山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

思いのままに綴る ”珍しく読書に熱中”

2013年8月20日 火曜日

午前3時半に目が覚め、今日の朝駆けをどうしょうかと思いながら夜空を見上げるも、意気込みが湧かずベッドで、桜木紫乃の“硝子の葦”を読み始めるとぐんぐん吸い寄せられ6時まで読書。6時~9時まで家事手伝い等を終え読書再開しお昼までに読了。我ながら今日は珍しく読書に熱中できた。桜木紫乃さんの本は今日で3冊読む。今予約中の“ホテル・ロイヤル”が期待できそうだ。

午後からは図書館通い。本の返却と借り出しであるが借りた本は真保裕一の“灰色の北壁”であった。
e0272335_1748316.jpg
第25回新田次郎文学賞短編集(灰色の北壁)
真保 裕一(しんぽ ゆういち、1961年5月24日 - )恥ずかしながら(まほゆういち)と読んでいた。真保 さんの本を読むのは初めて,まず前回借りた”ローカル線で行こう”から読み始めます。

以上
by tinnan1515 | 2013-08-20 18:09 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)
Commented by ミラ at 2013-08-21 05:48 x
おはようございます。
奥様如何ですか??

お盆に帰省した長男が「デパートへ行こう!」を買ってきてくれましたが、まだ表紙を眺めているだけです~^^;;
キレンゲさんも気になりますよね。
週明け出かけてきましたが、白岩山系まだほとんどが蕾との情報~
で、早朝から扇山となりました~(笑)
キレンゲさんはうすきさんを待っていてくれますね~♪

奥様どうぞお大事に~<<(__)>>

Commented by tinnan1515 at 2013-08-21 20:06 x
 ミラさん、こんばんは。
家内はまだびっこをひいていますが、家事全般はぼちぼちやれるようになりました。
「デパートへ行こう!」と「灰色の北壁」のどちらを借りようかと悩みましたが、最後は「灰色の北壁」を読むことにしました。
川上渓谷のキレンゲショウマも大半は蕾でしたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー