スズメバチの巣処分!

2017年8月21日   月曜日

 スズメバチが飛んでいるから巣がないかと調べてと家内が宣う。2箇所調べてみると浴室の外壁に小ぢんまりとした巣があった。

 家内が駆除を依頼すると言うが自分で駆除することとした。レインウエアーに長靴そしてメガネの出で立ち、そして、物干し竿で巣を叩き落す作戦。その前に浴室から巣の周辺に殺虫剤を噴霧することに。

 1回目の巣落としで半分破壊すると中からスズメバチが飛び出してきたので慌てて退却する。巣の周辺でスズメバチが飛び回り出したので、浴室から2回目の殺虫剤を噴霧する。しばらく様子を見ているとスズメバチがいなくなったので、残りの巣を落としスズメバチの幼虫も全て処分することができた。 

《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】初めは和語の重ね字読み、最後に漢語の重ね字読みです。
1)初々しく清らか  2)肌は瑞々しかった  3)苦々しい表情  4)由々しき事態
5)神々しい輝き  6)刺々しい  7)苛々する  8)心千々に乱れる  9)悲喜交々
10)子育てに汲々として  11)轟々と鳴る  12)霏々と降りしきった 
13)赫々たる戦果  14)惻々としてさびしい 15)祭り囃子が喨々と流れる
【解答】
1)ういういしい  2)みずみずしい  3)にがにがしい  4)ゆゆしい  5)こうごうしい
6)とげとげしい  7)いらいらする  8)ちぢ  9)こもごも  10)きゅうきゅう
11)ごうごう  12)ひひ  13)かっかく  14)そくそく  15)りょうりょう
●赫々たる戦果⇒功績がはなばなしいこと。赫は燃える火のように赤々と輝くというのがもとの意味。

《今日の小さな歓び》
 家内とショッピング。

                                               以上
# by tinnan1515 | 2017-08-21 19:40 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)

越敷岳山行!シノノメソウはまだ蕾だった!

 8月14日、緩木山山行時に見たシノノメソウはまだ蕾だったのでそろそろ開花しているのではないかと淡い期待を持ちながら、今回は越敷岳を目指す事にした。
e0272335_1641572.jpg
緩木山登山口のシノノメソウはまだ蕾だった。

                          記
【山行日】2017年8月20日  (晴れ)                                         
【山行先】越敷岳(1.060m):大分県竹田市
【山行者】単独
【行動コース】登山口P(9:35)~越敷岳(10:55/11:10)~登山口P(12:05)
【行動時間】2時間30分(休憩時間含む)
【行動記録】
 先日はサギソウを見たので次はシノノメソウだろうと思い越敷岳山行を計画。自宅を出たのが午前7時半過ぎで今日はのんびりとしていた。でも、帰宅時間は14時前に設定する。何故かと言うとNHK囲碁を見たかったからである。
e0272335_1623023.jpg
越敷岳山行の前に緩木山登山口まで車で移動し、シノノメソウを観察するも全て蕾だった。蕾の写真を撮ろうと思いカメラのスイッチを押すとなんとなんとバッテリーがないとの表示。昨日の夕方ザックの写真を撮った時、電源をOFFにしなかったのだろう。またもやポカをやらかしてしまった。
 あらためて越敷岳登山口に戻りここからスタート。スタートしかかると一人の男性登山者が見えられた。山行先をお尋ねすると緩木山から越敷岳の周回コース歩かれるとの事。
e0272335_17342114.jpg
歩き始めるとこの花が咲いていた。コンクリートの林道歩きは上から下からと容赦ない暑さに一気に汗が滲み出る。
e0272335_17422230.jpg
山路歩きになると陽射しは樹木で遮られるのだが、登りが続くので息を切らしながらゆっくりと歩く。
e0272335_1745064.jpg
山頂付近で下山者のご夫婦にお会いする。緩木山から周回で越敷岳の登頂を済ませられ下山中との事。11時前に山頂に到着。阿蘇・根子岳は微かに見える程度で眺望はサッパリだった。小休憩後直ちに下山開始。
e0272335_17503889.jpg
越敷岳登山道で見たシノノメソウはこのひと株のみ。今年はシノノメソウの株が少ない様だ。
e0272335_1754031.jpg
クサアジサイは所々で見ることができた。
 登りは暑さでへこたれたが下山はそれなりに足取りが軽く感じた。2時間半の行動時間であったが山歩きが出来た事に感謝である。

《一口メモ》
 久し振りのチョンボに反省。しっかりと確認するように。


                                            以上
# by tinnan1515 | 2017-08-20 18:10 | 山歩き | Comments(4)

ザック購入!

2017年8月19日   土曜日

 寝起きがスッキリしなかったがいつもの時刻に起床する。どうやら熟睡出来なかった様だ。でもいつもの生活パターンに溶け込んでいく。

 今日は前々思っていたザックを買いに行く事にした。9時半過ぎに自宅を出て大分の山渓店に向かった。そして購入したザックは38Lサイズで鮮やかなグリーン。
e0272335_1829367.jpg
このザック担いで山登りできるのはあと何年だろうかと思いつつ、いつデビューしょうかと考えているのだが。


《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】これも知っておきたい訓読み一字漢字です。
1)なすがない  2)になる部分  3)質素をとして  4)の心  5)雛の味
6)と毒  7)の技術  8)大法をする  9)を伏せる

【解答】
1)すべ  2)かなめ  3)むね  4)みやび  5)ひな  6)とげ  7)たくみ  8)わたくし
9)おもて

《今日の小さな歓び》
 ザックを買った事。

                                           以上
# by tinnan1515 | 2017-08-19 19:00 | 思いのままに綴る日記 | Comments(2)

小田の池での花散策&由布岳山行!

 山友さんのブログに訪問すると、サギソウがアップされているのを見かけるようになった。こうなるともうそわそわしだすもどこに行けば見られるのか?
 大分県由布市のホームページで調べてみると小田の池で見られることを知り得た。

《小田の池》
 阿蘇くじゅう国立公園内にある天然湖。
池の南東側には、6300年前からたい積した九州では珍しい湿原があり、サギソウ、シラヒゲソウなどが生育する植物の宝庫となっています。

e0272335_184714.jpg
サギソウ(鷺草)は、ラン科サギソウ属の湿地性の多年草の1種。

                        記

1)小田の池での花散策
 小田の池近くに着くも入口が分からずあちこちと走り回る。ここから小田の池に向かうのかと思いつつ歩き出す。最初の赤テープから降りていけば良いものを林道をどんどんと進むもなかなか池に辿りつかなかった。控えそうかと思いつつもう少し歩いてみると池が見え出した。
e0272335_18574458.jpg
天然湖である小田の池。初めてこの地に立つ。
e0272335_1903683.jpg
湿地地帯の中にサギソウが沢山咲いていた。数年ぶりだったので嬉しさが込み上げて来た。この独特な花の形には魅了される。
e0272335_194893.jpg
湿地地帯に咲いているので靴がビッショリ。長靴が必要だった。
e0272335_1973283.jpg
オモダカ(沢瀉・澤瀉・面高)は、オモダカ科オモダカ属の水生 植物である。
e0272335_19112766.jpg
コバギボウシは沢山咲いていた。
e0272335_19134424.jpg
予期せぬサワギキョウに会えてラッキー。小田の池での花散策後に坊がづるを計画していたのだがもうその必要がなくなり予定変更することとなった。

2)由布岳山行
【山行日】2017年8月18日  (晴れ)                                         
【山行先】由布岳西峰(1.583.5m):大分県別府市
【山行者】単独
【行動コース】正面登山口(9:35)~由布岳西峰(12:15/12:55)~正面登山口(14:35)
【行動時間】5時間00分(休憩時間含む)
【行動記録】
 坊がづるでの花散策を計画していたのだが、小田の池でサワギキョウを見たので急遽由布岳に登る事にした。正面登山口に着くと満車状態であったが、辛うじて滑り込むスペースがありラッキー。
e0272335_19251354.jpg
スタート時間が遅くなったので暑さでへばらない様に心がけていたのだが。由布岳はまずまずの空模様。
e0272335_1929087.jpg
正面登山道から花はすっかり消え去っていた。写真を撮ることもなくひたすらに足をすすめるだけだったが、マタエに着いた時はもうへばっていた。お鉢めぐりをする余裕がなかったので西峰を目指しホソバノヤマハハコだけはと思っていた。
e0272335_19355186.jpg
満開のホソバノヤマハハコを眺めながら昼食タイム。
e0272335_19402356.jpg
ヤマハハコ(山母子 )はキク科ヤマハハコ属の多年草。
e0272335_19412489.jpg
東峰は眺めるだけであった。
e0272335_194225100.jpg
内山、鞍ヶ戸、鶴見岳。素晴らしい眺望だった。
e0272335_19442957.jpg
山頂に咲いていたイヨフウロ。
e0272335_19464846.jpg
山頂周辺に咲いていたホタルブクロ。
e0272335_19481624.jpg
下から見上げたホタルブクロ。素敵は花模様だった。
e0272335_19502137.jpg
ホソバノシュロソウ。
e0272335_19512318.jpg
夏山登山はこんなに疲れるのかと思いながらやっと下山。いつものように由布岳を仰ぎ見ると素晴らしい山容だった。

《一口メモ》
  今日は小田の池での花散策に満足。

                                          以上
# by tinnan1515 | 2017-08-18 20:00 | 山歩き | Comments(0)

蝉しぐれの鎮南路を歩く!

2017年8月17日   木曜日

 8月の平均歩数が16日現在で6.700歩と低調な推移。こんなに苦戦しているのは今年になり初めてである。残された半月でせめて9.000歩はクリアーしたいと思い、今日は鎮南山に登る事にした。

 図書館と知人宅で用事を済ませ鎮南山の登山口に着いたのは午前11時前であった。準備を済ませ鎮南山の沢コースを歩き始めると蝉時雨である。先ずはミンミンゼミ、そしてツクツクボウシも。アブラゼミも加わり大合唱であった。
e0272335_1853077.jpg
ミンミンゼミ

 5合目に着く頃は背中は汗まみれ。山中は樹林に覆われ陽射しは浴びないのだが蒸し暑い。少しでも風があればと思いつつ黙々と歩くのみであった。

 この時期鎮南山に咲く花はなく寂しい限り。塔の尾山頂に着いたのは12時10分。昼食兼休憩タイムで30分のんびりと過ごす。この後、鎮南山本峰に向かう気力はなく下山開始。

 下山時は風が吹き始め心地よい時間帯であった。しかし、5合目辺りから陽射しが強くなり夏山の厳しさが身にしみた。ともあれ今日の歩数は13.000歩でそれなりに頑張ることができた。


《漢字の学習》
【読めそうで読めない漢字2000】 加納喜光 著
【例題】今度は訓読み一字漢字をチェックです。
1)鎖の  2)良妻賢母の  3)生きる  4)女の悲しい性  5)優柔不断な
6)のある話  7)ノーブルな  8)教訓を学ぼうとしない  9)に受ける
10)になる  11)立場をにする  12)次のようながある  13)の岩戸

【解答】
1)わ  2)かがみ  3)あかし  4)さが  5)たち  6)み  7)かお  8)やから
9)ま  10)あだ  11)こと  12)くだり  13)あま

《今日の小さな歓び》
 知人宅訪問。

                                              以上
# by tinnan1515 | 2017-08-17 18:30 | 思いのままに綴る日記 | Comments(0)


山歩きの旅日記を記録するブログです。よろしくお願いします。


by tinnan1515

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山歩き
17日間の入院生活
自転車ぶらぶら旅
食べ歩き
読書日記
趣味の園芸
漢字
釣り
音楽
お気に入り俳句・漢詩
風景
花散策
その他
検査入院日記
主婦業奮闘日記
17日間の入院生活
思いのままに綴る日記

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

風来坊さん、おはようござ..
by tinnan1515 at 05:41
周平さん、おはようござい..
by tinnan1515 at 05:30
うすきハッピーリタイアメ..
by 風来坊 at 00:14
うすきさん、こんばんは。..
by  山沢周平 at 21:50
ポンちゃんさん、こんにち..
by tinnan1515 at 15:25
こんばんは、うすきさん ..
by ポンちゃん at 22:26
山馬鹿さん、こんばんは。..
by tinnan1515 at 19:09
こんにちは。 素晴らし..
by yamabakanikki at 15:53
いーさん、おはようござい..
by tinnan1515 at 05:28
ポンちゃんさん、おはよう..
by tinnan1515 at 05:20

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

スズメバチの巣処分!
at 2017-08-21 19:40
越敷岳山行!シノノメソウはま..
at 2017-08-20 18:10
ザック購入!
at 2017-08-19 19:00
小田の池での花散策&由布岳山行!
at 2017-08-18 20:00
蝉しぐれの鎮南路を歩く!
at 2017-08-17 18:30

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
登山

画像一覧