園芸に明け暮れた一日

2014年5月13日  火曜日

 ラジオ深夜便を聞いていた時間帯には里山歩きと思っていたが、余りにも好天気なので枝垂れ梅の剪定をすることにした。剪定をする前にビオラの一部と勿忘草、ノースポール等の花を処分した。廃棄するのはしのび難いがそろそろ夏の花の準備に取り掛かかる時期なのである。

 園芸途中に買物のお友で一時中断。昼食後から再開するが天気は夏の様相であった。剪定と行っても適当に枝を切り落とすだけなのだが。

《剪定前》
 
e0272335_1935596.jpg
伸び放題の枝には風通しが悪いのかノダレが発生していた。
《剪定後》
e0272335_19361852.jpg
少しばかりスッキリです。周囲が明るくなりました。剪定した枝はカンカン照りであったため日干しすると萎んでしまい廃棄に好都合であった。

 剪定が済むと次はプランターの土の手入れです。石灰、腐葉土、化成肥料を混ぜて完了。これでいつでも花の苗が植えられるようになりました。

 歳を重ねる度に作業がのろまになりなんと16時前に漸く作業が終了。でも好きなことなので楽しい一日であった。明日は朝顔の種を撒くことにしよう。

《自宅の花》
1)ゴテチャの一日
e0272335_19364227.jpg
午前8時過ぎはまだ蕾でした。
e0272335_1937740.jpg
今日の暑さに午後から一気に開花です。
2)ミニバラ
e0272335_19372320.jpg
この位の開花が一番素敵だ。
3)シャスターデージー ?
e0272335_19441665.jpg
夏に強い花で毎年咲いてくれます。
 

《今日の小さな歓び》
 枝垂れ梅の剪定を終えたこと。

                                               以上
by tinnan1515 | 2014-05-13 20:50 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード