山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

韓国岳を歩く!

2014年5月25日  日曜日  曇りのち晴れ 

 宮崎の山旅二日目は韓国岳であった。 韓国岳山行は今回で2回目であるが今日のコースは山頂周回と言うことでワクワクドキドキであった。

                           記 

【山行名】 韓国岳(1700.16m)
【山行者】 13名
【山行コース】登山口駐車場発(8:11)~5合目 (9:03)~韓国岳(9:35/9:45)~昼食(11:00/11:30)~登山口駐車場着(14:05)
【行動時間】5時間54分(休憩時間含む)
【行動記録】
e0272335_15423669.jpg
硫黄山コースからの登山開始です。
e0272335_1552113.jpg
途中から眺める不動池。この周辺には池が幾つあるのだろうか?。素晴らしい光景であった。
e0272335_1557326.jpg
マイズルソウの花が咲いていた。
e0272335_1559579.jpg
韓国岳を目指します。
e0272335_161037.jpg
1合目に到達。昨日の疲れも差ほど感じなく一歩一歩登る。
e0272335_1644278.jpg
3合目。登り下りの登山者の方々と結講すれ違いがありました。
e0272335_1681580.jpg
5合目。霞んでいるため眺望は今一つの状態です。
e0272335_1612341.jpg
おう!素晴らしい。
e0272335_16135125.jpg
9合目。山頂までもう一息。
e0272335_16155475.jpg
9時35分、山頂着。多くの登山者で賑わっていました。
e0272335_16175687.jpg
大浪池の周辺はまだ歩いたことがなく何れかは歩いて見たいと思っている。
e0272335_1625378.jpg
彼方にそびえ立っているのは新燃岳。青空が欲しかった。
e0272335_1627511.jpg
垂直の崖にはあちこちにヒカゲツツジが咲いていた。ちょっと驚き、そして感激。このような環境下でも逞しく生きていました。
e0272335_16343148.jpg
新燃岳の方向に進みました。
e0272335_16361140.jpg
鮮やかな色に思わず目が奪われます。
e0272335_16375377.jpg
いつものことながら自然の恵みに感謝です。本当に癒されますね。
e0272335_1721402.jpg
満開見頃、素晴らしい!
e0272335_1723572.jpg
ミツバツツジを堪能した後は可憐なリンドウです。白が一輪。
e0272335_17244823.jpg
紫が二輪。
e0272335_17392098.jpg
こちらは白が二輪。

e0272335_17323912.jpg
白と薄紫が三輪。
e0272335_1727470.jpg
薄紫が四輪。
e0272335_17344023.jpg
この地点から窪におりました。
e0272335_17354796.jpg
窪から韓国岳の山頂を眺めるとこのような光景でした。
e0272335_17403979.jpg
鹿の足跡も。
e0272335_17413610.jpg
山路に戻り進んでいくと至る所にミヤマキリシマが咲き誇っていました。
e0272335_17462887.jpg
このような情景でした。
e0272335_17471533.jpg
昨日に続き今日もミヤマキリシマを満喫できました。
e0272335_1749233.jpg
石ころの中にミヤマキリシマは光輝いていました。
e0272335_17522328.jpg
ピンクの中に白色の花が混じっていました。
e0272335_17545230.jpg
ススキと共存共栄です。
e0272335_17561570.jpg
ここにもピンクと白のコラボです。
e0272335_1802656.jpg
終着点間近の所に咲いていたミヤマキリシマ。素晴らしいの一言でした。
e0272335_1805617.jpg
韓国岳を周回して登山口に着きました。

《一口メモ》
 昨日に続き一人では歩けないコースを企画して頂いたまっちゃん、大変お世話になりました。お陰さまでとても楽しい山行となりました。また、ご同行者の皆様にもお礼申し上げます。ありがとうございました。

                                         以上
by tinnan1515 | 2014-05-26 16:30 | 山歩き | Comments(4)
Commented by まっちゃん at 2014-05-27 21:53 x
お陰様で屋久島縦走のトレーニングができました^^。
Commented by tinnan1515 at 2014-05-28 05:26 x
 まっちやん、おはようございます。
韓国岳は今回で2回目でした。
今回歩いたコースは一人では歩けないコースなので感激致しました。
素晴らしいコースを企画していただきありがとうございました。
また、お仲間の皆様方には大変お世話になりました。
屋久島縦走、今から待ち遠しいですね。
Commented by 風来坊 at 2014-05-28 06:22 x
おはようございます、うすきさん。
2日連続の山歩きだったのですね。お疲れ様でした。
私は鶴見岳にお邪魔しました。山頂は古い建物などありましたのでやや風情が・・・と思いましたが、鞍ヶ戸、こちらが良かったです。次に大分にお邪魔する際には早めにご連絡差し上げます。よろしくお願いします。
Commented by tinnan1515 at 2014-05-28 17:55 x
 風来坊さん、こんばんは。
霧島山系の山を二日連続楽しみました。
韓国岳は初のお鉢めぐりでとても良かったですよ。
鶴見岳は鞍ヶ戸から内山の縦走路が楽しめると思います。
次回、大分にお越しの際には是非ご同行させてくださいませ。
よろしくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー