思いのままに綴る ”紫陽花を吊るす ”

2013年6月1日  土曜日

今日より6月、相田みつをのカレンダーに“よく廻っているほど独楽は静かです”と云う詩書かれていた。このカレンダーはトイレに掛けていいるものですが、6月も一生懸命に生き抜いて平穏な気持ちになりたいものです。

ところで6月1に紫陽花を吊るすと、お金持ちになるとか、厄払いとか、無病息災とかの言い伝えがあるようです。我が家でもおばあちゃんの頼み事で早速に紫陽花を吊るしました。無病息災が一番かなあ。
e0272335_15202281.jpg


朝から雨がしとしとと降り続き、机の前に座る時間が珍しく長い。なんとなく五月雨を詠った俳句を調べてみた。
●五月雨や大河を前に家二軒      与謝蕪村
●五月雨や上野の山も見飽きたり    正岡子規
●五月雨を集めてはやし最上川     松尾芭蕉

                                                  以上
by tinnan1515 | 2013-06-01 15:59 | 思いのままに綴る日記 | Comments(3)
Commented at 2013-06-01 17:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 悟空さん at 2013-06-01 20:51 x
こんばんは^^
紫陽花を吊るすといいのですね~もう1日が終わりそうですが
探して吊るそうと思います(笑)
毎日忙しくみなさんのブログを拝見できる時間もなくなっています(泣)
Commented by tinnan1515 at 2013-06-02 05:10 x
 悟空さん、おはようございます。
紫陽花のおまじないで健康にあやかろうと思っているところです。
美味しく食べよく眠ることが一番健康的なのですが。何かにすがりたい歳になってしまいました。(笑)
週に5日の道場通い、ハードな日々となりましたね。
お忙しいこととは 存じますが、くれぐれもお体には気をつけて くださいませ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード