山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

八幡岳にて花散策&山頂レストラン

2014年5月10日 土曜日  (晴れ)

 タクさんとヤスさんの企画”第2回目の「ランチ付き花ハイキング」”のお誘いを受け、5月10日が来るのを楽しみに週間天気予報をチェックしていた。当初は10日と11日は雨の予報で気にしていたが小雨決行の連絡を受け腹が固まった。すると週末の天気予報から雨マークがなくなってきた。

 当日、午前4時過ぎに自宅で夜空を仰ぐとなんと星が燦々と輝いていた。ハンドルを握る手も軽やかに夜明け前の高速を走る気分も爽快であった。

                             記
【山行名】 八幡岳(763.6m)
【山行者】 5名
【行動記録】
1、日本の棚田百選・遊歩百選『蕨野の棚田』
 タクさんのブログでハートマークの棚田の事は知り得ていたが”百聞は一見にしかず”で自分の目で見て『蕨野の棚田』の素晴らしさを実感することができた。
e0272335_2042659.jpg
出発前にタクさんより棚田の概要説明を受け”日本一の高石積”に興味が湧いた。
e0272335_20541789.jpg
棚田の造成は明治・大正・昭和期がありますが、江戸期造成の棚田もありました。
1)明治39年~昭和5年造成
2)昭和元年~昭和10年造成
3)昭和17年造成
e0272335_212221.jpg
石積の棚田を奥深くに聳える山塊が八幡岳でした(テレビ塔が立っている山)。石積の景観が素晴らしいですね。
e0272335_2192998.jpg
日本一の高石積。高さ8.5mだそうです。それにしても綺麗に積み上げられていました。
e0272335_2112371.jpg
奥の石積が日本一の高さです。
e0272335_21151378.jpg
円みを帯びた石積みもありました。
e0272335_21213740.jpg
棚田と言うと狭い田んぼと思っていましたが、余りにも広い面積に驚きでした。
e0272335_21255259.jpg
蕨野・棚田ハート展望所です。最初はどこどこと眺め回しましたが目を凝らすとイメージが分かります。
e0272335_21304566.jpg
棚田ハートが分かりましたでしょうか?

2、花散策
1)白色の薊
e0272335_21332235.jpg
野原や山路で見かける薊の白色は私の66年の歴史の中で初めてであった。ここから感動の始まりであった。
2)ナワシロイチゴ
e0272335_21432293.jpg
いま時分に咲いているイチゴの花は大概白色ですがナワシロイチゴの花は淡いピンクでした。ナワシロイチゴも初めて知る花でした。
3)オドリコソウ
e0272335_21485643.jpg
オドリコソウはよく見かける花ですが山肌一面に咲いていました。
e0272335_21523048.jpg
大群落地でした。
4)カノコソウ
e0272335_22272766.jpg
開花前の蕾も魅力的でした。
e0272335_21573052.jpg
名前はなんとなくうろ覚えのような気がするが花は初めてではないか?兎に角記憶が曖昧なのである。
e0272335_21575668.jpg
微妙に色合いが違っているようだ。
5)ナルコユリ
e0272335_2211125.jpg
ナルコユリの開花前の蕾でしょうか。
6)ホウチャクソウ
e0272335_2220486.jpg
次から次へと花が楽しめました。花が豊富ですね。
e0272335_22204323.jpg
八幡岳山麓に群生地が多いようです。
7)花筏
e0272335_22293810.jpg
船頭さんは一人。
e0272335_2231227.jpg
船頭さんは二人。
e0272335_22315534.jpg
なんとなんと船頭さんは大人数の三人でした。
8)ヒメレンゲ
e0272335_22345212.jpg
ヒメレンゲ良く目立ちました。
9)オウギカズラ
e0272335_333448.jpg
やゃ白っぽい色のオウギカズラ。
e0272335_3332870.jpg
こちらはやゃ紫がかった色でした。
10)オオキツネノカミソリ
e0272335_341126.jpg
オオキツネノカミソリの群落地だそうです。7月下旬になると林内一面が橙赤色で壮観な景色になるとのこと。
e0272335_3422561.jpg
少しばかり枯れかかった葉がオオキツネノカミソリです。それはそれは見事な群落でした。
11)ツクシタニギキョウ
e0272335_3521074.jpg
今回花の名前と花を確認することができた。
12)ホソバナコバイモ
e0272335_3554910.jpg
今季は開花したホソバナコバイモを見ることが出来なかったが出会えて嬉しかったです。
13)ヤマルリソウ
e0272335_4192734.jpg
ヤマルリソウにも会うことができました。

《花散策しばし休憩》
花に酔いしれながら漸く辿り付いた八幡岳の山頂
e0272335_359954.jpg
花に酔いしれながら漸く辿り付いた八幡岳の山頂763.6m
e0272335_401056.jpg
八幡岳の由来です。鎮西八郎為朝の名前が記載されておりました。
e0272335_4104169.jpg
棚田の見事な景観でした。流石に日本百選の棚田ですね。
e0272335_414247.jpg
天山の山容を微かながら確認することができました。
e0272335_4163646.jpg
玄海方面の展望も楽しめるようです。

~後半の花散策開始です~
14)春蘭
e0272335_424375.jpg
今季は会えず終いと思っていた春蘭を見ることができました。
15)エビネラン
e0272335_4311521.jpg
エビネランの小径には沢山のエビネが咲いていました。
e0272335_4324848.jpg
エビネ畑を楽しむことができました。
16)ギンリョウソウ
e0272335_4372158.jpg
ピンクがかったギンリョウソウを見るのは初めて。嬉しいですね。
17)ギンラン
e0272335_451259.jpg
本日感動したギンラン。里山でキンランを楽しむことができたので次はギンランを見たいと思い続けていた。発見者は悟空さん。良く見つけていただきました。
18)キンラン
e0272335_4451472.jpg
ギンランの後はキンラン。群生地でたっぷりとキンランを見ることができました。
19)チゴユリ
e0272335_4475478.jpg
可愛い小さな花を付けたチゴユリさんでした。
20)イチヤクソウ
e0272335_458474.jpg
イチヤクソウの花芽です。
数多くの花を見ることができ時間を経つのも忘れたほどでした。何しろ次から次へと花を楽しむことが出来る八幡岳でした。

3、山頂レストラン
お花に満喫したあとはランチタイムです。豪華なメニューでした。
e0272335_561357.jpg
タクさんから準備して頂いたチーズフォンデュ。
e0272335_5105374.jpg
サイコロステーキはヤスさんから。
e0272335_513132.jpg
フルーツとケーキは悟空さんから。
e0272335_5151936.jpg
素敵な場所で美味しいランチタイム。お腹をいっぱい膨らませ至福のひと時でした。皆様のご好意に感謝、感謝でした。ありがとうございました。

~八幡岳とのお別れ~
e0272335_5213271.jpg
下山途中にて池から眺めた八幡岳の山容です。

《一口メモ》
 花とランチで大満足、そして感動を頂き素晴らしい時間を共有することが出来ました事を感謝申し上げます。ありがとうございました。

                                            以上
by tinnan1515 | 2014-05-11 22:06 | 山歩き | Comments(10)
Commented by タク at 2014-05-12 05:43 x
一昨日は、遠路はるばる佐賀の里山へお越し頂き、ありがとうございました。
焼酎(ロックで呑みました。すごく旨かったです)や煎餅のお土産も戴き、感謝感謝です。
八幡岳で、白いアザミやキンラン・ギンランを見たときのうすきさんの喜びように、私もとても嬉しくなりました。
花ハイキングをやって良かったと思いました。
うすきさんのブログの写真も良く撮れてますね。
花に対する愛情が伝わってきます。
秋にもまた「ランチ付き花ハイキング」をしたいなと考えています。
その節は、またお越し下さいね。
お待ちしております。

山上レストラン「一日の王」料理人・タク
Commented by 風来坊 at 2014-05-12 05:52 x
おはようございます、うすきさん。
タクさんのご案内で沢山の花を楽しまれたようですね。遠くまで遠征お疲れ様でしたが、その甲斐があったかと思います。花も良いですが、棚田も良いですよね、八幡岳は。タクさんは何でも良く知っていらっしゃるのでうすきさんも八幡岳博士になられたことと思います。
同じ日に私は宮崎の尾鈴山に行ってきました。良い山でした。
Commented by 悟空さん at 2014-05-12 12:38 x
こんにちは^^
さすがはうすきさん!!綺麗にまとめてブログアップされていますね~私はダメです^^;
もうすこしキンランやギンランなどを探し歩きたかったですね^^
うすきさんの花への愛情、食事を楽しく姿本当に癒されました^^
またご一緒出来る日を楽しみにしています^^
お土産ありがとうございました^^
Commented by ヤス at 2014-05-12 13:59 x
こんにちは。楽しい時間をありがとうございました。ウスキさんのお花たちに出逢ったときの素敵な笑顔(*^o^)/\(^-^*)たまらないです。
また、ウスキさんの笑顔とお会いできる日を楽しみにしています。
いただきました焼酎ロックでゆっくり飲らせてもらっています。ありがとうございます。
Commented by tinnan1515 at 2014-05-12 14:44
 タクさん、こんにちは。
いろいろとお世話になりありがとうございました。
蕨野の棚田から始まり、最初に見た白薊にはもうビックリ。
さらにギンランとの出会いはもう有頂天でした。
20数種類と花の豊富さに体いっぱい喜びを感じることができました。
そして、山頂レストランでは美味しい食べ物をモリモリと食べ腹一杯に。
とても楽しいひと時を演出していただきありがとうございました。
秋の花も大いに楽しみですね。

Commented by tinnan1515 at 2014-05-12 15:02
風来坊さん、こんにちは。
花の豊富さに驚き且つ大いに楽しむことができました。
特に白薊は感激でした。
オオキツネカミソリの群落は井原山と同程度ではないかと?
また八幡岳のミニミニ博士と申したいのですが記憶力低下でキレイさっぱり忘れているようです。
尾鈴山の白いシャクナゲとの出会いは素晴らしかったですね。
私はギンランを二日連続で見ることができラッキーでした。
Commented by tinnan1515 at 2014-05-12 15:11
 悟空さん、こんにちは。
お褒めのお言葉を頂きありがとうございます。
もう少し上手くなると良いのですが文章能力は低下するばかりです。(笑)
ギンランに出会えただけでもう満足でした。
食べることは楽しいですね。楽しいひと時を過ごすことができました。
そうそう75日長生きできそうです。
こちらこそ大変お世話になりありがとうございました。
Commented by tinnan1515 at 2014-05-12 15:32
ヤスさん、こんにちは。
大変お世話になりありがとうございました。
棚田の景観から花づくしでもう嬉しさいっぱいそして、花の多さにはビックリでした。
ランチタイムのひと時は楽しい思い出となりそうです。
何から何まで準備して頂いた上に、お土産まで頂きありがとうございました。
また、お会いできる日が楽しみです。

Commented by 山馬鹿 at 2014-05-12 21:38 x
こんばんは~
 あれ~近くに お会いしたかったですね~
 でも、土曜日は大好きな仕事を・・・ お天気の下で(残念!)
 ご案内したい山々もありますので、次回は是非お声を~♪
 (土産はいりませんよぉ~、お顔だけ)
Commented by tinnan1515 at 2014-05-13 05:27
 山馬鹿さん、おはようございます。
今回は佐賀の山でした。
蕨野の棚田と花をたっぷりと満喫することができました。
土曜日はお仕事でしたか。
でも翌日はヒカゲツツジのご褒美が待っておりましたね。
長崎の方にはなかなか足が向きませんがその節はよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー