山に癒されて

tinnan1515.exblog.jp ブログトップ

思いのままに綴る” 祖母山も傾山も夕立かな”(山口青邨)

2013年7月4日  木曜日

 朝から雨が降ったり止んだりと、梅雨特有のじめじめ蒸し蒸しした一日である。外出もままならぬ。さてどうしたものかと考えた挙句『季節のことば』から今の時期にぴったりの季語を学習することにした。夏の季語から梅雨、五月雨、夕立を選んだ。そして3つの季語を詠んだ句を記録することにした。幸いなことに”祖母山も傾山”詠んだ句に出会い、山への思いがさらに深くなった。

夏の季語
1、梅雨
①青梅雨の深みにはまる思ひかな    石川佳郎
②山の上に梅雨あけの月出でにけり   岡本癖三酔
③梅雨の夜の金の折鶴父に呉れよ    中村草田男

2、五月雨
①五月雨や上野の山も見あきたり    正岡子規
②さみだれや大河を前に家二軒     与謝蕪村
③五月雨を集めて早し最上川       松尾芭蕉

3、夕立
①祖母山も傾山も夕立かな        山口青邨
②夕立にひとり外みる女かな       其角
③夕立や草葉をつかむむら雀      与謝蕪村

e0272335_15572310.jpg

by tinnan1515 | 2013-07-04 15:58 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー