開花は当分先のようです。
e0272335_2139415.jpg
1合目。登山口まで530mでゴールインです。登山口に着くとバス1台、乗用車5台と結講登山者があった模様。途中ですれ違ったのは6名であったが。やはり北谷登山口からの登山者が多いようです。

《一口メモ》
 オオヤマレンゲ観賞に気分も高揚し充実した山歩きを味わうことができた。北谷登山口からの黒岳コースはなかなか味わい深い山路であり、谷歩きは緊張するものの楽しいコースであった。


                                            以上
Commented by 山馬鹿 at 2014-06-20 21:12 x
こんばんは☆
 ぉお~ 素晴らしいコースをご堪能されたようで、なによりです。
 北谷~黒岳、親父のルートは、少々判り難く 急斜面!
 それをなんなくクリアし、目的の貴婦人さんに~♪
 明日からは大雨、またタイミングもばっちりだすぅ~
 
Commented by tinnan1515 at 2014-06-20 21:46
 山馬鹿さん、こんばんは。
目的は9合目小屋周辺に咲くオオヤマレンゲだったのですが
かなり無理をして”森の貴婦人”さんに会ってきました。
充分に満足することができとても嬉しかったです。
明日から雨の予報でしたので今日の山行を決断致しました。
Commented by kabuto1952 at 2014-06-21 06:40
おはようございます。あわせ谷も荒れてきましたね。一度春先に登ったことがありますが、斜面が濡れていましたので、かなり苦戦した思い出があります。あれから周回して祖母の山頂まで行かれたとは流石にタフなうすきさんです。オオヤマレンゲは早いですね。6月の後半と思っていましたので、元気天気次第では阿蘇原野の花散策と一緒に考えていました。大崩、祖母は、来週に雨と土砂災害のニュースを見ながらそろりと行ってきます。
Commented by natsucoco at 2014-06-21 09:21 x
おはようございます。祖母のオオヤマレンゲは見頃なのですか。花いっぱいの山歩きはハードながら楽しそうです。祖母のオオヤマレンゲも見てみたくなりました。それにしてもロングロングコースを満喫されたようで相変わらずスゴイです。お疲れ様でした。
Commented by 山たーちゃん at 2014-06-21 10:26 x
うすきさん お早うございます。
映画に山に野良仕事にすごいの一言です。負けずに今から同じ映画見てきます。明日からリベンジ尾瀬です。
Commented by 悟空さん at 2014-06-21 10:55 x
こんにちは^^
本当に流石にタフですね~
素晴らしいお花が咲き何度見てもやはり行きたいです。
お疲れ様でした^^/
Commented by tinnan1515 at 2014-06-21 10:58
 いーさん、おはようございます。
あわせ谷コースは静かな山行きで豊かな自然を満喫致しました。
でもラストの登りは苦労いたしました。
オオヤマレンゲ見たさに祖母山まで歩きました。(笑)
祖母山のオオヤマレンゲは6月の後半でも充分楽しまれると思います。
山頂付近はまだ蕾でしたよ。
この時期は雨が気になりますね。
大崩山と祖母山を楽しんで下さいませ。
Commented by tinnan1515 at 2014-06-21 11:06
 natsucocoさん、おはようございます。
オオヤマレンゲは9合目小屋付近では見頃でした。
お陰さまでオオヤマレンゲを心ゆくまで楽しむことができました。
縦走路は思いの外歩けましたが、あわせ谷では緊張の連続でした。
今回も長い山路歩きを無事歩くことができました。
ありがとうございました。
Commented by tinnan1515 at 2014-06-21 11:12
 山たーちゃんさん、おはようございます。
祖母山のオオヤマレンゲを堪能してまいりました。
『春を背負って』を楽しんで来てください。
リベンジ尾瀬ですか。
これまた楽しい旅になりますね。
Commented by tinnan1515 at 2014-06-21 11:17
 悟空さん、おはようございます。
前日は7時30分就寝で翌日午前2時起床で山歩きに備えました。
最近は若干足腰が強くなったようです。
と言うもののいつも喘ぎながら歩いております。
お気に入りの花は何度見ても嬉しいですね。
いつも温かいお言葉ありがとうございます。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2014-06-21 17:08 x
うすきさん、またまたロングコースの歩きでしたね。
このコース、一度は歩いてみたいと思っていましたが、うすきさんで9:30。
もう諦めます。楽チンコースで考えます。
祖母山のオオヤマレンゲももう咲いているんですね♪
?のお花はヒメウワバミソウではないでしょうか。
Commented by tinnan1515 at 2014-06-21 17:58
 信ちゃん&俊ちゃんさん、こんばんは。
面白みのあるコースでした。
休憩時間が1時間40分ありますので大丈夫だと思いますよ。
今年初めて開花したオオヤマレンゲを観賞できました。
見頃はこれからだと思います。
ヒメウワバミソウの花の名前を教えて頂きありがとうございました。
花の知識がまた一つ増え嬉しいです。
Commented by 風来坊 at 2014-06-23 05:00 x
おはようございます、うすきさん。
梅雨の合間を狙っての山歩き、相変わらず長い山行にびっくりです。
でも、オオヤマレンゲきれいですね。
週末が天気が悪いと羨ましくなります・・・。
Commented by tinnan1515 at 2014-06-23 13:13 x
 風来坊さん、こんにちは。
オオヤマレンゲ見たさに天候を気にしながらの山行でした。
毎日が日曜日の身、臨機応変に対応出来るのが利点でしょうか。
お陰さまで咲き始めのオオヤマレンゲを堪能いたしました。
今回は黒岳の登りで緊張致しましたが縦走路の歩きは休憩時間を多く取り
下山路は思いのほか楽に歩くことができました。
Commented by ミーコ at 2014-06-23 16:18 x
超ロングコース・・・凄いの一言です。
北谷から黒岳コース気になっていましたがハードと聞き断念しました。
私達には簡単コースしか考えられません。
Commented by tinnan1515 at 2014-06-23 17:42
 ミーコさん&サスケさん、こんにちは。
祖母山のオオヤマレンゲ見たさと、北谷登山口方からの黒岳・親父山ルートを歩いて見たくなり
今回のコースとなりました。黒岳までの山路は谷沿いに登り詰めますので変化があり楽しめますよ。
黒岳のラストの登りは急登になりますが大丈夫だと思います。
是非歩いてみてくださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tinnan1515 | 2014-06-20 20:17 | 山歩き | Comments(16)

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515