山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

"読書&里山歩き&園芸”

2014年4月2日  水曜日

1、読書
 トイレの為目が覚めたのが午前3時過ぎ。その後なかなか寝付かれず五木寛之の『退屈のすすめ』を読む。読み進むと大正天皇の東宮時代の漢詩に触れることができた。

   百花歴乱(ひゃっかれきらん)東風を趁(お)う
   寂寞たる園林夕日(せきじつ)空(むな)し
   首を回らせば天涯人己(すで)に遠し
   暗愁寄せて在り慕雲の中

      
   感覚的に好きな漢詩であった。早朝読書でなんだか心が豊かになったような気がした。

2、里山歩き
  午前中はフリータイム、家事を済ませ里山歩きに出掛ける。今日は家内のパソコン教室日なので12時過ぎには帰宅しないといけない。今日も昨日と同じ海岸線の尾根を歩いた。
e0272335_192072.jpg
昨日もこの地点に立つが三角点を撮っていなかったので記念に。
e0272335_1924470.jpg
三角点より少し進むと絶好のビューポイント。津久見島の前をフェリーが航行していた。 

 このコースにはヤマツツジがある事を知る。2時間程度の山歩き、心地よい汗で満足まんぞく。

3、園芸
1)シャコバサボテンの整枝
 4月に予定した整枝を今日おこなった。
e0272335_19371078.jpg
シャコバサボテンの整枝前。
e0272335_19401926.jpg
短く刈り込みました。葉の突端から新芽が伸びてきます。
2)開花前の蕾
e0272335_19425484.jpg
苧環の花芽がポチポチと出始めてきました。
e0272335_19441846.jpg
こちらは芍薬の蕾です。今年も咲いてくれそうです。
e0272335_19455219.jpg
小さな蕾は都忘れ。

 3月から4月にかけていろいろな花が咲いてくれますが花の手入れも大変です。ビオラの花柄摘み270個でした。

《今日の小さな歓び》
  初めて知り得た大正天皇の漢詩。

                                                  以上
 
by tinnan1515 | 2014-04-02 18:08 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー